ひらかたパークで「赫い風船の女 呪われた夜の遊園地」ってホラーイベントが開催されるみたい。7月30日から

ひらかたパークで「赫い風船の女 呪われた夜の遊園地」というホラーイベントが開催されるようです。

リリースより

イベント公式サイトによりますと「赫い風船の女 呪われた夜の遊園地」はこれまでにもひらかたパークや全国各地で数々のホラー系イベントをプロデュースしてきた、お化け屋敷プロデューサー五味弘文さん(→Twitter)監修のひらパー夏季限定の恐怖イベント。

公式サイトより赫い風船の女 呪われた夜の遊園地」のストーリー↓

ひらパーで囁かれる都市伝説。

日の暮れかかった閉園前の遊園地に風船売りの女が現れ、買いに来た子供に女は問いかける。

「何色の風船がいい?青?緑?黄色?赤?」

赤い風船を選んだ子供は、その夜、姿を消して、二度と戻ってこない……

昼間、ひらパーに遊びに行ったグループ。
帰り際に、仲間の一人の女の子が風船売りの女から風船を買う。
その女の子は夜になっても家に帰ることはなかった。

そう言えばあの子が買った風船は
赤色だった。

もしあの都市伝説が本当だったとしたら、あの子はあの女にさらわれたのかもしれない。
その時、電話が掛かってくる。

不協和音のメロディーの向こうからあの子の微かな声が聞こえる。

「た・す・け・て……」

今だったら、まだ間に合う。
夜のひらパーに、あの子を探しに行ってください。

といった感じでして、もう怖いです。

このイベントでは、
A「友だちコース」:女の子の友達として姿を消した女の子を探し出す
B「警備員コース」:遊園地の警備員として姿を消した女の子を探し出す
といった全く違う2つのコースがあるそうですよ…

なお、毎日開催されるわけではないようですので、詳細が気になる方は公式サイトをご覧になってみては〜!

◆関連リンク


情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

いいお店、見つかるかも?