枚方公園駅から徒歩3分にできたセルフ写真館がすごかった【ひらつー広告】

\ジャンッ/

なんと、プロカメラマンさんに宣材写真撮ってもらいましたー!いえーい!

・・・と思いきや、実はこれ

セルフで撮影した写真なんです!

(冒頭から大嘘かましてすみません)

というわけで今回は、この夏移転リニューアルしたセルフ写真館「Shamoe」で、色んなシチュエーション撮影をしてきた様子をお届けします!

セルフ写真館「Shamoe」とは

セルフ写真館「Shamoe」(しゃも)は、気軽にセルフで写真撮影ができる写真館。

※Shamoe(しゃも)の由来は、自撮り→地鶏→軍鶏(しゃも)からShamoeになったんだそう。

・時間内であれば撮り放題!
撮影した全データがすぐに受け取れる!
・リモコンを使って好きなタイミングでシャッターを切れる
人目を気にせず撮影に集中できる
プロカメラマン監修のカメラや照明が使える

こちらでは設置されたカメラを使って、自由にセルフ撮影を楽しむことができるんです!

Shamoe

営業時間
10:00-21:00
定休日
月曜日
住所
大阪府枚方市堤町10-24 鍵屋別館5階
電話番号
072-396-9163
関連リンク
公式サイト
Instagram

※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。

地図ではここ↓

住所は大阪府枚方市堤町10-24 鍵屋別館5階。

以前は京阪園芸ガーデナーズの近くにお店がありましたが、枚方鍵屋別館の5階にこの夏移転リニューアルしました。

移転後のお店はこんな感じ

早速お店に入ってみましょう。

まず、お店に入る前にこちらでスリッパに履き替えます。

入るとすぐに、チョコミントな内装のオシャレな受付スペース!

お店の中も外も至るところが可愛いんですが、スタッフ皆さんで作り上げたんだそう。

ヘアメイクを直せるスペースや、

韓国ドリンクの販売があります。

ちなみに飲食物(例えばこの可愛い缶)を持ち込んでの撮影は可能ですが、スタジオ内は飲食NGなのでご注意を。

また受付スペースでも、こんな感じでスマホなどの写真撮影はOK!

この自動販売機はインテリアじゃなくて、

実はドア!

この奥にスタジオがあります。

Case1 ファミリー撮影を体験してみた

ここからはひらつーメンバーが撮影体験してみた様子をご覧ください。

まずは、

「家族みんなで撮影したいけど、
こどもが緊張しちゃったり、堅苦しい撮影にしたくないしな〜

とお悩みのご家族に体験してもらいました!(という設定)

クリックで拡大

利用の流れはこんな感じ。

最初にスタッフさんより撮影の仕方や注意点などの説明があり、

スタッフの寺元さん(写真左)と川内さん(写真右)

こちらのリモコンでシャッターを切ると、PCで確認できるといった感じ。

撮影中も、目の前のディスプレイにどんな感じで写っているか確認することができます。

説明が終わるとスタッフさんは退出しますが、説明書きがあったり、何かあったらすぐ横の受付スペースにスタッフさんを呼びに行けますのでご安心を。

そんなこんなで撮影スタート!

撮影を始めてみると、緊張していたご家族(風)もなんだか・・・

楽しくなってきたー!!

じいじ&ばあばとパチリ(風)

慣れてくると、こどもちゃんの衣装替えや背景も凝ってみたりして。

素敵な笑顔!

Shamoeでは「きれいな写真が残るだけでなく、楽しい・面白いを記憶に残したい」をコンセプトにしているので、大人はもちろん、

こどもちゃんにも楽しい思い出になったはず!

シャッターを切って切って・・・

あっと言う間に撮影終了!

15分で約100枚も撮影できました!

(多い方は15分で150枚、30分で300枚撮れるそうです。すごい!)

撮影が終わったらAirdropかGoogle Drive経由で、
その場で全データ受け取れます。

※USBメモリの場合は別途1,270円が必要です。

5分もかからず全データもらえるのが嬉しい!

Case2 セルフ撮影をプレゼント?

続いては、

友達に連れられて来たら、

セルフ撮影をサプライズプレゼントされちゃった!

という体でBスタジオを体験。

こちらも最初は「こんな感じ?」と戸惑いながらのスタートでしたが、

こんなに素敵に撮れました!

デパコスいっぱいもらっちゃった風
クラッカー!
花びらの方が上手くいった!

こちらも後半になってくると、より表情が和らいで撮影できました。

誕生日などの記念日をきっかけに、思い出に残る撮影って良いですね〜!

改めてスタジオをご紹介

「Shamoe」にはスタジオがA・B・Cの3つあり、撮影時間は15分と30分から選べます。

日本で3つのスタジオを完備しているセルフ写真館は、恐らく「Shamoe」だけ・・・!


Aスタジオ
定員10名

・家族写真撮影
・仕事や部活仲間との記念撮影
・全身撮影の本格モデル体験

こちらは一番大きなAスタジオ。10名までの撮影が可能です。

こども部屋をコンセプトにした壁紙や小物が、こどもたちにも楽しんでもらえそうな雰囲気ですね。

料金案内(クリックで拡大)

スタジオの真ん中に入るとこんな感じ。

各スタジオにカメラ照明ディスプレイPCが備え付けられています。

なんといっても、こちらのスタジオの特徴は
ホリゾントスタジオであること!

壁から床にかけてゆるやかにつながっています。

ホリゾントスタジオとは、

広告のモデル撮影などで使われる
プロ専用のスタジオにしかない珍しい背景設備!

壁と床の境界線が無くゆるやかにつながっているので、こんな感じで全身撮影を楽しむことができます↓

また、撮影小物は各部屋ごとに用意されていて、すべて無料で使用可能。

Aスタジオは大きなお部屋なので、大きいくまのぬいぐるみや撮影台、

こども服も数多く取り揃えられています。

撮影小物はHPからもご覧いただけます。


Bスタジオ
定員4名

・プロジェクター撮影
・韓国風セルフィー
・記念日撮影
・マタニテイフォト
・推し活撮影

Bスタジオは真っ白い空間がスタイリッシュな韓国風スタジオ!

料金案内(クリックで拡大)

こちらの特徴は、プロジェクターでお好きな画像を投影して撮影できること!

投影画像はテンプレートから選ぶことも、当日Airdropでお好きな画像にすることも可能です。

スタジオの雰囲気に伴い、Bスタジオの小物は韓国風!


Cスタジオ
定員2名

・ソロ撮影
・SNSのアイコン撮影
・カップル撮影

Cスタジオは壁や床の柄が可愛らしいコンパクトなスタジオ。

料金案内(クリックで拡大)

こちらは、背景の色を変えることができるのがポイント!

色んな雰囲気で撮影を楽しむことができます。

Cスタジオの撮影小物は、身につけたり手に持ちやすいものが充実しています。

おまけ

今回無理をお願いして、通常10名までのAスタジオで集合写真を撮っていただきました。

ぎゅうぎゅう

参加したのは、ひらつーを運営している会社のメンバー15名(実はもっといる)

(Shamoeさん、快くご対応下さりありがとうございました!)

それがこちら↓

もう1パターンも↓

間違いさがしに使ってね

最後にひらつーメンバーで体験してみた感想をピックアップ↓

・時間が限られているのでポーズは予め考えて行った方が◎
・ポーズに悩んだらスタッフさんに相談するのもオススメ!
・正直、撮影していったら恥ずかしくなくなる 笑!楽しんだもん勝ち!
・データ選びの時間が無いので、サクサク帰れるのが嬉しい!

場所をおさらい

セルフ写真館「Shamoe」は、枚方公園駅から北に徒歩3分ほどにある鍵屋別館の5階にあります。

こっちに行くと十字路があり、左へ行くと枚方公園駅。右に行くと淀川方面。

反対方向へ15分ほど歩いていくと、枚方市駅周辺に。

地図ではここ↓

住所は大阪府枚方市堤町10-24 鍵屋別館5階。

まとめ

いかがでしたか?

ただ写真を撮るだけでなく、「楽しく面白く写真を撮る」ことができるセルフ写真館「Shamoe」

ぜひ色んなシーンで撮影にお越しください!

Shamoe

営業時間
10:00-21:00
定休日
月曜日
住所
大阪府枚方市堤町10-24 鍵屋別館5階
電話番号
072-396-9163
関連リンク
公式サイト
Instagram
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。

Sponsored by セルフ写真館「Shamoe」

※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?