枚方の小学生、ロボットを使って社会見学&交流

枚方市の小学生がカメラ付きの移動可能ロボット「temi」を利用して社会見学や学校間交流を実施するようです。

高陵小学校。ここは取り壊され、その跡地に新たに禁野小学校が誕生します

ソースになったのは上記の市のサイトから。

市内小学校の児童たちがカメラ付きの移動可能ロボット「temi」を使い、社会見学や学校間交流を行うとのことでした。

「temi」とは…
Robotemi 社が開発した、AI アシスタント機能を持ち、自律移動と遠隔操作(テレプレ
ゼンス)の両方が可能なスマート・ロボット。(→公式サイト

社会見学では東部清掃工場をtemiが子どもたちに変わって見学。temiが映す映像を子どもは見ることができるそうです。

日時↓

2月8日(火) 午後1時30分(5限目)・明倫小学校4年生
2月9日(水) 午後1時25分(5限目)・西牧野小学校4.5年生

学校間交流では…

高陵小学校と中宮北小学校の統合により両校の子どもたちが新しくクラスメイトになることから事前交流としてtemiを用いた学校探検を3年生が体験するそうです。

日時↓

1月28日(金) 午後1時20分(5限目)・中宮北小学校

遠隔で社会見学や交流ができるってなんか夢広がりますね〜!将来は海外の姉妹都市の子どもたちとの交流とかも気軽にできそう!

ちなみに枚方市の小学生って大阪府の全体と比べてもコンピューターやタブレットを使う割合が高めのようです。

なんか確実に未来へ進んでいってる感じしますね〜!

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について