常翔啓光学園につくってた音楽棟「ミューズギャラリー」が完成してる。中をみせてもらってきた

常翔啓光学園に作っていた3号館であり音楽棟「ミューズギャラリー」が完成しています。

↓こちら
20170822常翔啓光学園-19
クライミングウォールが出来た時にもこの音楽棟について少しだけ触れています。

20170822常翔啓光学園-18
別角度。
今日8月22日はオープニング式典が行われまして、気になっていたのでどんなものなのか見に行ってきました。

まずは常翔啓光学園内の地図↓
常翔啓光学園-1708221
この地図でいうと右下の3号館と記載されている部分がミューズギャラリーです。

常翔啓光学園-1708222
ミューズギャラリー前で行われていた植樹式。たまたまかもしれませんが、とうかえでの道でお馴染みのとうかえでが植えられていました。

つづいてミューズギャラリー内の地図↓
常翔啓光学園-1708226
1階が音楽室2つと部室、倉庫、準備室のエリアと、通り抜けができるピロティ部分をはさんで2階への階段があるエリアの2つの構成で、2階は倉庫と部室、そしてホールといったかたちです。

実際に見ていきます↓
20170822常翔啓光学園-3
こちらは1階の音楽室等がある側のエリアの廊下部分。

20170822常翔啓光学園-17
廊下には円が描かれていますが、デザインというわけではなく、後述する井戸があったところを示すマークなんだそう。

20170822常翔啓光学園-15
こちら第一音楽室。地面のマークはやはりデザインではなく、後述の遺構が見つかった場所を示しています。
この写真は部屋がパーテーションで分割されている状態です

20170822常翔啓光学園-16
別角度。第二音楽室は使用されていたので撮影ができず。

前述の通り抜けができるピロティ部分には、この建物が立っている場所でみつかった遺跡について記載されている看板が↓
20170822常翔啓光学園-1
さきほどの床のサインは遺跡の井戸があったところや遺構跡を指している、ということです。

20170822常翔啓光学園-4
続いて1階のトイレや階段があるエリア。

常翔啓光学園-1708228
ここにはエレベーターもついていて、

常翔啓光学園-1708229
大きめの楽器も運べるように広々としたものになっていました。

20170822常翔啓光学園-5
そしてエレベーターを降りると目の前にはホールへの扉が。

20170822常翔啓光学園-9
ホール内部ではオープニング式典が行われていました。

常翔啓光学園-17082211
吹奏楽部、ダンス部、そして軽音楽部によるパフォーマンスも。今後はここで練習されるそう。

常翔啓光学園-1708221_2
個人的には軽音楽部のバンドによるパフォーマンス(制服で、この動きで、演奏しているのがTHE ALFEEという渋さ)にジーンときてしまいました。エンターテイナー。

常翔啓光学園-17082214
ホールの上部にはたくさんのエアコンが設置されていました。

20170822常翔啓光学園-6
なお、ここができる前に元々あった音楽室は現在通常の教室になっているそう。

内部の様子は以上になります。
在校生以外はなかなか入る機会はないと思われるこのミューズギャラリー。
ひらつーをご覧になっている近隣の方や卒業生の参考になれば幸いです!

音楽棟ができたとなると、ダンス部や軽音楽部、そして2015年に創部された吹奏楽部がいろんな大会で活躍する日も近いかもしれませんね!

◇関連記事
これまでの常翔啓光学園関連の記事

※「ひろまま」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー