6月20日【きょうは何の日】1971年 樟葉駅300m移転、中宮駅が宮之阪駅に改称 &【でんごんばん】

過去の枚方の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

20110620DSC01687

1971年6月20日(昭和46年)
・樟葉駅、300メートル大阪寄りに移転。
・中宮駅、宮之阪駅と改称。

樟葉駅 Wikipedia宮之阪駅 Wikipedia、枚方市史5巻P.657、667より)

この翌年には「くずはモール街」がオープンしてるので、それと合わせた移転だったんでしょうね。上の写真は樟葉駅から300メートルぐらい京都方面に行ったあたりの「旧樟葉駅の名残じゃないかな~?」という所です。当時の写真が広報ひらかた平成23年10月号に載ってます(PDF)

宮之阪駅

そして全く同じ日に交野線の「中宮駅」が「宮之阪駅」に改称されています。改称の理由は枚方市史にも書いてませんでしたが、住所が宮之阪ですし、この場所を「中宮」と呼ぶのは近隣の人たちもしっくり来てなかったとかでしょうか。

その他の今日の出来事
858年 − 山田連春城(山田連銀の曾孫)没
1806年 − 久貝領村々、長尾の水神宮へ雨乞い
1869年 − 磯島村のうち、永井尚服預所は加納藩、永井直諒預所は高槻藩の支配になる
1965年 − ひらパー「ファミリープール」営業開始
1970年 − 市街化区域と市街化調整区域の線引き決まる




誰でも無料で使える告知スペース「でんごんばん」
↓↓
dengon20120119
誰でも無料で使えます!イベント告知や迷い犬探しなどにどうぞ!

ここで何か告知したいことがある方は、「枚方市のでんごんばん」に情報を投稿してください!投稿承認後、しばらくすると表示されます。

枚方市HPのイベントカレンダーにもたくさん今月のイベントが載ってますよ!

過去の「今日」ひらつーにアップされた記事
↓↓ 
120211再放送
2013年
「れんこん屋パート2 蓮の華 枚方店」の『蓮根鍋』(蓮根鍋コースより)【ひらつーグルメ】

家具団地に「ヒロタの蔵」ってトランクルームができてる
NMB48の門脇佳奈子、岸野里香など5名がTSUTAYA枚方駅前本店でミニ握手会を開催するそうな。7/5(金)19時~
2012年
「メガネサロン」枚方市岡本町(ビオルネ2F)、メガネサロン【お店みせて!】

麗華、なごみ、キッチングッディ【枚方グルメ】
ひらパー・通天閣どっちも100周年で「ビリパー兄さん」像誕生!記者発表&ご利益注入の模様(フォト編)
ひらパー兄さんDX×通天閣「ビリパー兄さん」記者発表、ご利益注入、質疑応答の様子(ムービー編)
2011年
「ラバンナ」魚介のパスタ、「とまこ」とうがらしつけ麺、「はふう」スタミナMixお好み焼き【枚方グルメ】
枚方のゆるキャラ『くらわんこ』が公式サイトで「Twitter始めました」宣言。今までTwitterにいたのはニセモノか

2010年
「ステーキカッポー恒づね」のディナーコース食べてきました【実食・枚方グルメ】

夏に「彩色ラーメン きんせい」が枚方にできるとのウワサ。ついでに地域ブランドの生めん10種
交野天神社の人がくぐれるぐらい大きなしめ縄

※上記は「6月20日に起こったこと」ではなく「6月20日にアップした記事」です。

きょうは何の日一覧

※この記事は2011年にアップした「きょうは何の日」に加筆・修正して再アップしています。毎年新しい記事をつくってアップすると「ひらつー内検索」をしたときに同じような記事ばかりでてきてややこしいなどの理由からです。当時の「きょうは何の日」とは全て入れ替えてる日もあります。


ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 何の日&でんごんばん 

この記事へのコメント

5. 通りすがり   2014年06月23日 11:16
その通りです。( ^)o(^ )
当時が懐かしいですが記事にも有る様に当時の樟葉駅は今よりも京都(八幡市)寄りに有りました。

くずはモールは当時の大プロジェクトでしたのでくずはモールの開設に合わせて駅も移転されました。

初代くずはモールは駅前モニュメントでD51の蒸気機関車も展示されておりタレントも良く来れれていました。

今春の大増床リニューアルOPENしたくずはモールは三代目となりましが初代からの進化には驚きましたが初代で利用されていた懐かしいポイントが随所に復活されていますので懐かしいです。

ミドリのモール、花のモール・・と言ったモール内の名前は初代ではお馴染みでしたしD51の代わりに昨年春に引退した京阪電車のテレビカーが展示されたり初代の駅前広場に遭った鐘の音を電子処理されて時を経て三代目で流されてたり懐かしいです。
4. とおりすがり   2014年06月20日 21:16
「宮之阪」への改称はイズミヤ枚方店が昭和45年に開店したことによって商店が集まってきて宮之阪商店街が形成されてきたことで改称を求めたのかもしれませんねと。
3. カズマ@ひらつー   2012年06月20日 19:48
あまりに変化してると、元住んでた方にとっては確かに寂しいでしょうねぇ…。
2. だいち   2012年06月20日 08:08
記事にもあるように、今から半世紀ほど前、樟葉の駅は今より300メートルほど京都寄りにあり、駅前にはダイエーの寮がありました。

まだ若かりし頃のウチの親父は、その寮から千林のダイエーまで通っていたと聞いています。

今は神戸に住んでいる親父が、昨年我が家(枚方市)に来た際、当時を懐かしんで約半世紀ぶりに樟葉周辺を散策し、寮や当時の駅の痕跡を探したみたいですが、なにもわからなかったそうです。

樟葉周辺も昔の面影は皆無で、「変わってないのは山崎のほうの山の形だけや」と言っていました。

50年・・・
人も街も変わっていくのはあたりまえですが、ちょっと寂しそうな親父の背中でした。



1. コーラ   2011年06月20日 16:39
樟葉住民ですが、まーったくしりませんでした!!
晴れの日に跡地へいってみます。