メセナひらかたで枚方出身のアンダーグラフとSwish!、TANEBIが11月11日にライブ。くらわんこが初披露の『何か』をやるらしい

枚方出身のアーティスト、アンダーグラフ、Swish!、TANEBIによるライブイベント「ミュージックフェスティバル」が開催されます。

20th_hmf
枚方文化観光協会設立20周年記念ミュージックフェスティバル 

2016年にアンダーグラフが「HIRAKATAから世界を」という企画で春、夏、秋、冬と4回のライブをくずはで開催し、春はSwish!(旧SunSet Swish)が、冬にはTANEBIが出演しました。

2a4b0b3e
今回はじめて3組による共演と会場も枚方ということで、チケットも残りわずかとなっているそうです。

出演するアンダーグラフ、Swish!、TANEBIの紹介。

1
アンダーグラフ
 公式サイト

アンダーグラフとは?
言わずと知れた枚方出身(ドラムの谷口さんのみ寝屋川出身)の3ピースバンドで、枚方でも頻繁にライブをおこなうなど、ひらつーでもこれまでに何度も取り上げています。 

59f9dd96

2004年『ツバサ』でデビュー。デビューシングルが40万枚を売り上げ、着うたダウンロードも累計200 万回を記録。ツバサのPVにはブレイク前の長澤まさみさんが出演したことでも話題に。2018年10月23日のiTunesランキングで10年以上の時を越え「ツバサ」が79位にランクイン。

パナソニックパンサーズのテーマソング「PARABORA~更なる高みへ~を」発表。

新曲「まだ見ぬ世界を映しながら」が週間USEN HITインディーズランキングにて1位を獲得。



sw
Swish! 公式サイト

Swish!(旧SunSet Swish)とは?
牧野高校出身の3人により結成された3ピースバンドで、ボーカルの佐伯大介さんはヒトファイルにも出ていただいたことがあります。
また、上記リンク先の記事に書いてある通り、ピアノ・作曲担当の石田順三さんはカズマ@ひらつーの同級生です。 

f50454dc
2006年3rdシングル「マイペース」(アニメ『BLEACH』のエンディングテーマ)でレコード大賞新人賞受賞。マイペースは阪神の監督に就任した矢野監督の現役時代2007年に登場曲としても使用されていました。そしてPVには要潤さんが出演していました。



1
TANEBI
 公式サイト

TANEBIとは?
2014年にくずはにて、アンダーグラフのVo.真戸原直人さんとライブを行った枚方出身の上田和寛さんと、嵐、AKB48、乃木坂46、私立恵比寿中学、中島美嘉さんなどにも楽曲提供する杉山勝彦さんの2人組ユニット。(→Wikipedia

b00fc3fa
アンダーグラフ&TANEBI&Self-Portraitのライブの様子よりTANEBIの写真)

枚方出身の上田さんは年間200本以上のストリートライブをこなし、Zeppなんば大阪や大阪城野外音楽堂でのワンマンライブを成功させた伝説の人。
2人がデュオを組み始めるきっかけとなったエピソードは必見です。



また今年ライトアップフェスティバルで開催されている水都音楽祭を主催しているSelf-Portraitが追加出演するそうです。

1
Self-Portrait
 公式サイト

Self-Portraitとは?
交野市出身の4人組ロックバンドで、これまでにもアンダーグラフのフリーライブにオープニングアクトとして出演したり、枚方まつりに出演したり、音楽イベントを開くなど枚方でも精力的に活動しています。

そして・・・

acebf7f5
枚方文化観光協会の設立20周年記念イベントということもあって、今回のライブに出演予定のくらわんこが初公開の『何か』を披露するという情報を得ております。
しかし残念ながら事前公開はNGで当日会場で見てくださいとのこと。

910c3a7c
くずはでおこなわれたアンダーグラフ&サンセットスウィッシュのライブの様子よりくらわんこの写真)

63feb82b
アンダーグラフ&TANEBI&Self-Portraitのライブの様子よりくらわんこの写真)

くらわんこは、アンダーグラフ、Swish!、TANEBIとも過去にガッツリと共演していますので、今回どんなやり取りをするのかが楽しみです。また、ひらにゃんこも登場予定とのこと。

今回は学生とのコラボも予定されており、Nonfiction Cartoons(関西外国語大学軽音楽部)、常翔啓光学園中学校・高等学校吹奏楽部が出演。

最後にひらつー読者にアンダーグラフ真戸原さんよりコメントをいただきました。
matohara
枚方文化観光協会20周年記念イベントへの想い
枚方に生まれ育ち、夢を追いかけて東京に出た僕。
離れてわかる故郷、枚方の素晴らしさ。

2017年には、枚方の街に、音楽をと、春夏秋冬の4回、自主イベントを行い、地元出身のSwish!、TANEBIそして、D-51や、つじあやのさんに来てもらった。

今年の夏は、川島あいさん、庄野真代さん、D-51さんなどを、枚方に招きドリームフェスタにラインナップしてもらった。

今回の11/11は、そのある意味集大成として、僕らよりも前から枚方を盛り上げようと頑張ってくれていた、眞鍋くん率いるSelf-Portrait 、TANEBI、Swish!、そして僕らアンダーグラフの枚方人ばかりが、枚方の為に集まりライブする。

僕が高校生の時、こんなイベントがあれば良かったなと、思える一日にしようと考えている。
是非観に来てください。

イベント概要は下記の通り↓
【イベント名】
枚方文化観光協会 設立20周年記念
「ミュージックフェスティバル」
【日時】
11月11日15時30分開演(15時開場)
【会場・場所】
大阪府枚方市新町2丁目1番5号(地図)
【参加費】
3500円(全自由席・整理番号あり)
【チケット】
e+購入ページ
【主催】
枚方文化観光協会 072-804-0033