大垣内和魂の会席料理。お造りやこごみの天ぷらなど【枚方グルメ】

↓のブログで、「大垣内和魂」のお造りや天ぷらなどの会席料理がレビューされています。

20100528wakon

LINK:平政 大垣内和魂 うまいもん

お店の場所は名前のまんま大垣内町。枚方市役所の近くですね。以前にも名店「本吉兆」育ちの方がやってるお店として紹介したことがあります
ほかにも京阪100周年記念の弁当で枚方宿を担当したりと、そういやちょくちょく枚方つーしんに登場してもらってます。

今回は会席料理のレビューのご紹介です。
“ばくらい”という僕は初めて聞いた食べ物(”このわた”と”ほや”を和えたものだそうな)などたくさん画像が掲載されています。

山菜の天麩羅と煮麺(にゅうめん)がおいしそう!
どれも上品で美味しそうなのでぜひ見てみてください!

ついでに。

「懐石料理」と「会席料理」の違いって知ってます?

★懐石・・・《温石(おんじゃく)を懐(ふところ)に抱いて腹を温めるのと同じ程度に、腹中を温め一時の空腹をしのぐものの意》茶の湯の席で、茶をすすめる前に出す簡単な手料理。一汁三菜が一般的。茶懐石。

★会席・・・江戸時代以降に発達した酒宴向きの料理。本膳料理と懐石が変化・発達したもので、現在では日本料理の主流となっている。
(ともに大辞泉より)

つまり、懐石はお茶の前に軽く食べる料理、会席は酒をのむときの料理なんですねー。正式のいろいろ決まってる日本料理は「本膳料理」というそうです。

けっこうブログでレビューされてるのは見かけるんですが、食べログにレビューがないですね。なんででしょう?  

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー