ひらパーの回転木馬に王子様おった

今年もひらかたパークのイルミネーション「光の遊園地」が開催される季節になりました。

ひらつーでは今までにインスタ映えを探してみたり眉毛を剃って工作員と遊んでみたり雨に濡れながらポートレート写真を撮ったりファミリーとカップルで2つのストーリーを楽しんだり…と、毎年いろんな楽しみ方をご紹介してきました!



そして、今年は……


「おっかしいな〜?今日のデートはメリーゴーラウンドあたりで待ち合わせって聞いたけど、
おフラさんどこにおるんかな」


「おーい!こっちだよ!」


「あっ…えっ?おフラさん?」


「今日のデート、どんな格好にするか悩んだんだけれど、君にふさわしく王子姿でキメてみたよ。
王子たるもの、やっぱり白馬に乗って登場しなくちゃね!」



「……(えぇ〜!今日わたし王子様の格好した人とデートすんの!?)



…と、いきなり王子様が現れるという謎展開から始まったこの記事は、
今回で130回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!


今回はひらかたパークイルミネーション「光の遊園地」で、
デートで告白するならどこがベスト?をテーマに紹介していきたいと思います!


告白とかナシで普通に写真映えスポットが知りたい!って人は、

枚方・樟葉のススメの
ひらパーイルミネーションは王子様の格好してても映える!
「デートでオススメな写真スポット」紹介

を、どうぞー!

この記事に出てくる人

おフラの方
ひらつーイメージキャラクターのひとり。
この日は出オチを狙って王子様のコスプレで来てもらいましたが、フランスハーフだからか王子姿がやたら似合ってしまうという逆の意味での残念感。本人はなりきって楽しんでました。
ちなみに「王子様おる!」ってめっちゃ子どもから人気でした。

こ枚の方
プリンセス(?)役で来てもらったひらつーイメージキャラクターの女子大生。
この日は王子様から告白を受けるという設定なのですが、王子様コスがツボにハマり3秒以上目を合わせられない病にかかっていました。

すどん
この日は撮影&アシスタントとして取材同行したひらつー編集部のボス。
この記事では基本出てきませんが、ときどきアシスタント的に登場したりしています。



まず光の遊園地のマップ↓

園内のさまざまなエリアでイルミネーションが行われているほか、20種類以上のナイトアトラクションも開催しています。


そして今年の目玉はなんといっても新エリア!マジカルラグーンがライトアップされているんですね〜。遺跡をイメージしたオブジェの中にはフォトスポットがあるそうですよ。ワクワク!


キャンドルナイトガーデン

そんなわけで、デートな2人がまずやってきたのは「キャンドルナイトガーデン」。
メリーゴーラウンドからローズガーデンのあたりにあるエリアです。

エリア全体、通路に至るまでいろんなところがキラキラ!

バラがライトに映えて幻想的な雰囲気なのもすてき。
(※秋のバラの見頃は10月中旬〜11月下旬)

このエリアはバラとイルミネーションを眺めて散歩しているカップルなどが多かった印象!ちなみに王子様の格好をしている人は他に誰一人いませんでした(当たり前)。


「見たまえ。バラに囲まれて光り輝く城の門が見えるよ」


「ノームトレインの入り口ですけどね。でもキレイ」

告白タイム!

さて今回のテーマは「告白」
ひらつー編集部のメンバーが事前に告白にベストなスポットをいくつかピックアップしていまして、そこで実際に告白してみたらどんな雰囲気になるのかやってみようという流れです。


「おお神よ…麗しのプリンセスのハートを射抜く、その天使の矢をどうか僕に授けてはくれまいか」


「ちょっと何言ってるかわかんないです」

キャンドルナイトガーデンの中心部分はまるでチャペルのようでロケーション的には絶好のスポット!王子様のコスプレしていなかったらきっとおフラの方の告白はうまくいっていたでしょう。多分。



そのほか、近くには写真スポット的なエリアもありました。ここは全体的にドイツのクリスマスマーケットのような雰囲気があって、これからの季節映えること間違いなし!

こんな感じのバラでかたどったフレームも。
なんか光の加減でコッテリ映っちゃいました。絵みたい。

ミラースポットもあって自撮りにも◎
今回見た中では一番カップル向けなエリアだったんじゃないでしょうか!

ランタンカーニバル広場

続いて2人がやってきたのはランタンカーニバル広場。

空に浮かんだランタンに見立てたライトが辺り一面を照らす幻想的なエリア!15分に1回、音楽に合わせたプログラムショーが行われるのも見どころです。

細かい光が多いので全体的に明るくて比較的写真が撮りやすいのも良いところ。
ちょっとこの写真は写り込んでる子どものほうが気になる感じになっちゃいました。

告白タイム!


「プリンセス!あれを見たまえ」


「えっ?なになに」

イルミネーションに擬態するために明かりっぽい服を来てきたすどん


「あれだよ…って、
ああ〜っ!文字が逆になってるよ!」


「えっ?あ、ほんまや…よいしょっと」


「どうだいプリンセス。あれが僕の気持ちだよ」


「いや、すどんさん何やってるんですか」

ランタンカーニバル広場には休憩や飲食ができるスペースもあるので、ホッと一息つきながら光と音のプログラムショーを見るのがオススメ!ただし音楽がけっこう大きいので、告白するときは静かになったタイミングが良いのでは。


タイムトラベルトンネル

ランタンカーニバル広場から観覧車のほうへ進んでいくと「タイムトラベルトンネル」のエリアへ。

光に180°囲まれることができるこのトンネルは、これでもか!ってくらい明るいエリア!

行きと帰りで光の色が違って見えるのもポイントです。

告白タイム!


「光のヴェールに包まれた君も麗しい…
その可憐な瞳で、僕のハートも包み込んではくれまいか」


「えっ私が包み込むんですか?ていうかライト眩しすぎて全然見えないです」

とにかく光がすごいので自撮りしているカップルもたくさんいましたよ!
ここで告白すると目立ちまくるので、トンネルを出てからのほうがオススメ。



無加工&iPhone純正カメラ

ちなみにこのエリアはめちゃくちゃ明るいので、スマホで撮るとこんな感じになりました。光量がすごすぎてスマホがなんかバグってるみたいな映りに。

タイムトラベルトンネルから少し進んだところにあるサイクルモノレールに立ち寄った2人。


「たまにはアトラクションにも乗ってみよう」


「なんだろう、その格好で並んでるとなんだかシュールですね」

この日は土曜日だったこともあり、アトラクションにも行列が。
この「サイクルモノレール」はイルミネーションが見下ろせる高台にあるので、特に人気だったようです!


そんなこんなで順番を待つこと30分。いざ空の旅へ。

告白タイム!


「わ〜ここからひらパーの園内が見下ろせてキレイですねぇ」


「そうだね…ねぇプリンセス。
これからもずっと、おじいちゃんおばあちゃんになっても僕とサイクルモノレールを漕ぎ続けてくれないか?」


「え…?おじいちゃんおばあちゃんって、それリハビリですか?」


「…………」

夜のイルミネーションを見下ろすサイクルモノレールは、昼とはまったく違う雰囲気を持っていてすごいイイ感じでした!ゆったり自転車を漕ぎながら2人の将来を語り合うと盛り上がること間違いなし!知らんけど!

ちなみに観覧車から下ってくる坂のエリアでも木々がライトで照らされていい雰囲気でした!

マジカルラグーン「光の遺跡」

そしてラストはマジカルラグーン「光の遺跡」。こちらは冒頭でも説明したとおり、今年初登場した新エリア!

マジカルラグーンのまわりには遺跡をイメージしたオブジェがあり、いくつかのフォトスポットも。

歩いているのはすどん

音楽と光の演出があるプログラムショーが10分ごとに1回開催されています。ときおり動物の鳴き声や雷鳴のような音も聞こえたりしてなんか神秘的!

古代遺跡みたいなフォトスポットで2人が写真を撮ると、幻想的…というより、なんか勇者と異世界転生した女子高生みたいな感じになっちゃいました。いやでもこれはきっと王子のコスプレしているせい!

そんなこんなで光の遊園地を堪能した2人。
そろそろ帰りの時間に……


「あー楽しかった!すっごいキレイでしたね」


「はっ!
(しまった、このままでは告白が成功しないまま終わってしまう…!最後にもう1回!)」

告白タイム!

出口に行く時に通る、どうぶつハグハグたうんちかくのドーム状のところ


「決まった…!ドーム型の天井ゆえに声が反響して良い感じ!
ここは今日イチの告白スポットなのでは…!」


「いや、ここが一番ないです。めっちゃ周りの人見てるし」



そんなわけでこの記事は終わりです!
今回は「告白」をテーマにひらパーのイルミネーションを紹介しましたが、いかがだったでしょうか〜?


なお今回は王子様のコスプレをしていたせいでなんかアレな感じになりましたが、普通ならイイ雰囲気になること間違いなし!告白チャレンジしたい、そんな時にもぜひぜひどうぞ。


そして、普通に写真映えスポットが知りたいって人は、


枚方・樟葉のススメの
ひらパーイルミネーションは王子様の格好してても映える!
「デートでオススメな写真スポット」紹介



を、どうぞー!

ひらかたパークイルミネーション「光の遊園地」

開催期間 2022年11月3日-2023年4月9日 期間中の特定日に開催
※特定日について詳しくは営業カレンダーをご確認ください
点灯時間 17:00-閉園時間(時期により異なる)
リンク 公式サイト


◆関連リンク



■■■情報提供求む!■■■

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー