11/5(土)体験会もあるで!少年野球チーム「枚方スターエース」の練習に密着してきた【ひらつー広告】

ブンッ!

\カーン/

「もういっちょ、サードやぁ〜!!!」

「ええぞー!しっかりボール見るねんでぇ!」

「一旦休憩〜!」


「あ、なんか見たことある髭…」


「オイッス!クロさん、今日はわざわざ来てもらってすみませんね」


アトリエ18の渡邊さん!何してるんですか(笑)」

ー ひらつー読者の皆さんは、こちらの男性に見覚えはないでしょうか。

左から渡邊さん・ばばっち@ひらつー。お菓子の家作りバトル中の様子

ある時は、お菓子で家を作ってくれたり

ダンボールで家を作ってるときの様子

またある時は、ダンボールで家を作ってくれたり…

お家を見せくれた時の様子

そして枚方にある渡邊さんご自身が設計したお家にお邪魔させてもらったりと、いつも無茶ぶりに応えてくれる一級建築士さんです。

アトリエ18(エイティーン)とは

スクリーンショット 2021-03-10 16.10.32

寝屋川市にある一級建築士事務所。様々な不動産業者や工務店からの案件でお家の設計をしながらも、一般のお客さんのお家を多数手掛けています。

公式サイト
公式Instagram

これまでのアトリエ18関連の記事


「今日はアトリエ18のことはいいんです!うちのチームを紹介してほしいんス」


「うちのチーム?」


「このまま部員が集まらないと、ジュニアチームがピンチなんです。マジで」

というわけで今回は!

\絶賛部員募集中!/

枚方スターエース ジュニアチームのみなさん

軟式少年野球チーム
枚方スターエース

毎週土曜日(9時から夕方)と日曜日(午前)に、枚方第二小学校で練習している枚方スターエース。

今回はその様子を見学させてもらいました!

体験会のお知らせ!

画像クリックで拡大

体験会が11月5日(土)9時より開催!
参加をご希望の方は、公式サイトもしくはチラシ内の問い合わせ先までご連絡くださいね!

枚方スターエースとは

はじめに枚方スターエースについてご紹介しましょう!

枚方スターエースは、枚方小学校・枚方第二小学校・明倫小学校のキッズを中心に活動している軟式少年野球チーム。
ひらつーでも過去にプロ野球戦の始球式担当になったと記事にしたことも。

チームスローガンは、

「みんなで野球を楽しみ、
みんなで野球をもっと好きになろう」

野球に興味のある小学1年生〜6年生の男の子&女の子ならどなたでも入部OK!

全体の部員数は、記事作成時点で36名。
学年ごとにチームが分かれていて、6年生・5年生・ジュニアチーム(4年生〜1年生)の3チームで構成されています。

今回見学させてもらったのはジュニアチームの練習。
そして、このチームの監督を務めるのはアトリエ18の渡邊さんです。

渋めの顔のアトリエ18代表 一級建築士兼枚方スターエース ジュニアチーム監督の渡邊さん(ロング肩書)


「現在ジュニアチームは4年生が11名、3年生が2名、2年生が1名の合計14名の部員が在籍してます。

つまりこのままの部員数やと、来年4月からジュニアチームが3名になって試合もできない状態になっちゃうんス」


「それはマズい!!」


「そうなんです!だから今日は、野球に興味のあるお子さんや習いごとを探している保護者のみなさんに向けて、枚方スターエースの事を知ってもらいたいんです!」

軟式少年野球チーム
枚方スターエース

活動日
毎週土曜日(9時〜夕方)
日曜日(午前中)
※祝日もあり

練習場所
枚方第二小学校

体験や入部のお問い合わせはこちら(公式サイト)

枚方市スポーツ少年団/枚方市軟式野球連盟所属

ジュニアチームならではの工夫!
練習はこんな感じ

それでは練習の一部始終をお届けしていきます!

渡邊監督と部員のみなさん


「今日はひらつーの取材が来てるからって、イキってたらあかんぞ〜!午後からは練習試合やし、しっかり気を引き締めてやるんやで」

少年A
「監督〜!イキってるってなに?」


「カッコつけて調子に乗るってことや」

少年B
「監督が髪を切ってるのは、イキってるってことですか?」

少年C
「この前まで髪の毛モサモサやったのに〜!」


「イっ・・・、イキってへんし!髪の毛だいぶ伸びてたから切っただけやし」

ニヤニヤ。

監督と部員のみんなとの関係は良好のようです(笑)

場面は変わり、こちらはピッチングの練習風景。

練習は3レーンに分かれて、順にボールを投げていきます。

ジュニアチームは4学年の部員がいるので、部員のみんなが練習に参加できる時間を増やすために3つのレーンに分けているのだそう。

ちなみに渡邊監督とコーチ3名の4名体制で、チームをサポートされていました。

低学年のお子さんが多いので、出番待ちの時間が長いと集中力を持続するのが難しいんだとか。

部員のみんなにどんどん練習に参加してもらい、監督やコーチが細かく指導していきます。

みんな程よい緊張感を持ちながらもリラックスして練習に打ち込んでいました。

ピッチングフォームの確認中。

ピッチングの練習がひと区切りすると、みんなで集まり練習内容の振り返りや出来たことをチーム全員で称賛する場も。

続いて、バッティングの練習へ。

こちらはボールを運ぶ渡邊監督。
一級建築士の姿しか知らなかった僕クロ的には、この画がちょっとシュールでした(笑)

ピッチングと同様にこちらも3レーンで練習を行います。

渡邊監督とコーチ達が投球して…

ボールをひたすら打ち返す!

打ち返す!!

渡邊監督とコーチの後ろには、部員みんながスタンバイ!

守備の練習も並行して行います。

あぁ、なんてキラキラした表情をしているんだ…。

ちなみに僕クロの小学生時代はゲームばかりのインドア少年(ぽっちゃり系)だったのですが、

「自分もスポーツやっときゃあ、よかったな…」

と、汗を流し頑張る少年たちを見ながら軽く後悔していました(笑)

集めたボールは、再び監督とコーチの元へ。

円滑に練習ができるように、みんなで協力しながらテキパキ動いていました。ステキ!

そして練習の最後に、内野手の練習。

一塁から三塁まで順番にノックしていきます。

みんなで声を出しながら、活気よく練習に取り組んでいました。

ここで渡邊監督にお話を聞いてみました。

ー 練習はキツいですか?


「そんな事ないですよ!低学年で構成されているジュニアチームなんで『まずはみんなで野球を楽しむ』ことを大切にしてますね。

もちろんスキルアップするための指導も行いますが、5年生チーム・6年生チームに上がっていく毎に練習内容もステップアップしていきます」

ー ジュニアチームならではの工夫ってありますか?


「まだ運動に慣れていない子もいて体力や集中力に個人差がありますし、みんなの様子を見ながらトレーニングさせてもらってます。

あとはバットやボールに触れる機会をたくさん作るようにしてますね。
野球を楽しんでもらうって事と、部員達のできることを1つずつ増やして『自信』に繋げられたらと思います」

ー 保護者の方がやることって多いんでしょうか?


「その辺りは直接保護者のみなさんに聞いていただけるとイメージしやすいと思いますので、ぜひお話を伺ってみてください!」

ぶっちゃけ親の負担はどうなの?
親御さんに聞いてみた

ここからは練習を見守っていたお母さん達にお話を聞いてみましたので、ご紹介していきます!

お話を聞かせてくれた、お母さんズ。イラストアイコンでお送りします。

ー 保護者の方のサポートが大変そうなイメージがあるんですが、実際にはどうでしょうか?


「保護者がやることは月1回程度の当番制になっているので、全然負担にならないですよ!」


「やることと言っても、基本はチーム内の連絡やグラウンドの練習を見守って、誰かがどこかぶつけたらアイシングしたり絆創膏をはるぐらいです」


「当番制と言っても、子どもの様子が気になって大体何人かのママが練習日には集まります(笑)

最初はちょっと緊張すると思うんですけど、親同士のコミュニケーションの場にもなってて『お喋りしに行こっかな』って思えるぐらいラフな環境なのが良いですね」


「野球チームは、『水筒とかの準備があったり付きっきりで大変そう』と言われることもあるんですけど、基本監督やコーチに準備していただいてるんです」


監督やコーチは同じ学年のお父さんに務めていただいている事が多いので、その辺りも安心感があって良いですね」

ー 枚方スターエースに入部してズバリ良かったことは?


「なんと言っても、ゲームばかりの生活から脱出させられます!(笑)」


学年の垣根を超えての交流があるのがいいですね!」

取材時には練習を抜けて休憩していた低学年の部員に、お兄ちゃんが声をかけているシーンもありました。


「同じ学校に知っているお兄ちゃんがいると学校生活で何かあったら頼れますし、安心感があると言うか」


「チームメイトは同級生の友達という関係性だけでなく、仲間でありライバルでもある特別な繋がりが良いですね。深い絆で結ばれているような感じ」


「ピッチングやバッティングもそうですけど、走りが得意な子、元気いっぱいな声出しができる子だったり、何かしら子ども達の輝けるところがあるのも良いですね」


「あとは、めっちゃ泣けます!」

ー 泣けるんですか?お母さん達がですか?(笑)


「野球はできるようになる事がわかりやすいですし、子どもの成長を感じて感動して泣いてます(笑)」


「低学年の子たちが多いので、試合中は誰か必ずっていい程悔し泣きをしてるんですが、その様子を見て親たちもつられ泣きしてます(笑)」


「『頑張れー!(泣)』って感じです(笑)」

練習終わりはみんなで片付け。


「親も夢中になれるので、野球に興味があればぜひ枚方スターエースに来てもらいたいですね!」


「一緒に泣きましょう(笑)」

それでは最後に主役の少年たちにお話を聞いてみました。

ー 枚方スターエースの練習は楽しいですか?

少年1
「めっちゃ楽しい!」

少年2
「練習ない日もキャッチボールとかして、練習してんで!」

ー 渡邊監督は優しいですか?

一同「鬼!」


「鬼って!」


「めちゃくちゃ言うてるやん(笑)」


「枚方スターエースは一日体験・部員募集を随時受付中です!
練習日に枚方第二小学校まで直接お越しいただいても、公式サイトから事前にお問い合わせいただいてもらってもOKです!」

試合中のワンシーンその1。


「子どもたちの野球は笑いあり涙あり!
今日は練習風景を見てもらいましたが、試合時の子どもたちの表情もこれまた良いんですよ!」

試合中のワンシーンその2。練習の時とは違った雰囲気で、気迫を感じます。


「彼らが繰り広げるドラマをぜひ一緒に楽しみましょー!
習い事をお探しなら枚方スターエースで!そして、家づくりをお考えでしたらアトリエ18までお願いします!(笑)」


「ちなみに渡邊監督は、部員たちの一生懸命な姿を見て泣くことはあるんですか?」


「バリバリ泣きます」


ちなみに冒頭で使用したこちらの写真は、「第91回京都南山城支部野球大会」に優勝した時の集合写真。

以上、枚方スターエース ジュニアチームの様子をお届けしましたがいかがでしたか?

野球に興味がある小学校1年生〜6年生の少年少女のみんな!そして保護者のみなさん!
体験も随時受付中とのことですし、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

渡邊監督とチームのみんなが温かく迎えてくれますよー!

最後にもう一度体験会についてご案内です↓

体験会のお知らせ!

画像クリックで拡大

体験会が11月5日(土)9時より開催!
参加をご希望の方は、公式サイトもしくはチラシ内の問い合わせ先までご連絡くださいね!

軟式少年野球チーム
枚方スターエース

活動日
毎週土曜日(9時〜夕方)
日曜日(午前中)
※祝日もあり

練習場所
枚方第二小学校

体験や入部のお問い合わせはこちら(公式サイト)

枚方市スポーツ少年団/枚方市軟式野球連盟所属

◯家づくりのことなら↓

スクリーンショット 2021-03-10 16.10.32

アトリエ18(エイティーン)
072-812-3018
電話受付
平日9:00〜18:00

土日祝日の打ち合わせも対応いたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせフォームはこちら

公式サイト
公式Instagram

これまでのアトリエ18関連の記事

【おまけ】

「ひらつー知ってるで!アンパ◯マン描いたから写真撮って〜!」とリクエストされているところ。

ごはん休憩中にカメラを向けると、急にクールになる少年たち(笑)

そして枚方第二小学校にある一輪車置き場。エモい。

Sponsored by アトリエ18  

※ひらつー不動産のお問い合わせはコチラから

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 
 

いいお店、見つかるかも?