枚方・交野近辺に横一直線の虹「環水平アーク」が出現。他の地域でも【枚方フォト】

5月4日、枚方・交野近辺の空に一直線の虹が出ていたそうです。複数の方から写真をご投稿いただきました!

↓こちら
環水平アーク02
(るいママさんご投稿)

環水平アーク03
(るいママさんご投稿)

環水平アーク01
(黄色のひねくれさんご投稿)

るいママさんの写真は5月4日1時半頃、いきいきランド交野近辺。黄色のひねくれさんの写真も同じぐらいの時刻に松井山手から枚方方面を見た空だったそうです。どちらも第二京阪道路付近から見れたみたいですね。

この一直線の虹は「環水平アーク」という現象で、大気中の氷粒のせいで現れるらしいんですが、普通の虹が太陽とは逆方向に見えるのに対して、環水平アークは太陽の方向に現れるのだそうな。

環水平アーク Wikipedia

そしてこの環水平アーク、5月4日は枚方近辺だけではなく関東から中国・四国地方に渡って見られたそうです。ニュース記事がでてました。

後藤真希も激写してたそうです(笑)

Twitterで「虹 直線」などと検索すると他の地域での環水平アークの写真がいろいろと出てきますよ。

るいママさん、黄色のひねくれさん、ご投稿ありがとうございました!