めっちゃ昔は兵庫県だった枚方の地域はどこ?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓

Q.明治時代に一時期兵庫県だった枚方の地域はどこでしょう?

a.楠葉
b.牧野
c.磯島
d.出口

クイズ-1708191
特に関係のない1号線の写真

さて、明治時代に一時期兵庫県だった枚方の地域はどこなんでしょうか…!







正解は…

cの磯島です!

磯島といえば磯島高校(現:枚方なぎさ高校)があった、御殿山と枚方市駅の間のエリア。
正確に言うと磯島村なんですが、明治時代の廃藩置県の流れで、枚方の地域のほとんどが河内県→堺県→そして大阪府へ編入されるなか、磯島村は加納県、高槻県、摂津県の3つの県の管轄となりました。

そのうちの摂津県は明治2年に豊崎県へと改称するも、半年後に兵庫県へと編入し、磯島村は兵庫県の一部となったそう。(枚方市史4巻のP14より)

その後、磯島村は明治4年に第1次府県統合のため大阪府に編入され、兵庫県ではなくなったそうです。

昔は歩いていける範囲に兵庫県があったと考えると面白いですねー。兵庫近い。


■関連リンク



(※この記事は過去にアップした「ひらかたクイズ」を加筆・修正して再アップした記事です)

■■■情報提供求む!■■■

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について