「茄子作」の名前の由来として伝わるのは次のうちどれ?【枚方クイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q 「茄子作」(なすづくり)の名前の由来として伝わるのは、次のうちどれ?

A.なまずのお造りが有名だった
B.那須一族が勢力をのばしていた
C.鷹の足につける鈴を作っていた
D.夏が涼しかった

ひらつー内正答率 33%

なすひめとなすのすけ
(※写真は茄子作の春日神社にオリジナルキャラクター「なすのすけ」「なすひめ」が誕生より)

答:C鷹の足につける鈴(名鈴)を作っていたです!

茄子作の由来については、いくつかの説があるようです。

昔、村が茄子の名産地だったことから、あるいは、高貴な方が村でとれた茄子を食し、おいしいと感動したという話から茄子をつくる村としたというのが一説。

また、平安時代、惟喬親王(これたかしんのう)の狩猟用の鷹につける名鈴(なすず)をつくらされた村が名
鈴作村で、いつの間にか茄子作村となったという説も。

どの説も確かな根拠はないみたいです。詳しくは下記リンクをどうぞ!

ライター:くら くら