すっごいパノラマビュー!四條畷市の飯盛山からみた枚方の景色

公共交通機関の利用をルールとして、市内市外問わずの枚方が見える景色が綺麗なところを案内・紹介する「ひらかた眺望」コーナーです!

すどん-1607061-2



そんなわけで、今回ご紹介する場所は、四條畷市と大東市のあいだにある飯盛山からの景色です!

まずは今回見ることができる景色をどうぞ↓
山からのビュー
今回は本当にパノラマビューで、北は枚方、南はハルカス方面までばっちりカバーするステキスポットでした。
公共交通機関を使用した飯盛山への行き方

このコーナー、行き方が長いな!と自分でずっと思っていたので、スライドショーでコンパクトにまとめてみました↓
スマホの方は右左に指でなぞってスワイプできます。
行き方なんて知ってる!
という方は飛ばしてもらって大丈夫です―!

枚方の景色解説

パノラマ
(枚方方面のパノラマ。クリックで拡大。加工しているので変な線が出てます)

今回は四條畷ということもあって、なかなか遠い!
というわけで、まずは肉眼で視認できた枚方近隣の7つのランドマークからご紹介します。

視認-1703081
まずはくずはタワーシティ。枚方北部ということもあり、距離があってわかりづらかったですが、やはりその圧倒的高さと形が特徴的で肉眼でも判断することができました。

視認-1703082
そして同じく香里園のタワーマンションも高さがあってわかりやすいです。くずはと比べると近いのでクリアーに。

視認-1703083
ヤマダ電機の色と、第二京阪沿いであることなどから、寝屋川市内ですがビバモールもわかりやすいです。

視認-1703084
そしてこちらも色でわかる、東香里のJoshin。黄色と赤色で判断可能です。

視認-1703086
村野浄水場もその規模と、圧倒的茶色からすぐ確認できます。

視認-1703085
東香里のTSUTAYA近くにあるゴルフセンターの緑色のネットは、これまでの枚方眺望でほぼ全てで視認できたんじゃないでしょうか。

視認2-1703081
枚方城の通り名は伊達じゃない、というわけで、色的にぽっかり浮いて見えるのでチャペルココナッツも非常にわかりやすかったです。

ではここから、肉眼ではわからなかった、双眼鏡とか使ったら見えるであろうポイントをご紹介。
双眼鏡-1703086
東香里から星丘、そしてくずはにかけて。

双眼鏡-1703081
枚方大橋と成田山不動尊。

双眼鏡-1703082
市駅周辺。

双眼鏡-1703083
長尾や春日方面。

双眼鏡-1703084
香里園のタワーマンションの間には大寿会病院が。

双眼鏡-1703085
ひらパー周辺。

その他、枚方市以外↓
上記の建物も肉眼で確認可能です!

その他注意点など

今回の場所のハイキングレベルはかなり高いものなので、脚に自信がある方にオススメ。
そうでない場合は我々のようにステッキを用意することをオススメします。

あとはやはり距離があるので、双眼鏡だとか、すごいズームできるカメラとかがあればステキ。
ですが、そんなに枚方にこだわらない、景色が綺麗であればいい!という場合には必要ないと思います。すっごいパノラマビュー!



そんなわけで、四條畷と大東の境目あたりにある飯盛山の景色はいかがでしたか?
ぜひぜひ一度ハイキングがてら挑戦していただければと思います。

次回は……そろそろ枚方市内からの景色が紹介できればなぁと考えたりもしています。
これまでのこのコーナーを見てみると、交野山国見山龍王山(旗振山?)、天王山、そして今回の飯盛山と、なんか山の名前ってみんなかっこいいですね(笑)

【おまけ】
帰り道-1703088
ちなみに今回紹介したのは飯盛山のまだ序盤の位置(上記写真の「ココ」の位置)。
もっと登ると展望台もあり、そのまま野崎駅の方に降りることができるとのことで、まだまだ先へいってきました。

再びスライドショー↓
以上になります。
春も近いので、ハイキングに出かけたい時の選択肢としてもオススメです。ぜひぜひ!

◇関連記事
これまでのひらかた眺望関連の記事
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー