元旦10時ごろの楠葉丘の交野天神社の参拝者の列

今朝10時ごろの交野天神社のようすです。

くずはモールの行列の記事をアップしたあと、すぐここにやってくるお正月のルーティーン。

まずこの出入り口で待ち構えている神明鳥居が荘厳な感じで好き。あ、神明鳥居はこの上から2つ目の横棒が突き出ていないタイプの鳥居のことで、だいたい円柱でシンプルな形をしています。

境内ではたこ焼きや、

焼き芋が販売されていました。そそる。

そしてもう少し先には、僕的には枚方で一番かっこいいこの鳥居が。いつ見てもしぶいな〜。

本殿あたりには、たくさんの人が参拝待ちをしていました。でもほどよい列というか、全然待てる列。

門松もお正月っぽくて素敵。

そしてくずはといえばみっけちゃん。新年からたまたま目撃することができたなんて、今年はちょっといい年になるんじゃないかという気持ちになりました。

the・お正月って雰囲気を味わうにはやっぱり神社だな〜という気持ちに。神社の周りにいくと、みんなが神社に引き寄せられていってる感じが面白いというか、もしくは神社から出てきたな〜って感じの人達を見るのもまた、お正月感。

帰り道にはチラシを配布していたのでもらったんですが……ふなっしー来るの!?って思ったら弟のふなごろーでした。っていうか弟いるって知りませんでした。

謂れなど。周辺はちょっと気温も低かったりして冷えた空気感が、霊験あらたかな感じが僕は好きです。

◆関連リンク



■■■情報提供求む!■■■

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー