妊娠中に整体行ってもいい?行くメリット、注意点は?枚方警察署近くの婦人科と提携してる鍼灸院で聞いてきた【ひらつー広告】

こんにちは、ナーガ@ひらつーです。

女性読者の皆さんに嬉しいお知らせですっ(^^)

デリケートなお悩み&今更聞きにくいコトを、先生たちに聞く連載(不定期)がスタートします!(パチパチパチ)

今回のテーマは…

マタニティ期の整体について

以前、ひらつーで紹介したひろゆらりさんでお話を伺ってきました。

HIROYULARI

産婦人科のなりもとレディースホスピタル、不妊治療のひらかたARTクリニック天の川レディースクリニックと連携している鍼灸院。
常に女性の悩みをキャッチして最適な提案と施術を行います。
もちろん他の産科などに通われてる方の通院も可能。

▶住所
大阪府枚方市大垣内町2丁目17-13洛元ビル8F
▶駐車場
ビル隣に提携駐車場あり(※自転車、バイクも駐輪場あり)
▶受付時間
9:00〜13:00、15:00〜19:00
※第四水曜日は院内研修のため休み
▶休み
水曜と土曜の午後、日祝日
※第四水曜日は院内研修のため休み
▶電話番号
072-807-3210
▶関連リンク
公式ホームページ

※ベビーカーでの来院も可能です
※最終予約は受付時間の30分前になります

産前・産後に整体に関する素朴な疑問から、へぇ〜!なお話まで伺うことができました。

身近な方に妊婦さんがいたり、ご自身やご家族が初マタニティで気になってる方、是非、参考にしてみてくださいね♡

そもそも妊婦さんが整体に行って大丈夫なん?

お話を伺うのは、(左から)岡村さんと重安さん、そしてお二人の後ろにいる模型のひろし君。

ナーガ

こんにちは〜!宜しくお願いします。

今日の取材のために妊婦時代を思い出してきました(気合)

岡村先生

こんにちは!思い出してきてくれたんですね。

気になることは何でも聞いてください^_^

重安先生

こんにちは!
この連載は産前編、産後編とあって産前編は主に私、重安がお答えしていきます!

宜しくお願いします^_^

ということで、ドンドン聞いていきます↓

ナーガ

そもそもなのですが、私は整体に行かずにマタニティ期を終えてしまったのですが、妊婦さんって整体に行っても大丈夫なのでしょうか??

重安先生

そうですね、妊娠初期はつわりが酷かったり、体調不良で動けない方もいらっしゃるので安定期に入ってから来られる方が多いです。

体調を見て、担当してもらっている産婦人科医に確認してから来てもらうのがベストです!

ナーガ

たしかに確認しないと、初めての妊娠だと、自分の体調が通常なのかちょっと分かり辛いんですよね…。

整体とかマタニティヨガに行きたくても、お腹の張りやつわりの気持ち悪さに「コレって普通なん?」ってなって、なかなか行けずでした(泣)

重安先生

初めての妊娠だと不安ですよね。

ひろゆらりでは婦人科と連携していますので、血圧も測りますし、不正出血がないか、お腹の張りなど、みさせてもらってから施術します。

ナーガ

それなら、ちょっとは…安心かなぁ(←疑い深い)

確か妊娠初期って、(一部の)ホルモンの分泌量が一気に増えるんですよね?

つわりが酷かったんですよ〜(遠い目)

重安先生

つわりが酷い方も来られますよ!


まれに妊娠初期に骨盤周りの筋肉がゆるみ始めたり、ホルモンの分泌量が一気に増えることで痛みが出る方もいます。

そういう方も一度通院して頂いて、身体の状態をみて問題がなければ施術させてもらいます。

お腹の張りや不正出血がある場合や、医師から安静指示が出てる場合はみることができません。

ナーガ

妊娠初期に来られる方もいる、ということに驚き〜!

色々と不安にもなるので、話を聞いてもらいたい、どこからこの不調が来るのか知りたい、という方が多いんでしょうね…。

なんか分かる!

  • 産婦人科医へ確認してから通うのがベスト
  • 妊娠5ヵ月(妊娠16週)の安定期に入る頃に受けるのがオススメ
  • 妊娠初期でも痛みや不調がある場合はまず相談へ!

どういうお悩みで行くん?

先生たちの後ろに控えてるがひろし君。
ナーガ

主にどういったお悩みで来られる方が多いんですか?

重安先生

ひろゆらりでよく聞く妊婦さんのお悩みは腰痛ですね。

あとは、出産間近になると股関節あたり、鼠径部(足の付根あたり)に痛みが出たり、むくみなど下半身へのお悩みがやっぱり多いです。

ナーガ

私も腰痛は結構キツかったです…産後もですけど、無理な体制や反り腰などが原因なのでしょうか。

重安先生

ホルモンの影響で骨盤周りの筋肉がゆるみ始めます。さらに、運動不足で筋力が低下していることもあって、姿勢が崩れていくんですね。

ホルモンの影響で筋肉のゆるみが出ることは出産に向け必要な過程ですが、そこに歪みなど身体へ負担が加わると、腰が痛くなる場合があります。

ナーガ

赤ちゃんがどんどん大きくなって羊水も増えて、それに加えて、骨盤のゆるみ…。

そりぁ、色んな所に影響が出てきますよね(実感)

ひろし君を使って説明中
重安先生

あとは、妊娠後期の方で、恥骨の痛みがヒドい方もいらっしゃいますよ。

ナーガ

恥骨!

私は痛みなど出なかったのですが、友だちの話を聞いたら相当痛そうでした!(泣)

重安先生

姿勢が崩れてくると、恥骨から後ろの尾てい骨にかけて負担がかかりやすくなるのが痛みの要因として考えられます。
立ってるのが辛くなって、いらっしゃる方もいますよ。

ナーガ

姿勢って大事なんですね!

でも余裕がなくって、しんどい時はずっと変な体制で寝てたりしてました…。

めっちゃ姿勢悪くなってたもんな〜(遠い目)

  • やっぱり腰痛のお悩みが一番多い!
  • 骨盤の歪みや無理な姿勢から出る下半身周りの痛み
  • 恥骨や尾てい骨など妊婦特有の場所に痛みが出ることも

整体に行くメリットって?

ナーガ

どういうことを期待されて来られる方が多いですか?

重安先生

腰痛や骨盤周辺のケア、下半身のトラブルの緩和を期待される方が多いですね。

ナーガ

痛みが独特で、一人じゃ解決できそうにもないもんなぁ…。

逆に気持ちイイ〜!というリラクゼーションで来られる方もいますか?

重安先生

痛みを少しでもラクにしたい!ということで来られる方がほとんどです。

母体を整えるということはお腹の赤ちゃんにも良いことなので、安心感を与えるという役割も少し担っています(*^^*)

ナーガ

妊娠中のトラブルは初めてのコトが多いので、聞いてもらえるだけでホッとします〜(嬉)

重安先生

あとはお産に向けての体作りですね。

体をしっかり整えて、できるだけ短時間でのお産になるような体作りをサポートします!

ナーガ

それは心強い!色んなサポートがあって出産できるんですね。

…改めて奇跡!って思います(感涙)

  • 腰痛などの下半身周りのトラブル緩和
  • スムーズなお産に向けての体作り
  • 話すことでホッとする安心感♡

最近だと妊婦さんが横になりやすいクッションもあったり、配慮されていますよ(*^^*)

まだまだ、続きますっ!

解決?!質問コーナー

ここからはひらつー現役ママスタッフからの質問に答えていただきますっ。

通う頻度と目安は?

ひろゆらりの待合いスペース

通い始めは痛みが軽減されるまでを目安に、週に1回〜多いと3回ほど施術を受けてもらいます。

体が安定してきたら2〜3週に1回ぐらいに。

それで週数を空けて30週超えたあたりから、出産に向けてもう1回体を整えていく目的で週に1回の施術をお勧めしています。

痛くない?うつ伏せになる?

まずお話を伺いながら、状態を見た上で施術します。

妊婦さんへ施術を行う際には、ラクな姿勢になってもらい無理に引っ張ったり押したりはしません。

産婦人科医の同意書は必要?

担当の産婦人科医に整体へ行くことを伝えておくのがベスト!

ママが安定期に入ってもお腹の赤ちゃんが必ずしも安定しているとは限らないので、担当医に相談して注意点などを聞いておくと良いでしょう。

通うだけでラクになれるん?

例えばジムに通っていてその時だけ頑張っても、なかなかなりたい体型になれないのと同じで、その時だけでベストな状態に持っていくのは難しいです。

妊婦さんでもできる簡単なストレッチやトレーニングを提案することもあります。

やり方と姿勢、注意点を伝えて、妊婦さんでもできる負担の少ないトレーニングをメインで伝えています。


いかがでしたか?

なんとな〜く整体のことは知っていましたが、自分がマタニティ期に知ってたらな〜というコトもたくさんありました!

次回は産後の整体についてです。お楽しみにー♪

HIROYULARI

産婦人科のなりもとレディースホスピタル、不妊治療のひらかたARTクリニック天の川レディースクリニックと連携している鍼灸院。
常に女性の悩みをキャッチして最適な提案と施術を行います。
もちろん他の産科などに通われてる方の通院も可能。

▶住所
大阪府枚方市大垣内町2丁目17-13洛元ビル8F
▶駐車場
ビル隣に提携駐車場あり(※自転車、バイクも駐輪場あり)
▶受付時間
9:00〜13:00、15:00〜19:00
※第四水曜日は院内研修のため休み
▶休み
水曜と土曜の午後、日祝日
※第四水曜日は院内研修のため休み
▶電話番号
072-807-3210
▶関連リンク
公式ホームページ

※ベビーカーでの来院も可能です
※最終予約は受付時間の30分前になります

Sponsored by HIROYULARI

※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから