枚方公園駅ちかくのセルフ写真館「Shamoe」が移転リニューアルしてる。400m先へ

枚方公園駅近くのセルフ写真館「Shamoe」が移転しています。


↓こちら

場所は鍵屋別館5階。
以前、この建物の4階に移転したひらつーの事務所があった場所です。




鍵屋別館↓

地図ではここ↓

住所は大阪府枚方市堤町10−24。

こっちに行くと十字路があり、左へ行くと枚方公園駅。右に行くと淀川方面。

反対方向へ15分ほど歩いていくと、枚方市駅周辺に。

お店のInstagram↓

「Shamoe」はひらつーでも記事にしている、おそらく枚方初のセルフ写真館

6月に移転したようです。


スタジオ料金↓

「Shamoe」にはスタジオがA~Cとあり、コースは15分〜30分。

スタジオA(定員:10名)

15分撮影
・大人 1800円
・小中学生 900円
・0~未就学児 500円

30分撮影
・大人2700円
・小中学生 1350円
・0~未就学児 500円

※プロジェクター利用
500円

スタジオB(定員:6名

15分撮影
・大人 1500円
・小中学生 750円
・0~未就学児 500円

30分撮影
・大人2250円
・小中学生 1200円
・0~未就学児 500円

スタジオC(定員:3名

15分撮影
・大人 1200円
・小中学生 600円
・0~未就学児 500円

30分撮影
・大人1800円
・小中学生 900円
・0~未就学児 500円





予約は公式サイトからすることが可能。


お店の中を見せてもらいました↓

実はピンクの自販機は扉になっています。

受付はパステルカラーで統一されてました。映えスポットが色々とありまして、もうここから撮影が始まりそう!

あと、ここには照明が変わる鏡やヘアアイロンなどもあります。
撮影の前にちょっとした準備ができそうですね〜。

また、韓国のドリンクの販売も。

それではスタジオの方を紹介していきます。

Aスタジオ
収容人数:〜10名

こちらのスタジオではプロジェクター撮影を1グループ+500円で利用できるそうです。
後ろを自分のお気に入りの背景にしたり、推しの写真にしたりといろんな可能性がありそう。


また、このスタジオは子どもの衣装無料貸し出しも行っているそうです。

Bスタジオ
収容人数:〜6名

中央には高さの違う箱椅子が。

Cスタジオ
収容人数:〜3名

背景のカラーを白、ピンク、黒、青背景と変更することができます。


それぞれのスタジオにはいろんな小道具が揃っています。



カメラの前にはモニターが。
確認しながら撮影ができます。


お店のInstagram↓

最初のほうにも書きましたが、以前ひらつーの事務所にあった場所にできたセルフ写真館「Shamoe」。
事務所時代の内装とはもう全くの別物、別世界になっていました!


小道具も色々あり、機材も本格的でしたし、いろんな可能性がありそうな写真館ですね〜!
ちなみに公式サイトによると、ペット撮影もできるそうです。


Shamoe

営業時間
10:00-20:00
住所
大阪府枚方市堤町10-24 鍵屋別館5階
関連リンク
公式サイト
Instagram
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?