松井山手のずんべら屋の3.3kgを30分で食べたら無料「超ずんべらマウンテン盛り」挑戦してきた

5月にオープンした松井山手のずんべら屋にある、大ボリュームのメニュー「超ずんべらマウンテン盛り」。

3.3kgという驚異の重量を誇るその山は、未だ前人未到。
誰も30分以内の登頂に成功した者はいない、畏怖の対象ともなっているマウンテンです。

今回そんなマウンテンに、無謀とも思える挑戦をするのはそう、
ガッキー-1806141
165センチ165キログラム、身長と体重が一緒というドラえもんみたいな体型。

1
ひらつーのイメージキャラクター「お枚の方」の募集に応募し、審査員である僕すどん
「こんな笑顔でイモもってる写真送りつけてくるなんて卑怯」
と言わしめ、男性唯一にして二次面接を突破。

ガッキー2-1806141
「こう見えて僕は大食いじゃなくて早食いなんです」
と決め台詞もバッチリのピチピチの18歳……

ガッキーことお暇の方に挑んでもらいます!!

ガッキー3-1806141

ガッキーとは?
現在18歳の浪人生で、元牧野高校の生徒会長。設定上のフルネームは「百済王ガッキー」。
前述のとおり、お枚の方を募集した際にいろんな意味で審査員の目にとまり、今回の出演に。

そんなわけで、お枚の方に対するもう1つの称号「お暇の方」として今後活動予定。
ちなみに小学校時代は相撲、中学校時代はテニス、高校時代は陸上(砲丸投げ)に励んでいて、結構運動できるらしいです。

好きな食べ物はなんでも好き。嫌いな食べ物はオクラとわさびとしょうが。

ずんべら屋-1806141
そんなわけで「満腹食堂 ずんべら屋 松井山手店」にやってきたお暇の方と撮影担当のすどん。

前述の通り、今回挑戦するのはこの、
ずんべら屋2-1806141
「超ずんべらマウンテン盛り」
総重量3.3kgの重量で、30分以内にこれを食べきることができれば無料。さらに2000円のお食事券までもらえちゃうという、まさにお暇の方のデビューにふさわしい逸品です。失敗すると2500円。

超ずんべらマウンテン盛りの内容↓
・ごはん 1.3kg
・ハンバーグ 2個
・チキンカツ 1個
・チキン南蛮 1個
・エビフライ 3個
・唐揚げ 3個
・カニコロッケ 1個
・牛肉コロッケ 1個
・とんかつ 1個
・白身フライ 1個
・目玉焼き 1個
・野菜その他
といった構成。

ずんべら屋3-1806141
注文からしばらくして登場した、「超ずんべらマウンテン盛り」の実物。

ずんべら屋3-1806142
普通の他の商品と比べてみるとこんな感じ。うーんデカイ。

ずんべら屋4-1806141
少し不安そうな目でマウンテンを見つめるお暇の方。
ちなみにこういった大食いチャレンジは今回が初めてで、今まで食べたことのある一番量の多いモノは歴史を刻めのラーメンだそう。

では挑戦時間は30分、いざ実食!!
ずんべら屋5-1806141
さぁ、いよいよ始まりました。大食いチャレンジ!
まずはお箸よりもスプーンということで、店員さんにスプーンを持ってきてもらったお暇の方。
どう動いていくのか、注目です。実況は僕すどんが務めさせていただきます。

ずんべら屋6-1806141
開始1分が経過しました。思いっきり飛ばすペースではなく、安定感のあるペースです。
ちなみにスプーンとお箸はメニューによって使い分けている模様。

ずんべら屋7-1806141
トンカツあたりを撮影。トマトとレタスがあるのもうれしいところ。

ずんべら屋7-1806142
チキン南蛮あたり。そう、ごはんは中にたくさん隠れています。

ずんべら屋7-1806143
これは目玉焼きやエビフライなど……おっと、これは…!

ずんべら屋7-1806144
お皿を回転させました!

何かすごい技をやるのかと思いきや……
「食べたいのがそっちにあったので回転させただけです」とお暇の方。
なるほど〜〜!!

ずんべら屋8-1806141
5分が経過。

「アゴが痛くなってきました。あと揚げ物の熱さもちょっと辛いです」

という彼の額には
額-1806141
にじむ汗が。
ですが5分経過の時点では1/6は食べているようだったので、順調なペースと言えそう。

なお、水は減ったらすぐ僕が補給するスタイルなんですが、彼は水はあまり飲みません。
水はお腹を膨らますということを、経験で知っているからでしょうか。

1
開始10分時点では両手を器用に使いながら食事。
また、ベルトという封印も解除し、食事に励みます。

顔-1806141
20分が経過し、顔にもかなり陰りが出てきました。
料理はこちらから見るとあまり減っていないように見えますが、反対側はかなり削られております。

お暇の方は「味のバリエーションが少ないのがちょっと厳しくて、反動でトマトがすごく美味しいです」とコメントし、スプーンを置きました。

そう、休憩です

ジャンプをしてみたら?と言うとジャンプしたり。
あっという間の休憩タイム。
その間に1〜2分経過しました。

残り5分-1806141
そうこうしている間に残り5分に。

「お腹のキャパと気持ちはあるけど、行動が伴わないんです」と弱気な発言をする彼に、言い訳は見苦しいぞ、とキッチリ釘をさしました。

1-1806141
そうしてレタスばかり食べるようになったお暇の方の顔からは、最早闘志は見えず、ほぼ停止。

そして30分が経過し……
ごちそうさま-1806141
はい、ごちそうさまでした。

……というのはもちろん冗談でして、

ごちそうさま2-1806141
現実はコチラ。んーギブアップという結果になりました!

あんまり見た目ではわかりづらいですが、おそらく1/2くらいを食べることが出来たと思われます。
ちなみに残したご飯は責任をもって僕が全部食べまして、先程の写真となります。

50倍に早回しした挑戦動画↓

ちなみに無音です。

今回の感想、そしてこの記事を見て今後挑もうと思っている挑戦者たちへとお暇の方に一言をお願いしました↓
普段食べているバランスの良い食事の素晴らしさを再認識できました。
いつもなら添えられているレモンは食べない派なんですが、レモンがこんなにも美味しく感じる日がやってくるとは思ってもいませんでした。

今回は失敗しましたが、時間制限さえなければ食べられたと思っています。

また、今後挑戦される方には、胸焼け対策としてトマトを最後の方までとっておくこと、そしてタルタルソースが効いてくるので早めに食べる戦略をとることをオススメします。
とのこと。

そんなわけで、はじめての挑戦は苦い味となってしまったお暇の方。

ごちそうさま3-1806141

帰り際に店員さんに「修行してリベンジしにまた来ます!」と勝手に僕が宣言するとちょっと驚いた顔になっていたような、そんな彼。彼の挑戦はまだはじまったばかりです。

ちなみに最初に書きましたが、まだ誰も制限時間内に食べきった方はいないそう。
胃袋に自信がある方は、ぜひ初めてのずんべらマウンテン登頂者になってみてはいかがでしょうか!

言ってみたいなー!
「超ずんべらマウンテンを初めて登頂したのはオレ」ってー!!

お店概要
店名 満腹食堂 ずんべら屋 松井山手店
営業時間 11:00-24:00(L.O.23:00)
定休日 年中無休
住所 京都府八幡市欽明台西21-9
電話番号 075-748-9779
駐車場 有
リンク 食べログ
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー