枚方市駅の大阪寄りの待合室がリニューアルして自動ドアになってる

枚方市駅の大阪寄りの待合室がリニューアルしています。

待合室-1903074
以前にも一度記事にしています

リニューアル前の待合室↓
待合室-1901252
見比べてみるとだいぶ変わったことがわかります。

待合室-1903071

待合室-1903075
見てわかるとおり、タッチ式の自動ドアになりました!
これで「アイツ閉めずに出ていきやがった…!」的な無駄なストレスもたまらずに済みそう。

待合室-1903072
横側。

待合室-1903073
なお、以前お伝えしたとおり、全ての待合室がこうなったわけではなく、京都・大阪行きホームの大阪側にある待合室のみ(計2個)のリニューアル。

待合室-1903077
床は駅構内と同じく木目。

待合室-1903076
椅子も黒くて落ち着いた雰囲気。
隣の椅子とのパーソナルスペース(→Wikipedia)も保たれそうな距離感です。

読者さんからの情報提供によると、3月1日から使用されていたそうですし、すでに利用された方もいらっしゃるのでは。

すどんも使ってみましたが、やはり途中に書いた『閉めた閉めてへん』問題が解決されたので、心穏やかに利用することができたので良かったです。まだ使っていないという方で、市駅で待ち時間に遭遇した時はぜひ。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー