10月OPEN予定!東香里につくってる新規事業の仲間求むーベルフラット枚方【ひらつー求人】

今回のひらつー求人は、

絶賛工事中のこちらの新しい施設!

2022年10月に東香里にOPEN予定の…

工事中の現地

サービス付き高齢者向け住宅
ベルフラット枚方です!

地図ではこちら↓

住所は大阪府枚方市東香里1丁目23-16。
東香里病院とTSUTAYA東香里店跡地の間ぐらいの場所にあります。(オープンのお知らせはこちら

左から北さん・平野さん

ベルフラット枚方の運営会社である、タクトケアサプライ株式会社の「代表取締役 平野さん」「営業統括 北さん」に、今回の求人内容について詳しくお話を聞かせてもらいました。

求める人物像は?

ー 早速ですが、タクトケアサプライについてご紹介お願いします。

平野さん:福祉事業を中心に取り組んでいる会社です。

具体的な内容としては、訪問介護福祉用具の販売&レンタルケアプランセンターと、
今回求人を募集する、10月に東香里でOPEN予定「サービス付き高齢者向け住宅 ベルフラット枚方」を含めて合計4つの事業です。

ー 働いている方の年齢層はいかがでしょうか。

平野さん:2〜30代のスタッフが多いですね。

北さん:最年少で17歳、最年長の方で68歳のスタッフも在籍していますよ。

平野さん:僕が面接させてもらうからか、若い層の方が多い傾向にありますね。
ちなみに僕も北も30代前半で、見た目は…

北さん:37歳です。

ー めちゃくちゃ自然な会話の流れでフリがありましたね(笑)

平野さん:大阪っぽいノリで、僕らの定番のやり取りなんです(笑)

笑いの絶えないお2人。

ー ベルフラット枚方ではどういう業務をするんですか?

平野さん:ベルフラット枚方は「サービス付き高齢者向け住宅」とある通り、高齢の方を対象とした生活・介護サポート付きの住宅施設となります。
住宅なので入居者様ごとにお部屋があるんですが、掃除・洗濯・料理や、入浴など日常生活のサポートをします。

一時的なサポートを行う訪問介護とは違って、実際にお住まいいただく場所でサービスを提供しますので、ただ決まったサービスを提供するというよりかは、入居者様にあわせて「自分らしく生活していただく」ように柔軟な対応が求められます

ー 募集職種としては、介護スタッフ(ヘルパー)ということですか?

平野さん:「募集する職種は?」と聞かれたらそうです!
でも、ヘルパーの業務をただしてくれる方は求めてないんです。

ベルフラット枚方 外観イメージパース

平野さん:僕たちが求人募集するのは、ただ労働力が欲しいという目的ではありません。
なので、求人に応募してくれる方に夢や目標がなく「ただ稼ぎたいんです!」って感じの方は、うちの会社では採用していないです。

ー 応募の対象となる方は「夢や目標を持っている」ですか

平野さん:タクトケアサプライの企業理念「人に寄り添いともに成長」を掲げてています。

これは福祉のお仕事をする上でも大切なんですが、「相手と向き合って、何かをしてあげる」という姿勢ではなくて「相手の横に並んで同じ目線で立ち、行動しましょう」という考え方です。

平野さん:僕たちスタッフ同士はもちろん、利用者様や関わりのある業者さんも一緒に成長していこうっていう会社作りをしています。

もしうちの理念と合わない場合だと、その人が求めてないのに僕らが求めてしまう形になってしまい、会社が大事にしている「寄り添う」という考え方ではなくなってしまう。
その為、これから仲間になってくれる方の「このお仕事を通して何をしたいのか」を大切にしたいんです。

ー応募する上で、必要な資格や経験はありますか?

平野さん:資格や経験は問いません。

もちろん経験者の方も、まったくの未経験の方でも大歓迎ですよ!僕も元々はこの会社を立ち上げる前までは、未経験でしたので安心して応募してください。

平野さん:業務によって資格が必要なときは補助制度もあるので、会社がしっかりとバックアップさせていただきます。

「ヘルパーで応募したので、この作業はやりません」と職種を限定するのではなくて、夢や目標をもって一緒に目的に向かってやってくれる人を僕たちは歓迎します。

やっているコンセプトに合うと思っていただけたら、ぜひ応募してほしいです。

今の仕事だけじゃなくて、自分の将来を見据えてほしい

ー北さんはどういったキッカケで入社されたんですか?

北さん:入社前は20歳から福祉用具のお仕事1本でやってきたんですが、会社を退職して同業種で起業しようか悩んでたんです。

代表とは入社前からお付き合いがあったので相談させてもらったところ、福祉用具を専門とした事業で軌道に乗せるのは難しいということもあり、「この会社でやってみて実現できるかどうか考えてみたらどう?」と提案してもらいました。

今は福祉用具事業を主に担当していて、入社して1年ほどになります。

ー 北さんも入社時に夢を持たれていたんですね。

北さん:入社してからは、代表とマンツーマンで週1回1時間ほどいただいて、僕のキャリアについて考える機会を設けてもらってます
1時間を目安にしていますが、2時間以上お話させてもらってるかもしれません(笑)

ー そんなにたくさんお話しされてるんですか!?

北さん:もちろん通常の業務をしながらなんですけど、業務時間内にお時間を作ってもらってます。

僕が起業したいって目標を掲げているので事業者として必要な知識であったり、福祉以外の目線を知ったほうが良いと、他業種の社長さんとお話しさせてもらう機会をいただいてます。

これまで同じ業種で働いてたんで自分では気付かなかったことがあるんですが、「福祉用具を今までやってきたからやりたいと思っているのであって、ホンマにやりたいことはなに?」と代表から問いかけられた時に、ハッとしました。
もっと視野を広くして、自分のやりたいことを見つけても良いんじゃないかと思えることができて。

事業所には各スタッフさんの目標シートが掲示されています。

北さん:会社ではキャリアコンサルタントの方と1ヶ月ごとに「何をして、何をできているのか」と計画を立てて振り返る取り組みもあり、個人のやりたいことに対して凄くサポートしてもらえる会社です。

僕自身、まだまだ右往左往するんですけど、以前の自分と比べるとだいぶ視野を広く持って物事を考えられるようになったと感じます。

元々の性格的なものあって、自分の「〇〇をしたい!」って欲があまり出せないタイプだったんですが、今はやりたいことを見つけてその為にどんな事をすべきかを整理しながら夢に向かってます。

こちらは北さんの目標シート。「呪文みたいに書き込んでるでしょ?(笑)」と、平野さん。

ーキャリアコンサルタントの方とのお話は、福利厚生的なものですか?

平野さん:そうです。キャリアコンサルタントは福利厚生の1つで、外部講師の方にお願いしています。
一般的に離職防止を目的に導入されている企業さんが多くて、その人の仕事の悩みを聞いてどんな解決策があるのかサポートするような事をされているんですけど、僕としては目先の悩みだけを聞いても仕方がないんじゃないかと思ってます。

なので、「自分が将来どうなりたいのか」に焦点をあてて社員全員を対象に、キャリアコンサルタントの方にみていただいてます。

もちろん、将来どうなりたいのかわからないという方が多いので、「今何が好きなのか」「昔どんなものになりたかったか」等から掘り起こして取り組んでもらってます。

北さん:将来なりたい姿を描くことで、今仕事で取り組んでることが自分にとってどういう学びになるか感じられるので、よりやりがいを感じますね。人生の先々まで考えて、目標を立てることの大切さをここの会社で実感しましたよ。

まだ入社して1年ほどですが、この1年間は濃密な時間を過ごせて、自分自身も少しは成長できたんじゃないかなって思います。

得意なこと、好きなことを活かしてほしい

ー皆さんのお仕事のパフォーマンスにも活きるように、キャリアのことを考える機会を作られているんですか?

平野さん:そうですね!個人のキャリアに焦点を当てる目的は2つあります。

僕自身も起業するまでは、7回も転職していて営業職でいろんな業種を転々としてました。
昔の自分を振り返ると、そこまで何かを頑張ってこれなかったなって後悔する部分があって、そういう思いをまずスタッフ達にして欲しくないんです。

平野さん:「別にそこまで将来にむけて取り組まなくても…」って人は、実際多いです。
自分もそうだったなって懐かしがりながらスタッフの話を聞いたりするんですけど、1つのキッカケで変わることができるし、いろんな選択肢を一緒に探している感じですね。

僕が指導するとかじゃなくて一緒に考えて取り組んでいくスタンスです。みんなと関わらせてもらうことで、僕自身も成長させてもらってます。

タクトケアサプライのスタッフさん達。

平野さん:2つ目は、福祉と他業種を組み合わせた取り組みを積極的にしたいと考えています。

福祉って、しんどくて離職率が高いってイメージを持たれてしまうことが多いです。
でも蓋をあけてみると、離職された方って勤め先の事業所を変えられるだけで福祉業界内で転職を繰り返されている傾向にあります。

もちろん大変なことも多いですが、一度福祉に携わると人と心が通う瞬間であったり、奥深いやりがいを感じられる方が多いからだと思います。

(イメージ写真)

平野さん:ただ、忙しさに追われて目の前の作業のことばかりになってしまうと、疲弊してしまい続けるのが辛くなってきてしまう。

そうした状況を変えたくて、スタッフたちのアイデアや得意なことを活かしてもらって事業に取り入れさせてもらいます。

「福祉 × 他業種」で、もっと出来ることがある!

平野さん:例えば、理学療法士のスタッフがいるんですが、その人は将来ミュージックカフェをやりたいという夢があります。

全然福祉と関係がないように見えますが、利用者様に紅茶やコーヒー豆を焙煎して提供したり、これが発展すると焙煎教室なんかもできていくと楽しいです。夢と関連してこの環境で取り組めることが沢山あります。

こういった会社の取り組みが、福祉はカッコよくてクリエイティブなお仕事なんだってことを周囲に伝えられるキッカケにもなりますし、スタッフ1人ひとりの原動力に繋がって生き生きと働いてもらえる環境や、利用者様にもっと喜んでもらえる機会に繋がります。

ー なるほど!「夢や目標をもつ」ことを大切にされているのは、そういう理由があったんですね。

平野さん:なので、ただ働きたい人というよりは、一緒に夢や目標を追ってくれる人はぜひ応募してほしいです!
どうしても大人になったら、「こんなこと言っていいんかな」って空気を読んで遠慮してしまうと思うんですけど、自分の思いを閉ざさないでどんどん言葉にして欲しいですね。

面接で目標や夢を明確に答えられなくても全然大丈夫です。転職したキッカケや好きなことを伺ったり、夢とか目標を持っていても口に出しにくそうでしたら、逆に僕の夢を聞いてもらってお互いを知れるような時間にできたらなと思います。

ー貴重な話を聞かせていただき、ありがとうございました!

東香里に新しく誕生する舞台で一緒にお仕事してみませんか?

ご応募お待ちしています!

求人概要&応募フォーム

求人概要※クリックすると出てきます。

◆募集要項

会社名(店舗名)タクトケアサプライ株式会社(ベルフラット枚方)
募集職種介護スタッフ(ヘルパー)
仕事内容施設入居者様の介護業務・その他事業に関連する業務を行います。
雇用形態正社員
資格・経験資格・経験問わず。
※初任者研修(旧ヘルパー2級)があれば尚良し。
募集人数若干名
給与月給215,000~500,000円(通勤手当以外の各種手当て含む)
・昇給年1回(能力・実績による)
・役職手当
・処遇改善手当
・資格手当
・通勤手当
勤務地〒573-0075
大阪府枚方市東香里1丁目23-16
ご応募
電話番号
06-6695-7532
勤務時間9:00~18:00(実働8時間)
勤務日数週5日
契約期間
休日週休2日制(シフト制)
有給休暇(法定通り)
加入保険社会保険完備
[健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険]
派遣としての雇用か派遣ではない
裁量労働制か
固定残業代はあるか
備考・資格取得費用(全額会社負担※返戻規定あり)
・キャリアコンサルタント
・社内外教育制度
・企業型確定拠出年金
・企業訪問型鍼灸サービス(無料)
・社内割引各サービス(勤務地による)
募集期間決まり次第終了
選考プロセスフォームから応募
 ↓
履歴書送付
 ↓ 
書類審査後、面接(1次〜2次)

採用

※取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
プライバシーポリシーをご確認の上、個人情報の取り扱いにご同意いただける場合にのみご応募いただきますようお願いいたします。

※不採用についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※お問い合わせ等は会社に直接お願いします。

タクトケアサプライ株式会社
住所 大阪府大阪市浪速区大国町1-10-21
電話番号 06-6695-7532
公式サイト なし(現在準備中)

オープンのお知らせはこちら

画像クリックで拡大

Sponsored by タクトケアサプライ株式会社

ひらつー広告掲載のお問い合わせはこちら

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?