枚方が本拠地のバレーボールチーム「パナソニックパンサーズ」が天皇杯で優勝したみたい。5年ぶり4回目

枚方が本拠地のバレーボールチーム「パナソニックパンサーズ」が天皇杯で優勝したようです。

上記リンク先によると、12月24日に東京都の大田区総合体育館で行われた「平成29年度 天皇杯・皇后杯全日本選手権大会ファイナルラウンド」でパナソニックパンサーズが豊田合成トレフェルサをくだし、見事優勝した模様。

パナソニックパンサーズ-17091810
清水選手はおかんと君の名は。を見にいった!くずはモールで行われたパナソニックパンサーズのファン交流会のようすより)

パナソニックパンサーズといえばV・プレミアリーグに所属する、枚方を拠点とする男子バレーボールチームで、最近では枚方市のPR大使にもなりました。
選手でいうと、中島美嘉さんが奥さんの清水邦広選手や、バレーボール全日本男子の深津英臣選手、山内晶大選手などスター選手を多数抱える人気チーム。

記事作成時点ではパナソニックパンサーズの公式サイトには天皇杯決勝に関する情報はありませんが、準々決勝の動画が掲載されていますし、そのうち天皇杯決勝の動画もあがったりするのかもしれません。

枚方に本拠地があって、PR大使でもあるパナソニックパンサーズが優勝となると、枚方市民としてもやっぱり嬉しいですね!優勝、おめでとうございます!

◇関連記事
これまでのパナソニックパンサーズ関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー