ゼネコン勤めのパパが地元の工務店で家を建てようと決めたワケ【ひらつー不動産】

ドラマのワンシーンに出てきそうな、アイランド型のキッチン!

キッチンの背面には、上品な空間を演出するエコカラット&見せる造作棚!

クロ

なんなんですか、このお洒落なお部屋は!?ショールーム!?

しかもエコカラットを照らす為に間接照明がついてますやん!!

廣田さん

クロさん、驚いてますね!ひとまず一旦落ち着いてください(笑)

渡邊さん

こちらはショールームではなく、匠建枚方で建てていただいたN様ご夫婦のこだわりがギュッと詰まったご自宅です!

クロ

あっ、匠建枚方の廣田さんと渡邊さん!

今回インタビューでお邪魔したN様邸。

というわけで、ひらつー定番コーナー「施主様のリアルインタビュー」のお時間ですよー!

\こちらのお家を手掛けたのは!/

「とことん自由な住まいづくり」

をキャッチコピーにかかげる注文住宅専門店。

(株式会社しょうけん ひらかた)

匠建枚方 公式サイト

お問い合わせ
0120-850-515(フリーダイヤル)または、お問い合わせフォーム

大阪・京都の工務店の中でオーダーメイドの注文住宅建築戸数トップクラスを誇る、地域に根づいた企業です。

京阪バスのラッピング広告で「匠建枚方に見覚えがある!」という方も多いのでは。

これまでの匠建枚方の記事一覧はこちら

N様ファミリー。息子さんは恥ずかしがって下を向いちゃってます(笑)

こちらが今回インタビューにご協力いただいた、N様ファミリー。
N様ご夫婦とカワイイお子さま2人の4人家族です。

1FのLDKでインタビューさせていただきました。

実際にお家を建ててみた感想をモリモリ聞かせていただきましたよー!

インタビューとあわせてお部屋の様子を紹介していきますので、どんなお家に仕上がったのか最後までお見逃しなく!

最初は選択肢になかった

クロ

早速なんですが、匠建枚方さんとはどういう経緯で出会ったんですか?

ご主人

元々はハウスメーカーさんにお願いしようと考えていたんですが、コスト的な理由もあって地元の工務店さんも調べるだけ調べてみようかと思って。

奥さま

私がネットで検索していたら友達がインタビューで紹介されていて「〇〇ちゃんが出てる!」って主人に見てもらったのがキッカケです。

ご主人

自宅からも近い枚方の工務店さんにお願いできれば、打ち合わせも楽かなと思ったので。


匠建枚方さん以外にも4社ほどお話を聞かせてもらったり、モデルハウスを見させてもらいましたが、営業さんの対応やモデルルームの出来栄えを見比べたときに、匠建枚方さんが1番よかったのでお願いすることになりました。

左から匠建枚方 事業部長で設計士兼任の廣田(ひろた)さん・営業担当の渡邊マネージャー。
渡邊さん

ありがとうございます!


今でも鮮明に覚えてるんですが、お問い合わせの時にお客様情報を記入いただいた際、ご主人のお勤め先を最初みた時に「え!?」ってなりまして。

廣田さん

ご主人がスーパーゼネコン※にお勤めでしたので「なんでこんな専門の方が地元の工務店に!?」という驚きと、当社を選択肢に入れていただけたことが凄く光栄でしたね。

※スーパーゼネコン:ゼネコン(総合建設業)の中でもトップクラスの企業。都市開発などのインフラ工事を担っているところ。

ご主人

いえいえ、そんな!

それに僕は建築というより設備側の人間ですので、そんな風に言われると恐れ多いです。

クロ

都市開発などの大きなお仕事に携われている方だと、一般の方より依頼する企業を見る目も厳しそうですね…!

ご主人

品質については1番気にしているところでしたね。


匠建枚方さんのお話を聞いて印象に残っているのは、自信を持って説明されていたので品質面やご対応を含めて不安に感じることはなかったですね。

渡邊さん

打ち合わせから当社の品質へのこだわりを感じていただけて、凄く嬉しいですね。

クロ

匠建枚方さんと言えば、コストパフォーマンスの良さも施主様のインタビューで毎回話題にあがるのですが、価格感としてはいかがでしたか?

ご主人

最初に出してもらった見積金額で見ると、匠建枚方さんが安い…というかお求めやすい価格だったかなと思います。
「最初にだしてもらった金額は!」の話ですけど(笑)

クロ

え、なにかあったんですか?

奥さま

私のせいなんです。
私がやりたいことをあれこれ言ってしまって、想定してた予算より多くなっちゃって(笑)

奥さまが「絶対にこれ!」と希望されたこだわりが詰まったキッチン。
ご主人

めちゃくちゃ安いってなると逆に心配になるんですが、その点について特に不安は感じなかったですね。

渡邊さん

「安過ぎなのは逆に怖い」っていのうは、当初から仰られてましたね。

ご主人

そうなんですよ。命を預ける大切な建物ですので、安さを強調されると怖いですね。


匠建枚方さんは仕様書もしっかり書かれているものを提示いただけましたし、安心してお願いできました。

カップボードは吊り戸がなくスッキリとした印象。収納が得意な奥さまならでは。
奥さま

私はやりたいことだけ言って、主人に任せてました(笑)


…でもハウスメーカーさんだったら、やりたいことを言えずに我慢することも多かったんじゃないかなって思います。

ご主人

確かにそうやね。

キッチンの仕様とか、ある程度決まっちゃってるじゃないですか。

こんなに自由にできなかったと思います。

皆様お気づきですか?キッチンの天井に間接照明があることを…!
奥さま

特にこのキッチンは他社では絶対叶えられなかったよね。

仕上がりでわかる、自由度の高さ

渡邊さん

間取りはN様の気に入られていた物をご指定いただいてましたので、そこからカスタマイズさせてもらった形ではありますが。
設計の自由度についてはいかがでした?

ご主人

匠建枚方さんのお家を見るまでは、「それだったら建売でもいいんじゃないの」って思ってしまう様なところが多かったんです。


注文住宅だけど建売のお家感があると言いますか、正直なところパッとしなくて。

ご主人

匠建枚方さんのモデルハウスや施工例を数軒見せてもらうと、それぞれのお家の仕上がりから他社さんとの自由度の違いが見てわかりましたし、出来栄えも凄く良くて。


ハウスメーカーさんじゃないとって考えてたんですが「ここだったらいいやん」って思えました。

奥さま

インタビューで紹介されていた友達の家にも行かせてもらっていたのもありますし、匠建枚方さんのモデルハウス見てて「あっ、好きなようにできるんやな」って思えたやんね。

これまでの「匠建枚方」関連記事。施主様にあわせた設計とデザインに毎回驚かされます。
ご主人

改めて思うんですが本当に凄いですよね。
普通ってそれぞれの企業カラーが出るじゃないですか?パッと見て、「ここ〇〇のお家やな」ってなんとなく感じ取れますし。

奥さま

私の中で一緒に見えるお家は嫌だっていうのは、当初からあったんです。


匠建枚方さんは北欧系のモノもあれば、和モダンのデザインのお家もありますし。「この企業さんにお願いしたらこんな感じになっちゃう」っていうのがなくて、唯一無二なお家って感じで凄いなって思いました。

渡邊さん

ありがとうございます!

そこが当社が掲げる「とことん自由な住まいづくり」というところに繋がってくるのかなと思います。

廣田さん

匠建枚方が事業を開始したときから「同じ家は建てない」という方針で取り組んできたので、当社が手掛けた注文住宅を通してお伝えできて嬉しいです。

1階のスイッチは触った記憶がない

リビングの様子。
クロ

N様のお家は、もともと「こんな風にしたい」ってイメージがあったんですか?

ご主人

徐々にイメージを決めていきましたよ。

夫婦の好みが一緒だったので、色合いとかはイメージできてたんですけど、具体的なところまで決めてなかったやんね?

奥さま

あれ、ほとんど決まってたようなもんじゃない?

ご主人

いや、それはあなたの中で決まってたんでしょ(笑)

クロ

(笑)


間取りは元々決められてたってお話でしたが、設計担当の廣田さんから何か提案ってあったんですか?

ご主人

いっぱいありました!

提案してもらった事が多くて具体的に言うとってなると、なんなんやろな…ってなりますね(笑)

奥さま

ほとんど全部やんね(笑)

夫婦それぞれが廣田さんにやたら「ああしたい、こうしたい」ってメールもするし、私たちの対応はかなり面倒だったと思います。

ご主人

匠建枚方さんは納得いくまで、お話させてくれましたので良かったです。
あと、僕たちが「あっちからの視点、こっちからの視点で見てみたいです」と伝えたら、いろんな角度のパースを廣田さんがすぐに作ってくれてたのも助かりましたね。


ただ、僕たちの家が打ち合わせしやすい距離にオフィスがあったっていうのは、匠建枚方さんにとってデメリットやったと思うんですけど(笑)

渡邊さん

いやいやいや!そんなことないですよ(笑)

廣田さん

N様は元々お家のコンセプトをしっかり持たれていたと思うんですよ。


覚えてらっしゃらない点もあるかと思うんですが、いただいたご要望に対して「こういうパターンもありますよ」と、ご提案をさせてもらったぐらいですし。
私としても担当させていただいて凄く勉強になりましたね。

ご主人

いえいえそんな!言いたい放題言わせてもらってただけなので(笑)

渡邊さん

いや、本当なんですよ。

建築は専門ではないって仰られてますけど、めちゃくちゃ専門ですので(笑)

廣田さん

N様のご要望やアイデアを聞いて「こういう発想があるんや!」って思う点が凄く多かったです。例えば、電気のスイッチの事とか…

ご主人

あー!!Nature Remo(ネイチャーリモ)ですね!

奥さま

このおかげで1階の電気のスイッチを触った記憶がほぼないですね。

クロ

なんですかその未来感のあるお話は!

玄関の照明は人感センサーで点灯します。正面には2階へと続く階段があり、右側の扉は洗面所・左側の扉はLDK。
廣田さん

人感センサーで電気をすべてつけようとすると、配線の兼ね合いもあり費用が大きくなるんです。そこでご主人に「Nature Remo」を教えていただいて、こちらで対応することになりました。


簡単にご説明すると、赤外線の中継機をお部屋に設置したら、照明や家電と連動させることができるというものです。

そのまま洗面台に進むと、こちらも人感センサーで照明が点灯。帰宅してからノータッチで手を洗うことができる動線に。
ご主人

玄関と洗面台は人感センサーで照明がつくようにしていて、あとはNature Remoと連動しているアレクサを経由して言葉で電気のオンオフができるんです。

ちなみにスマホをスイッチとして使えることもできます。

クロ

ハイテク過ぎる…!

スマホの操作だけで、TVのスイッチをON!
スマホの操作画面はこんな感じ。
ご主人

こんな感じで、赤外線で操作する家電は大体操作できるようになっているんです。


テレビもこうやってスマホを使って遠隔で操作できるので、旅行とかで家を空ける時も電気をONOFFできて防犯面でもめっちゃ便利ですよ。

スイッチを触らずお家の中を快適に行き来!玄関・LDK・洗面所はぐるっと通れるようになっていて、動線も完璧。
奥さま

スマホ1台で済ませられるので、リモコンが散らばることもないですし。

子ども達もアレクサにお願いして家電を操作してますよ(笑)

クロ

めっちゃイマドキの子!

僕はアレクサに慣れてなさすぎて、声を出すのも照れくさいです(笑)

失敗しちゃったことってある?

クロ

「逆に失敗しちゃったな〜」って思う点はありましたか?

ご主人

ウッドデッキを囲んでいるフェンスですかね。

折角カッコいいお家にしてもらったのに、いざ設置してみると「めっちゃ隠してもうた!」ってなりまして(笑)

夕暮れ時のN様邸。
ご主人

ウッドデッキを囲うフェンスは素材やデザインなどかなり悩みました。

高さも含め数パターン廣田さんにパースを作ってもらって、このフェンスに決定したんです。


家の周りの道路が渋滞することがあると事前にわかっていたので、目隠しが必要と思ってたんですが、いざ住んでみたら全然大丈夫やった(笑)

奥さま

私的には夏場はウッドデッキで子ども達がプールをするんで、ひと目が気にならないのは凄く良かったですよ!

フェンスを見て、「めっちゃ隠しちゃった!」と話すご主人(笑)
ご主人

ひと目が全然気にならないのは凄くいいんです。でもカッコいいお家を外からもうちょっと見えるようにしたら良かったと反省してます(笑)

廣田さん

設計時のコンセプトは外から見えないようにって内容でしたもんね(笑)

クロ

そういえば、建設中の現場に行かれる機会はありましたか?

技術力も意欲も近畿ナンバーワンと評価される匠建枚方の大工さん達。大工さんについては過去にひらつーでも紹介しています。
ご主人

何度かありましたよ!
現場の中に入らせてもらった時の大工さんの雰囲気が良かったですね。


職人さんって余所余所しい感じがあるのかなって思ってたんですけど、その場で「どうします?」って尋ねてくれたり、要望を聞いてくれる機会がありました。

奥さま

収納棚の高さも大工さんと一緒に決めさせてもらったのは助かりましたね。

大袈裟過ぎひん?あの話

渡邊さん

実際にお住まいになられてみて、いかがですか?

ご主人

凄く静かで良いですね。

車通りが多い場所のお家なので騒音の心配があったんですけど、部屋の中に入るとめちゃくちゃ静かです。

ご家族みんなで寝ている寝室。
ご主人

あとは断熱性もめっちゃ良いです。


冬はエアコンをちょっとつけて、部屋が暖まったらスイッチを切ってそのまま薄着で過ごせるぐらいです。床暖房は真冬に使ってますが、ほとんどエアコンで事足りてます。

奥さま

お家の中が暖かいので、外の気温を気にせずにうっかりそのまま外に出たら「寒ッ!」ってなるぐらい快適ですね(笑)

そういえば寝室は暖房つけなかったよね?家族4人で寝てるんですけど、みんなで寝てるからか凄く暖かくて。

こちらはご主人こだわりの書斎。「この部屋が1番攻めました(笑)」byご主人。
ご主人

「気密!気密!」って言われる傾向にあると思うんですが、匠建枚方さんのお家だとそんなに神経質にならなくていいと思います。


隙間風も感じないですし快適に過ごせてますよ。

奥さま

前に住んでいたマンションはリビングに大きな窓があったんですけど、窓の近くにいるとものすごく寒くてエアコンの温度をどれだけ高くしても寒かったんです。


今はちょっとエアコンつけるだけで暖かいですし、光熱費も前の家よりちょっと下がったんでビックリしました。

渡邊さん

下がったんですか!それは良かったですー!

洗面所のようす。奥の上あたりにはフル活用している乾太くんが。
奥さま

最初は光熱費が高くなると思って、気をつけながら過ごしてんですけど「これもしかしたら全然かからんかも!?」って思って(笑)


私のワガママで付けてもらった乾太くんもガス代が高いかなって思ってたけど、バンバン使っても前の家より費用を抑えられてるのでフル活用してます!

建築のプロが話す、工務店の選び方

ここで匠建枚方のお2人からN様へプレゼント。
クロ

お問い合わせされた当初と、完成後の匠建枚方さんのイメージに変化はありましたか?

ご主人

ずーっと良い印象でした!

契約前って心配だったんですよ。

ハウスメーカーさんを検討していた僕たちからしたら、地元の工務店さんの実態がどういうものなのかっていうのが知らなかったので。

贈られたのは、お家ができるまでを記録した世界にたった1つのアルバム。インタビューをご協力いただいた際などにお渡しされています。
ご主人

「どこまで丁寧に、真摯に対応してくれるのかな」っていうのは思ってたんですけど、こちらが投げたボールを全部打ち返してくれましたし、僕の無茶な要望にもお応えいただきました(笑)


工事期間中も、完成してからも僕らがやってしまったのかわからない箇所の手直しまでしていただけたり、終始一貫して丁寧に対応してもらえましたね。

インタビュー当日は、アフターメンテナンスの実施日でもありました。
奥さま

アフターメンテナンス※に来てもらう前に、1度来てもらってるぐらいやもんね(笑)

※アフターメンテナンス:完成して1年後・3年後・5年後・7年後・10年後に行う無償点検のこと。

クロ

N様からこれからマイホームをお考えの方にアドバイスをぜひお願いします!

当時の写真をみて、懐かしむN様ご夫婦。お2人ともめちゃくちゃ良い笑顔!
ご主人

匠建枚方さんのコストパフォーマンスが良いってのはもちろんなんですが、設計にこんなにも真摯になって、僕たちが納得いくまで何度も打ち合わせをさせてもらえました。


「これで終わりですよ」って雰囲気もなくて。

…あっ、多分思われていたと思うんですけど(笑)

廣田さん

本当に思ってないですよ!(笑)

ご主人

アドバイスで言うなら、打ち合わせの際に営業さんや設計士さんとしっかり話された方が良いです!


僕たちの雰囲気と合っていたのが、匠建枚方さんを決めた理由の1つです。

匠建枚方の設計士の皆さん。
ご主人

自分たちの雰囲気に合ってるかがわかるまで話していただくのと、モデルハウスなどの施工例を見てお家のクオリティを肌で感じ取ってもらった方が決めやすいと思います。

「このお家がこのコストでいけるの?」ってきっと思いますよ。

匠建枚方 公式サイト「お客様の声」ページ
ご主人

あとは、お客さんの生の声を紹介している工務店さんってあんまりないと思っていて、どちらかというと「こんな竣工物件があります」って紹介する所が多いイメージ。

実際のお客さんの声をそのまま公式サイトひらつーに載せられているのって、満足度の証だと思います。


こんな風にできるのは信頼できる工務店さんだからこそですので、気になっている方は公式サイトやインタビューをまずはチェックしてみると良いですよ!

渡邊さん

ご満足いただけて私たちも凄く嬉しいです!

奥さま

最近ネットやYoutubeとかで、お家を建てた際に感じた不満点を紹介してるものがありますけど、いっぱいトピックを上げられてるじゃないですか。

ご主人

でも、僕らは「ココをこうしとけば良かった」っていうのがないんですよ。

あっフェンスはありますけど、これはやり直しができますので(笑)


取り返しがつかない、お家の仕様に関してってことです。

ご主人

正直な話、僕はクルマ屋さんとか、大きな買い物をするお店ってあんまり人に紹介できないんです。紹介された人が実際にお店に行って、あんまり良くなかったってなったら責任重大ですし。


でも、匠建枚方さんだったらそんな心配せずに胸張って紹介したいと思えますね。

「家を建てるなら、1回話を聞きに行ったら?」って言えますよ。

奥さま

人に見てもらいたくなるお家を建ててもらったと思います。

今はコロナもあるのでなかなか友人は招けないですけど、「いつでも家に来て、見てって!」って自信を持って言えるお家になりましたね。

クロ

凄く参考になるお話をありがとうございます!

本日はインタビューにご協力いただきありがとうございました!

息子さんは恥ずかしがって下を向いちゃってます(笑)

最後に記念撮影をしてインタビューは終了!
N様ファミリーの皆さん、貴重なお話を聞かせてもらいありがとうございました!


以上、施主様のリアルインタビューをお届けしましたが、いかがでしたか?
匠建枚方のお家づくりへのこだわりと、信頼できる仕事ぶりが感じられたのではないでしょうか。

匠建枚方の公式サイトでは、お客様の声などもたくさん掲載されています。ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

またInstagram(@shokenhirakata)でも気になる物件写真を公開中↓

※画像クリックで匠建枚方Instagram

shk05
人生に一度の大きな買い物だからこそ、匠建枚方にご相談されてはいかがでしょうか?きっとあなたのチカラになってくれますよ!

お問い合わせは0120-850-515(フリーダイヤル)または、お問い合わせフォームから!

Sponsored by 株式会社 匠建枚方


 ※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?