尊延寺の聖法寺下に石灯篭が再建されてる。190年の歴史がある灯籠

尊延寺の聖法寺下に石灯篭が再建されています。

塔-2009102
以前のここの様子はGoogleストリートビューでみることができます。

地図ではここ↓

住所は大阪府枚方市尊延寺6-2らへん。京阪バス「尊延寺」バス停近く。

塔-2009104
こっちにいくと氷室交番があり、進んでいくと国道307号線へでます。

塔-2009103
反対方向へいくと氷室保育園、ファミリーマートの前を通ります。

塔-2009101
石灯籠には「奉三社」との文字が。

これは伊勢神宮、春日大社、石清水八幡宮の三社に祈りを捧げ、平安無事を願う意味が込められているだとか。(→参考ブログ

また、上記ブログによると厳島神社近くにあった190年の歴史がある石灯籠がここに再建された形なんだそうです。

塔-2009105
石灯籠の横から奥に行くと聖法寺が。

190年を経てここにやってきたこの石灯篭。通った際は歴史を感じてみては〜。


※「ぼぶ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

いいお店、見つかるかも?