1988年放送のNHK「純ちゃんの応援歌」で山口智子が『枚方の遊園地』って言ってた。今再放送中の朝ドラ

1988年放送のNHK朝ドラ「純ちゃんの応援歌」で女優・山口智子さんが『枚方の遊園地』と言うセリフがあります。

枚方にある遊園地さん

「純ちゃんの応援歌」は1988年に放送された山口智子さんのデビュー作ともいえるドラマ。甲子園ちかくに開いた旅館の女将として奮闘する様子を描いた青春奮戦記。(→公式サイト

現在NHKで再放送が行われていて、読者さんからの情報提供が相次いだため見てみると、133話で確かに「枚方」と発言していました。しかも2分くらい開けて2度も。

どこにいくの?的なことを聞かれる流れの時に「帰りに枚方の遊園地につれてったろうと思ってな」と山口智子さん。

枚方の遊園地といえば、僕の知る限りではひらかたパー……アレしかないですね!遊園地って濁したのは権利的な問題なのか、当時はそんな感じの扱いだったのか。

ドラマでは、後の旦那さんとなる唐沢寿明さんとも共演してたんだとか。そんな記念すべきドラマに枚方が出てたって、嬉しいですね!なんで結婚式はひらパーじゃなかったん…?(無茶振り)

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

いいお店、見つかるかも?