外壁に日本初の〇〇が施された注文住宅には、魔法みたいな仕掛けがあった【ひらつー不動産】

ー とある日、枚方某所に呼び出されたクロ@ひらつー。

左から匠建枚方の森井さん・田伏さん

ゴソゴソゴソゴソ…。

クロ

匠建枚方一級建築士 森井さん営業部の田伏さん…。こんな道端で何やってるんですか。ていうか、森井さんその格好は一体?

田伏さん

あっクロさん!丁度いいところに来てくれました!

まぁ見ててくださいよ!

クロ

なんか見たことのあるビジュアル…。

森井さん

今日は僕の魔法をとくとご覧入れましょう!

森井さん

ショーケン ハ ヒンシツ二 ジシンアリー!

クロ

ま、魔法!?
森井さんからの杖(定規)から光が!

\ファァァ〜〜!/

クロ

まばゆい光から…!

クロ

素敵な…!

クロ

お家が現れた…!?

森井さん

僕が魔法で建てました。

クロ

ちょっと設定に無理がありません?

(♪)パーパーパパーパー・・・パァッパーパー・・・

※あの魔法映画のBGMを脳内で再生してください。

モリィポッターとフラメジの家

いきなり寸劇から始まりましたが(笑)ひらつー定番コーナー「施主様のリアルインタビュー」のお時間です!

presents by

「とことん自由な住まいづくり」

をキャッチコピーにかかげる注文住宅専門店。

(株式会社しょうけん ひらかた)

匠建枚方 公式サイト

お問い合わせ
0120-850-515(フリーダイヤル)または、お問い合わせフォーム

大阪・京都の工務店の中でオーダーメイドの注文住宅建築戸数トップクラスを誇る、地域に根づいた企業です。

京阪バスのラッピング広告で「匠建枚方に見覚えがある!」という方も多いのでは。

これまでの匠建枚方の記事一覧はこちら

ご挨拶とともに手土産を渡す、モリィポッター(森井さん)と田伏さん。

匠建枚方で実際にお家を建てられた施主さま宅にお邪魔して、リアルなお声を聞かせてもらおう!という内容でお送りします。

そしてこちらが、今回取材にご協力いただいたH様ファミリー。

インタビューの前に匠建枚方のお2人から贈られたのは、お家が建つまでの記録をまとめたメモリアルアルバム!

アフターメンテナンス※やインタビューご協力の際にお渡ししている、世界でたった1つのアルバムです。

H様ファミリーが当時のことを思い返されている間に、まずは室内の様子を見せていただきましょう!

※アフターメンテナンス:完成して1年後・3年後・5年後・7年後・10年後に行う無償点検のこと。

気になるお家をチェック!

玄関はこんな感じ。白を基調としたデザインで爽やかな印象です。
玄関左手には大容量のシューズクローク。ゆとりがあるのでベビーカーも折りたたまずにそのままスッポリ収納!

そしてこちらがLDK。南側から差し込む光が白のお部屋をより明るく感じさせます。

LDKには、お仕事や勉強時に使えるスタディコーナーも。

アクセントでテレビスペースにはエコカラット・キッチンボードの壁にはタイルが設置されています。さり気ない感じがまたオシャレ!!

2Fに上がってこちらは子ども部屋。
お子さまの成長にあわせて使いやすい続き間に。

こちらの寝室には、木目調のフローリングとドア・シックな色合いのクロスが。
1Fは白を基調としたデザインでしたが、2Fはお部屋ごとにアクセントを取り入れられています。

インタビューは1FのLDKでさせてもらいました。

駆け足でしたが室内の紹介から戻り、H様のインタビュー様子をお届けしていきましょう!

匠建枚方を選んだ決め手は?

森井さん

かれこれ、お住まいになられてもう1年ですか!

ご主人

あっという間ですねー、もう既に懐かしいです。

クロ

早速ですが、匠建枚方さんとはどういう経緯で出会われたんですか?

ご主人

当初は僕が戸建て派、妻はマンション派で意見が別れていたんです。

それぞれ情報を調べて、お互いに「ここどう?」みたいなやり取りをしていて。

奥さま

それで初めに新築マンションの説明会に行ってみたんですが、そこの対応がちょっとね。

ご主人

マンション自体は凄く良かったんですけど、案内してくれたスタッフさんが「競争が激しいから早く申し込んで!」って、結構急かされるような感じだったんです。

ご主人

売る気マンマン!って感じのゴリゴリな対応が合わなかったね。

そもそも奥さんの名前も間違えられてたり、帰り際に「バームクーヘンです」ってお土産を渡されたんですけど、帰ってあけてみたら中身がゼリーで気持ちが冷めてしまいました(笑)

奥さま

バームクーヘンは私の好物だったんで、名前を間違えられたぐらいはいいかなって思ったんですが「あ、ゼリーや…」ってなって(笑)

クロ

オチがある対応だったんですね(笑)

田伏さん

案内してもらう方の印象って、検討する上でかなり影響が大きいですよね。

ご主人

それでマンションを検討する流れが消えて、僕がたまたまネットで調べてたときに匠建枚方さんの完成見学会の情報を見つけて伺うことにしました。

奥さま

実際にお家をみさせてもらって、「めっちゃオシャレ〜!凄い!」ってなって。

マンション派だったんですけど、そこで戸建てもいいなって思えました。マンションだと音のことも心配でしたし、子育て的にも戸建ての方がいいのかなと感じて。

クロ

田伏さんとはその時に初めてお話されたんですか?

田伏さん

完成見学会に来られた際は私はいなかったんですが、後日改めてお話をさせてもらうことになってそこで初めてH様にご挨拶させていただきました。

ご主人

2人で終始言ってたのは、田伏さんのゆるさが楽やなっていうのは話してました(笑)

奥さま

土地探しからお願いさせてもらったんですが、めっちゃゆるかったです。もちろん良い意味でですよ!(笑)

ドライブ感覚でいろんな土地を見に連れて行ってくださって。

ご主人

ギャップですね。マンションの事があったので、ゆる〜い感じが僕たちには良かったんです。

田伏さん

最終的にはお客様が決められるものですので、そのお手伝いができればという想いでご案内させてもらってます。

ご検討いただく為の当社のお家づくりへのこだわりや特徴はしっかりとお伝えさせてもらいますが、強引な営業をすることはないですね。

奥さま

めっちゃお話しやすかったですよ!

クロ

匠建枚方さんを選ばれた決め手だったり、ご契約されるまでにご夫婦で相談されたことってありますか?

ご主人

そんな細かく喋ったりはしてないですね。気づいたら、「あっ契約やな」って感覚でした。

出番待ちのモリィポッター。彼のターンはもう間もなく!
奥さま

田伏さんに見つけてもらった土地も良いところって言ってくれてるし、ここに決めようかって感じで。

田伏さん

土地を探させてもらってる時に、僕の中で「めっちゃええやつが出たぞ!」って物件がでてきて、それがたまたまお探しの地域でお値段もちょっとお手頃で。

オススメさせてもらったらすぐに決めていただけましたよね。

クロ

そんなトントン拍子でお話が進んでたんですね!信頼関係ができてないとそうはならないというか。H様と田伏さんの関係性が伺えますね!

匠建枚方の営業スタッフの皆さん。ノリノリでモデルハウスを紹介した記事もぜひチェック!
奥さま

匠建枚方さんを選ばせてもらったのは、「ヒト」部分が大きかったですね。

一生住むお家だから、信頼できる人にお願いしたいという思いが強かったです。

田伏さん

ありがとうございます!めちゃくちゃ光栄です。

クロ

続いて、お家の間取りのお話を聞きかせてもらいたいんですが…

田伏さん

おっ、いよいよモリィポッターの出番やで!

奥さま

ああ!なるほど!
めちゃくちゃ馴染んでて、そういう私服なのかと思ってました(笑)

森井さん

魔法で家を建てたっていう設定でいこうかなって思って(キリッ)

ちなみにメガネは飾りじゃなく、ちゃんと度が入ってます。

田伏さん

設計する上でモリィポッターのいろんな魔法を使ってるお家だと思うので、その辺りのお話も一緒に聞かせていただこうかと考えてこの衣装でした(笑)

ご主人

そういうことやったんですね(笑)

モリィポッター魔法をかける

森井さん

まずはご主人と奥様のお気に入りのポイントをお聞かせいただけますか?

ご主人お気に入りポイントその1
お気に入りポイントその2。2Fのファミリークロークは、洋服好きのご主人のご希望でたっぷり収納できるように。
ご主人

僕は2Fのファミリークロークと、外観と入り口の門柱かな。

2Fは引越しのダンボールが残ってて、やりたいことはまだできてないんですけど。

子どもが大きくなったら、クローク内に棚を置いたりうまく活用していきたいなって思ってます。

奥さま

私はリビングです!というか、1階全体が特にお気に入りですね。

キッチンから部屋を見渡せられる感じが、凄く満足しています。

森井さん

実際にお住まいになられて、生活動線はいかがでしょうか?

奥さま

キッチンから洗面所も近くにしてもらって、水回りがコンパクトになってて使い勝手いいですね。

室内干しもできるようになってるので、洗濯物もすごく楽です!

奥さま

あっそういえば、リビング内にあるスタディコーナーはモリィポッターさんの魔法を使ってもらったんじゃないですか?

クロ

こちらのスタディコーナーですか?

森井さん

実は構造上の理由でここに柱が1本必要だったので、どうせなら活用させてもらいたいと提案させてもらったんです。

あえて柱をもう1本追加して造作もさせてもらって、どうせ作るなら見栄え良くオシャレにデザイ…魔法をかけましたね!

ハシラ ヲ オシャレ二 キノウテキ二〜!!(モリィポッターの魔法)
森井さん

最近だとこの様な間取りは主流になってますが、設計当時はまだそこまで馴染みがなかったところ、H様は先駆けて取り入れていただきましたよね。

スタディコーナーからもテレビを見られるようにしていて、お仕事や勉強以外にもちょっとした作業で使えるような配置にさせてもらってます。

クロ

他にも魔法をかけられたって思うようなポイントってありましたか?

奥さま

そうですねー・・・あっ!お家が完成して感じたのが「うちの家でかくない?」って思いました!

ご主人

この家だけ出っ張ってる気がするけど、大丈夫かなって(笑)

H様邸の外観。
田伏さん

ちなみにクロさん、H様邸の地域は一種低層※といってお家の高さが制限されているんですよ。

※第一種低層住居専用地域の略。簡単に言うと都市計画で定められた用途区域のことで、住環境を守るためにお家の高さなど規制が設けられています。

クロ

確かに近隣のお家と見比べると大きく見えました!

まさかモリィポッターさん、禁じられた魔法を…。

田伏さん

何を言ってるんですか!モリィポッターはそんな悪い魔法使いじゃないです!

H様邸のイメージパース。
森井さん

一種低層のお家に見えないように、屋根を後ろから正面に向かってあげました!

視覚で周りのお家と比べると大きく見えるようなデザイ・・・じゃなくて魔法を使っています。

クロ

(ちょいちょいデザインって言いかけてる)

お家の存在感があるなと思ってたんですが、そういう理由があったんですね!

森井さん

それだけじゃないんですよ!H様邸の外壁は、日本で初めてのフラメジコートが施されているんですよ。

クロ

フ…フラメジ??

国内では初となるツートンカラーのアレ

森井さん

一般的なお家は、目地がありますよね?わかりやすく言うと板と板のつなぎ目みたいなところです。

クロ

ああ!線のように見える、くぼみの様なところですよね?

フラメジノジョウシツナ シツカンハンパナイ〜!(モリィポッターの魔法)
森井さん

そうです!

フラメジ工法※では、その目地(つなぎ目)にパテを埋め、専用塗料フラメジコートで塗装して「塗り壁調の仕上がり」にすることができるんです。


この工法では、建材の耐久性や防熱性など優れた機能に加え、ビジュアル面でも重厚感や高級感が引き立ってめちゃくちゃカッコいいんです。


しかも、H様邸は専用塗料フラメジコートをツートンカラーで仕上げていて、これはメーカー元からも過去の施工例にないとおっしゃってました。


つまり、日本で初めて!ということですよ!!

※「PBフラット目地工法(→旭化成建材 公式サイト)」の略。外壁性能とデザイン性の良さを両立させるために開発された工法のこと。

クロ

モリィポッターさんが、凄い熱量と文字数で語ってくる!!

田伏さん

専用塗料はアクセントで色を変えることあるそうなんですが、基本1色で仕上げられるんものなんです。

ちなみにモリィポッターはこのフラメジ工法が大好きです(笑)

ちなみに記事の流れとは関係ありませんが、色んな所でモリィポッターの魔法ポーズの撮影をしていました(笑)
森井さん

仕上がりが全然違いますからね!めちゃくちゃオシャレになります!

ご主人

オプション工事になるんで悩んでたんですけど、「日本で初めて」という所にも惹かれてお願いさせてもらいました。

奥さま

最後はモリィポッターさんの熱量に後押しされたって感じでしたね!

メーカーさんに価格交渉してくれたり、「ここの予算をこうすると実現できる」と提案してくれて。ここまで推してくれるなら、もうやってあげたいとまで思えるぐらいで(笑)

ご主人

一回諦めて「見積書から外していいですよ」って言ってたのに、常に見積書に入ってたのは笑いましたね!

最初に僕が外観のつなぎ目が気になるって言ったのがキッカケで、モリィポッターさんに火をつけてしまいました(笑)

森井さん

フラメジ熱がつい…すみません(笑)

住む人以外は外観しかお家を見ることができないんで、外からも「このお家いいなぁ」って思ってもらえるお住まいにしたいという気持ちが強かったですね。

田伏さん

モリィポッターの名言でましたね!

1言うと、3で返ってくる

クロ

モリィポッターさんとの打ち合わせって結構されましたか?何か印象に残ってることがあれば教えてください。

ご主人

最初は1ヶ月で1回ぐらいで、途中から2週間に1回ペースだったと思います!

森井さん

平日はご主人がお仕事なので、奥様とお母様にきていただいて打ち合わせさせてもらうこともありましたね。まあでも、多くはなかったですよね。

奥さま

丁度いい回数でしたよね!

クロ

いや、さらっと言いましたが多くないですか!?

田伏さん

ここで私からひらつー読者の皆さんにご説明しましょう!

匠建枚方では打ち合わせの回数に制限や追加費用はなく、理想のお家つくるために納得いくまでお話させてもらってるんです!詳しくはこちらをチェック!

ご主人

最初の問い合わせから1年後でお家は完成して、土地もそうですけどいろいろタイミングが合ってスムーズでしたね。

僕らも時間かけて探そうって感じではなくて、ある程度イメージしていたスケジュール感があったのでそこに合わせて進行してもらいました。

奥さま

打ち合わせの内容も凄く細かくお話してくださって、「もう全部お任せするのでやってください」って言ったこともありましたよ(笑)

ご主人

「それは僕の家になっちゃうのでダメです」って言われたりしました(笑)

ちらっとシャッターを自動化したらどうかなって何気なく伝えたことがあったんですけど、それだけでめっちゃ資料を持ってきてくれて。

奥さま

何気なくお伝えしたことでも、いっぱい準備してくれるから頼りになりましたね。

ここまでやってくれると、なんか申し訳なくて逆に言わん方がいいんかなって思うぐらいです(笑)

でも、私たちも住宅の知識があまりなかったので勉強になりましたし、得られるものが多かったですよ。

ご主人

1言ったら、3で返ってくる感じです!(笑)

クロ

モリィポッターさん全力投球ですね!

奥さま

あと印象に残ってると言えば、私の父は建築士なんですけどリビングをみて「お母さんのための設計やな。お母さんがまん中に立って、お家を見渡せられるようになってる」って言ってくれたんです。

現場も一緒に見させてもらって、「最近のお家はこんなんか!勉強になるわー!」ってめちゃくちゃ褒めてくれてました。

森井さん

有り難いお言葉!凄く嬉しいです。ありがとうございます!

クロ

最後に匠建枚方を検討されている方に向けて、メッセージをお願いします!

ご主人

とにかく、任せたらいいと思います!

自分たちがこだわりたいポイントを言ったら、しっかり形にしてくれますよ。

奥さま

最終的なお値段も納得できます。イメージしていた金額と比べて「安い!」って思いました。

周りの友達の話を聞いたら、同じぐらいの規模感で1000万円ぐらい違ったりしたんで、建てたあともコスパの良さは実感しました。予算内でできることをいろいろ提案してもらえますよ!

ご主人

あとは注文住宅を建てた人とよく喋るんですけど、トラブルもなく進められたっていうのは驚かれますね。

人の話ではよくそういう場面に遭遇してるみたいで。

匠建枚方の設計士の皆さん。
田伏さん

不備は限りなくゼロになるよう、細心の注意を心がけています。

当社では設計士が従業員として在籍しており、お客様を全力でサポートできるよう1組のお客様に対し設計士2名体制でご対応しています。

森井さん

こういった体制があるからこそ営業スタッフと設計士の密な連携を可能にしていて、細やかなご提案もそうですがお客様の信頼のお声をいただいているのかと考えます。

田伏さん

あとは地域密着型の注文住宅専門店なので、現場が会社から近いというのがスピード感や安心安全に繋がっていると思います。

今後もお住まいで困ったことがありましたら、いつでもお声がけください。何かありましたらすぐにかけつけますよ!

奥さま

本当に満足のいくお家ができて嬉しいです!

ご主人

これからもよろしくお願いします!

クロ

本日は貴重なお話をたくさん聞かせていただきありがとうございましたー!

最後に記念写真を撮影して、インタビューは終了!

H様ファミリーの皆さん、貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました!


以上、施主様のリアルインタビューをたっぷりお届けしましたが、いかがでしたか?
匠建枚方のお家づくりへのこだわりと、信頼できる仕事ぶりが感じられたのではないでしょうか。

匠建枚方の公式サイトでは、お客様の声などもたくさん掲載されています。ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

またInstagram(@shokenhirakata)でも気になる物件写真を公開中↓

※画像クリックで匠建枚方Instagram

shk05
人生に一度の大きな買い物だからこそ、匠建枚方にご相談されてはいかがでしょうか?きっとあなたのチカラになってくれますよ!

お問い合わせは0120-850-515(フリーダイヤル)または、お問い合わせフォームから!

【おまけ】

インタビュー途中に実は衣装チェンジをしてましたが、本文ではあえなくカットしました(笑)

進撃の◯人のコスプレで、家事動線の良さを伝えようとする森井さん。

こちらは杖の角度を入念に指示する田伏さん。

果たして、モリィポッターの次回作はあるのか!?
乞うご期待!

Sponsored by 株式会社 匠建枚方


 ※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 
 

いいお店、見つかるかも?