「メイズテーブル」の『ベーコンオニオンデニッシュ1 斤』など(八幡市男山泉)【ひらつーグルメ広告】

ご依頼を受けてご紹介する【ひらつーグルメ広告】

今回9886bb21がテイクアウトしたのは八幡市男山泉にある…

「Mei’s Table(メイズテーブル)」
ベーコンオニオンデニッシュ1斤(定価1,490円→店頭価格1,200円)と、
スイーツデニッシュWチョコ抹茶1斤(定価1,242円→店頭価格1,100円)です!

(※価格は2021年4月26日時点のものです。表記している価格はすべて総額表示です。)

まずはベーコンオニオンデニッシュ1斤から。

こちらは先日発売されたばかりの商品でして、名前の通りデニッシュ生地にベーコン・オニオン・チーズが織り込まれている一品。組み合わせからして間違いないやつ。

そのまま食べても美味しいのですが、せっかくなのでトーストしてみました。
生地のバターの香りが引き立ち、ゴロゴロ入った具材たちのジューシーさがたまらない!

デニッシュ生地の食パンとあって、軽くトーストするだけで表面がサクッ!中はふんわり。
目玉焼きに野菜と追いチーズをはさんでサンドイッチとして食べても良さそう。自分の好きなようにアレンジできちゃうのは食パンならではの楽しみ方ですよね。

ちなみに今の季節は店頭のみの販売&数量限定とのことなので、お求めの方は予約必須075-983-8500)です!※電話受付は月〜金曜日10:00-18:00

お電話でのご予約・お取り置きについて
・お電話でのご予約は、受取ご希望日の2営業前まで受付
・お取り置きは店頭在庫品のみ(前日・当日電話可)

続いて、もう一品のスイーツデニッシュWチョコ抹茶1斤

そう、Wチョコなんです。

チョコとホワイトチョコのハーフ&ハーフになっていて、1本で2度楽しめるというこちらの商品。片方をスライスしたらチョコで、もう片方をスライスしたらホワイトチョコの断面が。

軽くトーストしました。抹茶の上品な味わいとチョコの組み合わせに昇天!

商品のベースに使われている抹茶ペーストには、京都産宇治抹茶「抹濃(まっこい)」を使用しているとのこと。

上品な抹茶の味わいと、そこに加わる2種類のチョコレートのハーモニーが絶妙。チョコの甘さと抹茶のほろ苦さのバランスがよかったです!

Wチョコ抹茶は季節限定の商品となっていて、店頭以外にもオンラインショップでも購入可能です。遠方の方はぜひそちらを利用してみてくださいね。

【Mei’s Table】オンラインショップはこちらをタッチ!
開封前の写真

店頭で購入したら、水色がキレイなショップバッグで渡してもらえます。
ちょっとした手土産や贈り物なんかにも喜ばれそう。

つい、積み上げたくなりますよね。

見た目も華やかでインスタ映えもしそう!
食べて美味しい・見て楽しい。そんなメイズテーブルのデニッシュ食パンをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

◆その他のメニュー↓

こちらは店頭販売のメニュー。
店頭価格とオンラインショップの価格は異なります。

お店の外観。
工場直売店についてや、商品の詳細については以前ひらつーでもご紹介していますので、そちらもチェックしてみてくださいね!

Mei’s Table(メイズテーブル)

営業時間
9:00-18:30
定休日
日曜日
住所
京都府八幡市男山泉3-1
電話番号
075-983-8500 (受付) 月〜金曜日10:00-18:00
駐車場
提携コインパーキング有(→地図関連リンク
メイズテーブル:公式サイト&オンラインショップ
Instagram公式アカウント
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。

Sponsored by Mei’s Table

※ひらつー広告のお問い合わせはこちらから