京阪宇治駅から徒歩圏内!宇治市の大吉山展望台から見た枚方の景色

公共交通機関の利用をルールとして、市内市外問わずの枚方が見える景色が綺麗なところを案内・紹介する「ひらかた眺望」のコーナー!

すどん-1607061-2



今回ご紹介する場所は宇治市にある「大吉山展望台」から見た枚方の景色です!
表紙-1906131

頂上からは、こんな風に景色が見えます↓
景色-1906131
肉眼で国会議事堂似の大工大はギリギリ視認できるレベル。

枚方から見た場合↓
1
津田サイエンスヒルズから撮影した写真なんですが、おそらく右側の赤丸あたりだと思います。
大吉山は高さがないので見づらいです。

公共交通機関を使用した大吉山展望台への行き方

行き方なんて知ってる!という方は、このコーナーは飛ばしてもらって大丈夫!

行き方↓
  • 1:まずはどこからでも構わないので京阪電車に乗りましょう。
  • 2:中書島で宇治線にのりかえて……
  • 3:終点の宇治駅で下車!降りたらロータリーをこえて、
  • 4:駅前の交差点を横断し、指さしてる方の路地に入っていきます。
  • 5:しばらくしたらここで左折。京阪の保養所が目印です。ちなみに曲がらずにまっすぐいっても行けないこともありません。
  • 6:左折後、つきあたりまで進んで、このなんかすごそうな門のところで右に。
  • 7:しばらくすると道路が二股に分かれているので左へ。ここから山道となります。ちなみに右にいったら世界遺産の宇治上神社がありますよ。
  • 8:登山道の入り口にはこの看板がありまして、仏徳山1.1kmの方へいきます。仏徳山には登らないのでそんなに距離はありません。
  • 9:くねくねに登り続けます。途中にはこんな休憩スポットも。
  • 10:登山開始15分、目的の大吉山展望台に到着です!!
(横に左右にスライドでき、ほっとくとオート再生します)

今回のナビゲーターはメグミン@ひらつー。

ゴールまでは10枚の画像で案内しまして、今回はひとことでいうと京阪で宇治駅行ってちょい歩いてプチ登山15分したら到着です!簡単!

かかった交通費は1人あたりで、電車賃(枚方公園→京阪宇治)350円、往復で700円です。

地図ではここ

景色解説

今回の景色解説は1枚にまとめてみました↓
景色
今回見に行った大吉山はそんなに高さはないので(標高131mの途中地点)、高めの建物しか枚方成分はありません。そのためすごい簡略化しました。クリックで拡大可能。

景色-19061310
他には久御山のイオンや、

景色-1906135
エキスポシティの観覧車なんかも見えました。ひらパーの観覧車はみえへんというのに!

その他

行き方のところにも書きましたが、今回の展望台の麓には世界遺産の宇治上神社があります。
世界遺産「古都京都の文化財」の構成資産の1つでして、近隣には同じく世界遺産の平等院もありますし、観光にもよさげ。

あと通り道に源氏物語ミュージアム(→公式サイト)なんかも!宇治観光に行かれた際はぜひ、枚方を探してみてくださいね!



そんなわけで、大吉山展望台から見た枚方の景色はいかがでしたか?
ではでは、次回をお楽しみに!

◇関連記事
これまでのひらかた眺望関連の記事
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : まち