漫画「課長島耕作」9巻で枚方って言及されてる

漫画「課長島耕作」9巻で枚方について言及されています。

課長島耕作の9巻と11巻

読者さんから情報提供いただき、本を購入してみたところ、確かに枚方の文字が見て取れました。

課長島耕作は名前のとおり主人公の島耕作がすごい社内政治とかを乗り越えていく漫画で、現在は「相談役島耕作」として連載中です。スピンオフでは「転生したら島耕作だった件」「騎士団長 島耕作」などもあるそう。

また、島耕作に枚方が出てくるということは以前にも記事にしています↓

上記記事の時の枚方は11巻に出てくるということで、最初の写真に写っている島耕作は9巻と11巻の2冊。

9巻で枚方が出てくる内容についてざっくり言いますと、島耕作の上司の息子がボクシングをやっていて、地元のジムから東京のジムへ移籍することに。彼は新幹線にのって上京するも、途中で地元のジムの会長が「彼が世界をとったら枚方あたりに家を買えるかも」的なことを言っていたことを思い出し……みたいな感じです。詳細はコミックスをどうぞ。

前述のとおり、11巻ではひらかたパークが出てきたりもしますし、作者さんは枚方に縁があるとかなんでしょうか。読者さんからの情報によると「寝屋川 保」というキャラも係長島耕作に出てくるんだとか。

これはもしかしたら異世界へ転生した島耕作でも枚方が出てくる可能性が…!?(ない)

もし他にもご存知の方がいましたら情報提供をどうか!
それにしても有名な漫画に枚方が出てくるって嬉しい!ジムの会長は果たして枚方あたりに家を買うことはできたんでしょうか!



作者『弘兼憲史』さんがパナソニック勤務(当時は松下電気器具製作所)時代に本社である門真勤務だった事に関係するのでは?との情報提供いただきました!

「まさくん」さん、ありがとうございます!