11km離れてるブックオフの枚方店と守口ジャガータウン店ってぶっちゃけどうちゃうの?店内検証しながら対決した結果【ひらつー広告】

本を売るならブックオフ〜♪


「あれ?いつものブックオフ枚方店じゃない…?」


「ここは枚方ちゃうで!
なんと2階建てになってる、
ブックオフ守口ジャガータウン店
やー!!!!!(ドヤ)」


「え、シュン@ひらつー!何かキャラ変わってるしすんごいドヤ顔。
実は私守口のブックオフ行ったことないねんな〜」


「やろ?
そんなひらつー読者も多いと思うし、今回は307号枚方池之宮店と守口ジャガータウン店どっちがすごいん?っていうのを検証しながら対決しちゃいまーす!」


「お!望むところだ!!
私は今まで何度も取材している枚方店で勝負するで〜!
西日本イチの広さやからね!これは枚方店が勝っちゃうかも〜♪」

枚方店と守口ジャガータウン店の場所はここ↓

寝屋川市を挟んで約11km離れています。
車だと30分前後で行けるので、ハシゴしてみるのも面白そう。

 307号枚方池之宮店
大阪府枚方市池之宮1丁目2−50
▶公式HPはこちら。

 守口ジャガータウン店
大阪府守口市佐太東町2丁目9−10 ジャガータウンイースト1・2F
▶公式HPはこちら。 


「それぞれどんな特徴があるのか探したりしながら勝負や!」


「負けへんで!!」


「僕たち店長がサポートします!」

ブックオフといえば本のイメージ。でも実はそれ以外もすごい。

…ということで、
枚方店はばばっち守口ジャガータウン店はシュンがお店で見つけたものや店長さんのマル秘データなどをもとに、最後にどっちがどう違うか、どっちがすごいのかを検証します。
さてさて、どんな結果になるんでしょうか?

そして最後にひらつーの姉妹サイト『寝屋川つーしん』ゆうぽん@ねやつーにジャッジしてもらいます!枚方と守口の間である寝屋川市在住。
公平にするため、ゆうぽんは途中口出しなしで最後にどどんと言ってもらいます(笑)


「守口ジャガータウン店は子どもと一緒によく行きます!
リサイクルショップはかなり好き♪
枚方店は行ったことないから個人的に楽しみです!」

まずは守口ジャガータウン店から!!

粕谷店長(真ん中)と守口ジャガータウン店スタッフの皆さん。

ひらつー的に枚方店からいきたいところですが、何度か紹介しているので後攻で。
先に守口ジャガータウン店から攻めていきますよ!


「守口店 店長の粕谷(かすや)と申します。よろしくお願いいたします!」


「守口ジャガータウン店は2013年4月オープンしました。シュンさんも言ってた通り2階フロアになっています。
1階が本・ゲーム・DVDなど、2階が洋服・スポーツ用品・ブランドバッグなどのフロアになっています!」


「枚方店が2016年4月オープンなんで、ここのほうががちょっと先輩ですね」

「枚方店がフレッシュととるかどうかですね(笑)」


「守口ジャガータウン店は広さ851坪ですね。
キュッと収まった見やすい配置になっています!」

「枚方店ははじめにばばっちさんが言ったとおり西日本最大の広さで1100坪なんです。
広さでいうと枚方店の勝ちですね!」

「くっそ〜!」


「ではこれはどうでしょう!
守口店はなんといっても書籍の数が多いのが自慢なんです。
その数なんと21万冊!!」


コミックだけで9万冊あります。
セット売りも多いので好きな漫画を揃えることもしやすいですね!」


「ほんまにあるんか数えよ。シマウマが1頭シマウマが2頭…あ、ちゃうわ」


「そして児童書にも力を入れているんです!
最新のものや、ちょっと懐かしいものまで色々揃ってますよ〜」


「ひらつーメンバーにもファンがいる『ノラネコぐんだん』見つけた!
子どもだけじゃなく大人もワクワクするやつですね」


「カードもめっちゃある!
こんなに種類あるお店ってなかなかないよな〜」


守口店で力を入れているのが『遊戯王』。
レアカードもしっかりありますよ!」


枚方店は『デュエルマスターズ』推しなんですが、やっぱり店舗によって特徴が出てきますね!
あと『ポケモンカード』は枚方・守口ともに人気ですね!


「このような鉄道模型などの『専門おもちゃ』もあります。
他にない掘り出し物が見つかるかも…?!」


「枚方店にも鉄道模型はありますが、置いてる数では負けますね…」

「や、やばい…!!」

続いて2階へ〜!!


「2階に上がってまず目にはいるのがこのディスプレイ。
守口店はマリンスポーツ用品が充実しているんです!」


「キマってるやろ?(ドヤ)」


「サーフボードだけじゃなく、今話題のスケートボードもあるし〜(ドヤ)」


「もちろんウエットスーツもあります!」


「もう波の音聞こえたわ(ドヤ)」


「続いてアパレルですね!」


「俺の得意分野やな(どどん)」


「俺なんて言うキャラやっけ?」
※シュンは腰の低いマイルド男子。


「キャラ変ですか(笑)
マリンスポーツ用品だけではありません!
アパレル・ファッション雑貨も充実してます」


「アディダスもある!このウインドブレーカーとスニーカーおしゃれやな〜…欲しいものありすぎて迷う!」


今流行りのストリートファッションから、人気ブランドまで幅広く取り扱っています。
ここでトータルコーディネートも可能です!」


「レディースブランドや雑貨もコンパクトにまとめて、見やすい配置になっています!」


「本当に雑貨屋さんみたいですね!
さすがに子ども用品とかは置いてないですよね…?」


「いいえ!ちゃんとキッズ・ベビー用品もありますよ。
ベビーカーだけでもこんなに!」


「守口ジャガータウン店を甘くみたらあかん!」


「失礼しました(汗)」

ぼかし部分がQRコードになっています。


「ベビーカーやチャイルドシートにはこのようなQRコードが付いています。
これ、実はスマホで読み込むとその製品の取り扱い説明ページにリンクするんです。
リユース品でも安心して使えるよう、最近始まった試みなんですよ!」

ぼかし部分がQRコードになっています。


「これは枚方店でも実施しています!
このようなタグもお買い上げ時に付いてくるので、帰ってからも確認することができますよ


「リサイクルショップで買う時にネックやった説明書問題がこれで解決!
少しの間しか使わない子ども用品はこうやってかしこく買いたい!!」


「どや!枚方店が広いのはわかるけど、守口店だって負けてないやろ?
しかも同じジャガータウン内には室内で遊べる『アメイジングワールド』『ケーズデンキ』『スポーツゼビオ』などもあるから、ブックオフだけでなく色んなお店で楽しめるねん!
もう守口店の勝ちやわ」


「負けられへん!」


「いや〜さすがに盛りだくさん!!
次は枚方店にレッツゴーです♪」

次はおなじみ枚方店!

本を売るならブックオフ〜♪

後攻はひらつー読者にも馴染みがあるであろう枚方店。
それではいってみよ〜!!


「枚方店はさっきも言ったとおり西日本で一番広いねん。
その広さなんと1100坪!
これから見てまわっていくけど、守口店にはないものも売ってたりするねんで!」


「まずはここ!
お菓子や調味料なんかの食品がお手頃価格で売ってる〜」

「こちらが食品ロスの削減の一貫で最近販売を始めました!」


「ちょっとめずらしいものもあるから、見ているだけでも楽しい!
牛乳の味が変わる不思議なストロー…?気になる〜」


「おっと、いきなり守口ジャガータウン店にないのをぶっ込んできたな…」


「枚方店はなんといってもゆとりがあります。
ベビーカーを押しながらでもお買い物しやすいですよ!」


「アパレルコーナーも広々!」


「秋冬ものもしっかりチェック!
これ欲しいな…」


家具も取り扱っています!
ダイニングテーブルやソファなどお手頃価格で賢くお買い物できますよ」


「もうここで生活できるレベル!」


「守口店ではマリンスポーツ用品に力を入れていましたが、枚方店ではアウトドア用品がかなり充実しています。
5周年イベントでもかなり売れたテントも多数販売していますよ!」


「こういうのって毎日使うものじゃないから、賢く買えるのめっちゃうれしい!
キャンプデビューしたい♪」


「テントやチェアーなど、『Snow Peakスノーピーク)』の商品が充実しています。
アウトドア界で人気の『CHUMS(チャムス)』のランタンも置いていますよ〜!!」


「わ!枚方店にもサーフボードあるや〜ん」


「そうなんです。でも守口店のほうが数はかなり多いんです…!!」


「そーだそーだ!」


「枚方店で最近力を入れてるのがこの『推し活グッズ』コーナー!
私生活でも推し活しているスタッフが売り場担当しているので、間違いない内容になっています」


「おおー!うちの娘が好きな『すとぷりグッズもある!!
これは枚方店の勝ちやな」


「カードは『デュエルマスターズ』がアツいです。
ガンダムなどのプラモデルもかなり揃っていますよ!」


「山盛りのプラモデル!
男子がワクワクするやつですね〜」


「あと、なんと言っても枚方店には黒物家電(テレビやオーディオ系)の取り扱いがあります。
守口は白物家電のみなので、ここは強みですねー!!」


「う…やばい」


「楽器もたくさんありますよ!
ギター・ベースの他キーボードやアンプ・エフェクター・新品の弦などの消耗品も充実しております」


「ジャカジャーン♪」


「この勝負一体どういう結果になるんやろ…?」

さて、結果は…


「いやーどっちも捨てがたい!
個人的にええとこポイントをまとめてみました〜」


「どっちも…」


「ええかんじやん!」


「というわけで仲良く引き分けです!!」

 \どどどん!/


「よかった…(負けたらどうしようって思ってた)」


枚方店も…

守口ジャガータウン店も…

それぞれ楽しめるから、どっちも行ってね!!

という結論に至りました(笑)

ここお知らせ

守口ジャガータウン店のペット用品コーナー


「枚方店・守口ジャガータウン店に『ペット用品』コーナーが新たに登場!
ワンちゃんやネコちゃんを飼っている方、要チェックですよ〜」


「只今、枚方店と守口店合同のスタンプカードを発行しています!
ただしお渡しできるのは0〜10歳のお子様のみ。
各店来店時に1つスタンプをもらえて、貯まった個数によってプレゼントがありますよ〜!!
(本・おもちゃなど)
ぜひご家族で枚方店・守口店に遊びに来てくださいね♪」

ブックオフスーパーバザー
307号枚方池之宮店

大阪府枚方市池之宮1-2-50
072-805-3810
営業時間
10:00~20:00 
駐車場
あり(244台)
▶公式HPはこちら。

ブックオフスーパーバザー
守口ジャガータウン店

大阪府守口市佐太東町2-9-10
ジャガータウンイースト1・2F
06-6780-2612
営業時間
10:00~20:00
駐車場
あり(1210台)
▶公式HPはこちら。

※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。


Sponsored byブックオフコーポレーション株式会社

ひらつー広告】についてのお問い合わせはこちらから!