無垢の素材に触れる暮らし ー 築38年の住宅を住み継ぐ・リノベーションという選択肢【ひらつー不動産】

枚方を中心に建築家と家づくりをおこなうIFA住宅設計室。

お客様の理想の暮らしを丁寧に紐解きながら、じっくりと話をしてつくる家づくりです。

今月、枚方市東中振に新たなお住まいが完成いたしました。
プロデューサーが不動産探しからお手伝いした築38年の家を住み継ぐ、戸建てリノベーションです。

お施主様のご厚意で、明日4/21(土)より二日間限定で完成見学会を開催いたします。

20号-最終OL-2

イベント概要

『東中振の家』 
戸建てリノベーション完成見学会 見学自由

日時:4/21(土)・4/22(日)10:00-17:00
場所:枚方市東中振1丁目24-20(Pあり)

お問い合わせ先:IFA住宅設計室 0120-556-327

「築年数が経っている家のリノベーション」と聞くと、
家の傾きや耐震強度、断熱はどうなのか、そしてどんなことができるのか、
新築に比べるといろいろと不安が出てきますよね。

そんな疑問とあわせて、新築とは一味違うリノベーションの魅力を、弊社の施工事例と合わせてご紹介いたします。

広いリビングと庭を楽しみたい
無垢の素材に触れる暮らし

ym001-2
「開放的な2階リビングの家」八幡市 / リノベーション

今ある住まいの長所を活かしつつ、住まう人のライフスタイルに合うよう空間を再構成するリノベーション。
新築に代わる新しい選択肢として注目され、IFAでも多くのお施主様が採用されています。

ym046-2
「開放的な2階リビングの家」八幡市 / リノベーション

キッチンなどの設備の入れ替えや壁紙の変更のような表面的な改修ではなく、不要な間仕切壁や天井を取り払って1つの大きなLDKを設けたり、水周りを二階につくったり、できることは多種多様。

大胆な提案で、今の住まい手の生活に合わせた新しい空間をつくりだします。

R0021753
改修前の東中振の外観。

さて、今回ご覧いただける東中振の家。

庭を楽しめる生活に憧れていたご夫妻と愛犬のために、建築家 藤森氏が臨んだ築38年の中古住宅のリノベーションです。

before-2
改修前の東中振の内観

54坪ある敷地の中で、庭とリビングの関係性が設計のポイントになりました。

設計にあたり、1階の間仕切壁をすべて取り払い、リビングの延長線上にデッキテラスを設けました。
デッキテラスを介してリビングと庭を繋ぎ、広がりを感じさせています。

1-1024x681[1]-2

10-1024x683[1]-2
リビング側とデッキ側、それぞれから見た景色のイメージ。
視線が庭へと抜けるため、室内は実際よりも広く感じます。
※「スバコ」枚方市 / 新築

また東中振の家の魅力の一つは、表情豊かな仕上げ材。

ペンキ塗りの壁、レンガタイルの壁、真鍮、無垢材を使ったカウンター、鉄、モルタル仕上げのように見える新素材・モールテックスとステンレスのキッチン…。

時間の経過と共に美しさが増す様々な種類の素材が取り入れられています。

ht13_42A3319-2
「ヨリソイノイエ」枚方市 / リノベーション

家の中心に吹抜けを新たに設け、1階と2階の空間が立体的につながり、採光と通風を確保した明るい空間。

そして味わいのある素材が空間を引き立てる豊かな住まいとなりました。

実際にどんな空間になったのかは、ぜひ現場をご覧ください。

30656843_893687554172435_4681612097505722368_n
「西田宮の家」枚方市 / リノベーション


古くなった家に新しい命を吹き込む
新築に代わる新しい選択肢

ht03_42A3093-2
「ヨリソイノイエ」枚方市 / リノベーション

時を経て味わいの増した材と新しい材との調和を取りながらデザインするリノベーションは、新築では表現できない深みのある住まいとなります。

0-2-2
「西田宮の家」枚方市 / リノベーション

構造上取り払うことができない柱や梁など、新築に比べると制限がでてきますが、そこは建築家の腕の見せ所。

耐用できるものはそのまま使用するため、広い敷地や床面積をもつ家づくりでも新築と比べてコストを抑えやすく、自分達がこだわりたい箇所に力を入れられるところも魅力の一つとなっています。

30698446_893687430839114_4460777321665658880_n
「西田宮の家」枚方市 / リノベーション

そんな新築にはない面白さがあるリノベーションですが、ベースになる建物は完成してから時間が経っているため不安があるのも事実。

IFAでは改修して住み続けても大丈夫かどうか、経験を積んだプロデューサー、建築家、現場監督が事前に判断いたします。
そして、新築注文住宅で培った建築技術を取り入れ、耐震性や耐久性の向上にも積極的に取り組んでいます。

不動産探しから設計・施工まで一貫して行うIFAだからこそできることかな、と思います。

建築家紹介

DSC_6122-2
設計を担当した建築家・藤森大作氏。

枚方出身の建築家。

大阪芸術大学 芸術学部 建築学科卒業後、
(株)オーク建築研究所にて、医療福祉施設、集合住宅、住宅等の設計に従事し、
その後藤森大作建築設計事務所設立。

IFAでも人気の建築家の一人で、多くの作品を手がけています。

29-1024x683[1]-2
「アズキハウス-子どもを見守るセミコートハウス-」寝屋川市 / 新築・二世帯住宅
>>WORKSはこちらから

IFAの作品をもっと見る>>詳細はコチラ


東中振の家は工事を終えたばかり。
お引渡し直前の建物の内部をゆっくりご覧いただけます。

5月以降は新築の完成見学会が続く予定ですので、この機会をお見逃しなく!

リノベーションの魅力を実際に体感しに、ぜひご来場ください。

20号-最終OL-2

イベント概要

『東中振の家』
 戸建てリノベーション完成見学会 見学自由
日時:4/21(土)・4/22(日)10:00-17:00
場所:枚方市東中振1丁目24-20(Pあり)
お施主様のご厚意による二日間限定の見学会です。

お問い合わせ先
IFA住宅設計室 0120-556-327

IFA住宅設計室では、月に1〜2回ほどのペースで新築・リノベーション住宅の完成見学会を行なっております。
最新情報は公式HPにてご覧いただけます。

MAP


半田邸チラシ-うらOL2

また枚方T-SITE・7階にて、「枚方を中心とした実例展」を開催中です。

弊社のさまざまな事例を常時ご覧いただくことができます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。



IFA住宅設計室HP
IFA住宅設計室 
電話番号 
0120-556-327 
住所 
枚方市山之上西町27-30(→Googleマップ  
営業時間 
09:30〜18:30 
関連リンク 
ライター:シュン@ひらつー シュン@ひらつー