「天の川とんど祭」の様子

1月10日に宮之阪のイズミヤ裏の河川敷で行われた「第25回 天の川とんど祭り」の様子を見てきましたので、写真をアップしていきます。

とんど祭り-1501104
まずはイズミヤ近辺↓
とんど祭り-1501101

とんど祭り-1501102
周辺ではちんどん屋さんが闊歩。私は人生で中沢啓治の漫画でしかちんどん屋さんを見たことがなかったのでテンションがちょっと上がりました。

とんど祭り-1501103
枚方ボーナスさんはとんど祭に参加するために臨時休業したようです。祭に対する熱意が伝わってきます。

続いて天の川の祭会場付近↓
とんど祭り-15011014

とんど祭り-15011016

とんど祭り-15011017

とんど祭り-15011018

とんど祭り-15011013

とんど祭り-1501105
鳴り響く和太鼓の音と、天津橋に設置された看板など、なんだか面白そうなイベントをやっている感が伝わってきて、興味をそそる動線の流れを感じました。

とんど祭り-1501107
ケーブルテレビの方もいらしていました。

とんど祭り-15011019
太鼓の後は主催の天の川七夕まつりの会の会長さんによる挨拶と、枚方市長と市議会議長からの挨拶の代読があり、いよいよとんど祭のメインイベント、お焚きへ。

ここでそもそもとんど祭とは?という方に説明すると、正月のしめなわや書き初めなどを集めて燃やすという、小正月(1月15日)付近に行うお正月の火祭り行事のことです。

とんど2-1501101
火をつける前の状態。

とんど祭り-15011024
今回は火をもった福男が道を駆け抜けて着火するスタイルでした。

とんど祭り-15011026

とんど祭り-15011029

とんど祭り-15011038

とんど祭り-15011044

とんど2-1501103

とんど祭り-15011020
そしてちんどん屋さん達もこちらに合流。

とんど祭り-15011023
なんだかオールスター感があります。

とんど祭り-1501106
また、テントでは甘酒を無料配布していたり、ぜんざいや焼き芋などを販売していました。

とんど祭り-15011048
餅つきも。

とんど-1501101
餅つきに興味津々の小さい子の餅つきほのぼの場面。

とんど祭り-15011056
つきたてのお餅が2個100円で販売されていて、行列ができていました。2回餅つきしているのを見終える位の行列。

とんど-1501102
私が帰る際にはシンガーソングライターの方が熱唱されていました。

とんど祭り-1501108
その後もプログラムによると色々な催しがあったようです。

また、前の記事で紹介した片埜神社でもとんど祭を15日に行う模様↓
片埜神社-1501094

「天の川とんど祭」は終わりましたが、前述したとおり、とんど祭は小正月の近隣に実施するものなので、片埜神社以外の他の神社などでも今後行われると思います。ですので玄関に飾ったしめ縄などを、まだどうするか決めていない方はとんど祭へ行ってみてはいかがでしょうか。

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?