「宮之阪中央商店街」は何のお店のオープンがきっかけで広がった商店街でしょう?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる!【ひらかたクイズ】コーナー!!

今回のクイズはこちら!
Q 「宮之阪中央商店街」は何のお店のオープンがきっかけで広がった商店街でしょう?
1 : イズミヤ枚方店

2 : 泉屋(株)枚方店
(仏壇仏具店)

3 : ベーカリー&喫茶ブンブン

4 : 中華料理北京
5 : 宮之阪温泉


ひらつー内正答率  25%

宮之サポ-6

答えは…
1:イズミヤ枚方店です!
公式HPより引用。
・昭和45年7月:スーパーイズミヤ枚方店の出店より、周辺に金融、保険、医療、小売店が進出し、京阪電鉄・宮之阪から禁野にのびる約1000m及ぶ商店街が形成。

・昭和48年3月:明るい街づくり暴力や火災のない街づくりをスローガンに当商店会を結成。「0才から100才までのお客様に愛される」商店街として発展。
 
・平成11年2月:街の活性化を目指し、150余のお店や事業所が集まり振興組合を設立。(→現在は180余になっているそう。一覧はこちら
 
・平成元年〜:「七夕伝説」に基づき、毎年十数の地域自治会や団体と共に『七夕まつり』を実施。
個人的に、へぇ〜そうやったんや!って思うところがけっこうありました。

イズミヤ古写真
ちなみに、イズミヤ出店当時(1970年代)の写真を過去に紹介したことがありました。

個人的な感想ですが、宮之阪中央商店街と言えば、太い道路が真ん中にずどーんと通っていて一見商店街っぽくない印象があります。でも飲食関係や日用品以外の、携帯ショップや眼鏡、自転車、不動産、保険、病院などあったら便利なお店が幅広く揃っていて、「宮之阪行ったら全部用事片付いたしけっこう便利やーん」とよく思います。 

七夕まつりが毎年盛り上がっていたり、アバウト・ア・コーヒーの2号店がオープン間近だったり、最近「宮ノサポ」って言うイベントスペースもできましたし…ますます発展していきそうですね!年末の買い物にも重宝しそうです。


■引用元
宮之阪中央商店街振興組合(公式HP)

■関連リンク
宮之阪中央商店街の関連記事(枚方つーしん)



ひらかたクイズとは 

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー