ネットで話題のキンプリ応援上映って枚方でも盛り上がってるの?シネプレックス枚方で調べてきた

枚方の様々な疑問をふんわりと解決する「ひらつーリサーチ」のコーナーです!

今回の疑問

こんにちは!日本で唯一スキップで枚方大橋を渡った男、すどん@ひらつーです。
すどん-1607251
(いよいよ夏本番となり、腕毛がよく落ちる季節、いわゆる「換毛期」になったのでまた腕毛を剃りました)

およそ一年ぶりとなるひらつーリサーチ、8回目の疑問は…

ネットで話題の「KING OF PRISM by PrettyRhythm」、通称キンプリの応援上映って枚方の映画館でも盛り上がっているんですか?

という、すどん@ひらつーの疑問です!

え?そもそもキンプリの応援上映ってなに?という方に解説↓

KING OF PRISM by PrettyRhythmとは?
KING OF PRISM by PrettyRhythm(通称キンプリ) は、TVアニメ「プリティーリズム」シリーズからの派生した3人組ボーイズユニット『Over The Rainbow(男子3人組のユニット名)』を中心としたプリズムショー界(架空のエンターテインメント業界)のお話。
オーバー・ザ・レインボーが所属する「エーデルローズ」に入学した主人公的ポジションの一条シンくんの成長過程や、対抗する勢力「シュワルツローズ」との争い、オバレの3人の進路問題、そして“最も女の子の心をトキめかせたスタァ“ だけが得られるプリズムキングは……!?といった内容です(→公式サイト

応援上映とは?
応援上映はコスプレOK、声援OK、アフレコOKという今までにない劇場上映スタイルで、今回のキンプリでは、セリフが動画中にテロップで表示され、それを参加者がアフレコしたり、キャラのセリフに返事してみたりできる模様。
今ネットでは結構話題になっていまして、その流れで僕も知った口です。
NHKのブログによると、 ネット上で「こんなアニメ見たことない」、「応援上映やばい」など何度も関連するツイートがトレンドワード入りしたそう。
調査

これはもう実際に行ってみて調べるしかないでしょ!ということでやってきたのは記事作成時点で枚方では唯一キンプリを上映しているご存知、シネプレックス枚方です!

キンプリ-1607231
一緒にやってきたのはすどん(左)となぎー(右)と……だれ?

アイコン-1607232「なぎーの友達のゆーこと言います。今日は大好きなキンプリの解説役をなぎーから依頼を受けてやってきました!」
アイコン-1607231「すごいアニメに詳しくて、キンプリの応援上映も既に5回くらい行ってるらしいです!」
アイコン-1607232「いやいや、たったの5回しか行ってないからきちんと解説できるか不安ですよ。」
アイコン-1607233「5回も見に行ったのに、たったの5回……おそるべしキンプリ界。」

キンプリ-1607234
そんなわけでキンプリに詳しいというゆーこをつれて入場。手に持っているのは応援上映には欠かせないという、キングブレード、通称キンブレです。

キンプリ-1607233
下部にあるスイッチを押すと色が変わり、推しメンの色にしたり色々とできるすぐれもの。
ちなみに通常のキンブレにはキャラのイラストがついているわけではなく、ゆーこが中に入れ込んだ自作品です。そんなわけでゆーこの推しメンは上記イラストの「香賀美タイガ」くん。(→キャラ紹介

キンプリ-1607235
シネプレックス枚方ではプリズムスタァ応援上映必須アイテムののどにやさしいはちみつゼリーソーダが販売されていました。

キンプリ-1607232
もちろん購入。ゼリーが美味しかったのと、劇中に出てくるはちみつで吹き出しそうになるので注意です。

アイコン-1607233「そもそもキンプリの応援上映っていうのはどういう感じなん?」
アイコン-1607232「なんていうか、言語化が難しいんですけど、とにかく男の子たちがかっこよかったり、可愛かったりするんです!そんな男の子たちがプリズムショーでダンスしたり……ストーリーよりも流れを楽しんで欲しくて〜……」
アイコン-1607231「なるほど〜よくわからんわ。」
アイコン-1607232「とにかく一度見てもらったらわかるって!ハマると思う!」

キンプリ-1607237
そしていよいよ入場。
シネプレックス枚方でのキンプリ上映は4DX対応なんです(→4DX紹介記事はコチラ

キンプリ-16072311
上映前の例の映画泥棒の映像の際はみなさんキンブレを赤くして降っていました。パトランプ的な扱いでしょうか。(※本来は劇場内での撮影は禁止されていますが、今回は特別に許可をいただきました)

そして始まる本編……前の、製作会社や協賛企業のロゴが写っているシーンで……

アイコン-1607232「ありがとうー!!」
という声が。応援上映はロゴの時点で始まっています。

キンプリ-16072310
劇場の一部分を写した写真。たくさんのお客さんたちがキンブレを持って応援のメッセージを上げ始めます!

キャラクターが「ゴメン……。」と言ったら
アイコン-1607232「いいよー!」
と言う感じの流れ。

あーんのシーン
(エイベックス・ピクチャーズ株式会社より提供)

画面上に字幕が出た時は、アフレコをするチャンスです。

アイコン-1607232アイコン-1607233「アーン♥」
アイコン-1607231「……」

ちなみに上記シーンのあと、公道での二人乗りは禁じられている旨を優しく伝えられた時は笑い死ぬかと思いました(笑)

ここでやっぱり応援上映がイマイチわからないという方に公式動画↓


キンプリ-16072313
4DXということもあり、シャボン玉が舞ったり、いい匂いがしたりと様々な仕掛けも。

アイコン-1607232「最後のシーンではグロリアスシュワルツってみんなで言うので、それだけ覚えておいてくださいね!」
アイコン-1607231「は…はぁ。」

キンプリ-16072314

アイコン-1607232「きた!グロリアスシュワルツ!グロリアスシュワルツ!グロリアスシュワルツ!グロリアスシュワルツ!……
アイコン-1607233グロリアスシュワルツ!グロリアスシュワルツ!ジークジオン!ジークジオン!……

キンプリ-16072315
そして最後の方は次回予告っぽい怒涛の展開が続き、あっという間の上映時間1時間が終了。

アイコン-1607232「いやーよかった!やっぱりタイガくん最高!」
アイコン-1607231「タイガくんそこまで活躍してなくない?どっちかというと次回に期待っぽくない?」
アイコン-1607233「ていうか、たかが5回とか言いながら、ゆーこちゃん会場でも一二を争う位の声だしてなかった?笑」

結論

キンプリ-1607238

そんなわけで、話題の応援上映を体験してきた我々ですが、「ネットで話題のキンプリの応援上映って枚方の映画館でも盛り上がっているんですか?」という疑問に対する答えは……

めっちゃ盛り上がってた!!


に尽きます。正確に言うと、恥ずかしがらずに声を出す人がそばにいるとより盛り上がるといった感じでしょうか。
流行りものって枚方まで浸透するのって結構時間かかるから、シネプレックス枚方じゃみんな黙りこくって見てるんちゃうやろなーと思っていましたが、みんなめっちゃ元気やん!でした。(来館者数的に、土日のほうがより盛り上がっているそう)

そしてオタクでもない僕がキンプリを見た素直な感想を言いますと……

ていうか応援上映以外でもめっちゃ笑えるやん!!!


って感想です。
テニスしながら五感を奪われたり、サッカーしながら時空間を操ったりする某アニメ達でめっちゃ笑えるという方にはぜひ見てもらいたい動画。僕は上映中8割くらい笑ってました(笑)
結局どんな内容やねん!って方は……劇場へどうぞ(笑)面白さを言語化するのが難しくて、見てもらったらこの気持ちは共感してもらえると思います!

そんなわけで、枚方でも盛り上がっているようですし、枚方市民でキンプリ好きやけどシネプレックス枚方の4DXバージョンを体験したことがないという方はぜひぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(→上映スケジュールへ)

また、いわゆるアニメ作品などにも抵抗がないという一般のかたには、キンプリの持つエネルギー、エンターテイメント性は伝わってくると思いますので、オススメです!

応援上映をするには、確かに何度か見ないときちんと応援できなさそうなので、僕もあと何度か劇場に足を運んでみようと思います(ハマった)

以上、ひらつーリサーチのコーナーでした!

◇関連リンク
シネプレックス枚方 公式サイト 
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー