「旬感食楽あすなろ」のテイクアウト『炭火大山鶏もも 照焼き重』など(枚方市船橋本町)【ひらつーグルメ】

ひらつーメンバーが自分で食べにいったお店を紹介する【ひらつーグルメ】
今回僕すどんが食べてきたのは府道18号線沿い船橋本町にある……

旬感食楽あすなろ

炭火大山鶏もも 照焼き重(700円税込)などです!
※価格は2020年4月7日時点のものです。

あすなろ-2004074
などって書いてるとおり、お弁当は3種類!
左が前述の照焼き重、右が鴨サンド(850円税込)、上が三元豚しょうが焼 三色重(700円税込)です。

あすなろ-2004073
上から。この日はこ枚の方と共に行動していたので、2人で分けていただきました。

あすなろ-2004075
照焼き重ズーム!

あすなろ-2004071
メニュー。ちょっとブレててすみません。
これ以外にも、夜は夜のメニューもテイクアウト可能だそうですよ。

今回食べてみて思ったのは、

香ばし鶏パワー美味しかったです!!!

あすなろがテイクアウトをはじめるという投稿を見て、早速利用してきました。

照焼き重はもう……ね!
まず彩りがキレイ!紫(柴漬け)緑(ネギ)オレンジ(鮭)と視覚から楽しい!

あ、先に言っときますが、僕はあすなろの料理が好きなので舌にフィルターがかかってたらすみません。(美味しいに違いないという先入観)

そんな僕としてはもう、鶏の旨味とあまからさ、焼きによる香ばしさ、柴漬けの食感によるアクセント!回りくどい表現のあとに出てくるのは美味しい!という気持ち!

鴨サンドも食べたんですが、ほぐれ具合と絶妙なからし(マスタード?)加減とか最高でした。

食べ終わったあとは、

「テイクアウト文化がこれを機に発展していくのかな」

そんなことを思いながら仕事に戻りました。
あすなろ-2004072
外観。

こ枚の方による感想↓

三元豚生姜焼き 三色重
→見た目が鮮やかで食欲がそそられます!
小松菜のシャキシャキ感、甘辛いけどお酒がきいたちょっと大人な味の生姜焼き、フワフワのスクランブルエッグ。

そぼろに合わないわけがない!
同じそぼろなのにどの組み合わせでも違った印象を受けました。

さらに小松菜と生姜焼き、スクランブルエッグと生姜焼き、小松菜とスクランブルエッグとさまざまな組み合わせ食べ方ができておもしろい。

最後に全部一緒に食べれるとこれはもう幸せ。
生姜焼きのタレがいろんな具材に絡まり、その相性が抜群!!

食感も小松菜のシャキシャキシャキ、スクランブルエッグのフワフワがあって!

1つのお弁当でたくさんの組み合わせの食べ方ができて面白かったです。
見ても美味しい食べたらもっと美味しい、そんなお弁当でした!

鴨メンチサンド(6切)
→鴨つくねが200gも入っているという、なんと豪華で珍しいメンチサンド!!
パンにマスタードが塗ってあって、キャベツと鴨メンチが挟んでありました。さらに一切れ同士の間にネギやサニーレタスなどが。

鴨メンチはつくねがはいっているということで普通メンチと比べて柔らかい!
つくねの甘辛い味の中にマスタードの辛さがほのかに感じました。

さらにネギやサニーレタスと一緒に食べてみると、ネギとサニーレタスの苦味とタレの甘辛さがあう!
サンドでも味変を楽しみことができて、新しいなと思いました!

だそう。

◇ 旬感食楽あすなろ
住所
大阪府枚方市船橋本町2-32-4
営業時間
ランチ 11:30-14:00(2020年4月現在テイクアウトのみ)
ディナー 18:00-23:00(L.O.22:00)
電話番号
072-807-7987
定休日
月曜日
駐車場

リンク
Facebookページ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)