FCティアモ第6節の結果はAS.ラランジャ京都に3-1で勝利!現在リーグ4位

枚方からJリーグを目指すサッカークラブ「FCティアモ枚方」の6月16日に鶴見緑地で行われた試合結果をお届けします。

関西サッカーリーグDivision1 第6節
6/16(土)第6節 11:30キックオフ
FC TIAMO枚方 VS AS.Laradnja Kyoto
@鶴見緑地

今回の試合は勝てば最大で2位、負ければ7位まで下がる可能性がありました。

【スコア】
前半1-0
31分 FC TIAMO枚方 No.22 金蔵
後半2-1
67分 AS.Laranja Kyoto
72分 FC TIAMO枚方 No.6 小川
73分 FC TIAMO枚方 No.41 飯田
合計 3-1

ティアモ-1806162
(JunYoshida)

スターティングイレブン↓
開幕のスターティングイレブンは

NO28 GK岩脇 力哉
No.3 DF藤代 健太、No.4 DF金泉 万里、No.5 DF新地 寿史兆、No.16 DF柳 星旭、
No.6 MF小川 直毅、No.10 MF加藤 博人、No.21 MF玉城 史也、No.22 MF金蔵 和仁
No.9 FW山浦 大和 、No.41 MF飯田 涼

【サブメンバー】
No.31 GKキローラン 菜入、No.14 吉村 泰良、No.24 DF戸田 航平、No.37 MF濱中 優俊
No.11 FW木田 直樹、No.18 FW豊田 亮磨、No.39 FW上本 涼雅

【選手交代】
No.22 MF金蔵 和仁→No.11 FW木田 直樹
No.3 DF藤代 健太→No.37 MF濱中 優俊
No.41 MF飯田 涼→No.18 FW豊田 亮磨


ティアモ-1806161-2
(JunYoshida)

ティアモ-18061613
(JunYoshida)

ティアモ-1806166
(JunYoshida)

ティアモ-1806164
(JunYoshida)

ティアモ-1806168
(JunYoshida)

ティアモ-1806169
(JunYoshida)

--ここからの文章はFCティアモによるものです。--

本日もFC TIAMO枚方と共に最後まで熱く闘って下さり誠にありがとうございます!

結果は3-1でAS.Laranja Kyotoに勝利することが出来ました!

前期リーグ戦、残すは1試合。

リーグ優勝する為にも、また、昨年に続いて全国社会人サッカー選手権に出場する為にも、なんとしても勝利しなくてはなりません。

次節、勝利を掴み取れるよう、チーム一丸となって練習から励んで参りますので、引き続きFC TIAMO枚方を応援宜しくお願い致します。

<次節予定>
第53回 関西サッカーリーグ Division1 第7節
6月24日(日) 11:30キックオフ
FC TIAMO枚方vsおこしやす京都AC
場所:ビックレイクB

<現在の順位>
1位 バンディオンセ加古川(14)
2位 高砂ミネイロFC(10)
3位 阪南大クラブ(10)
4位 FC TIAMO枚方(10)
5位 おこしやす京都AC(9)
6位 関大FC2008(7)
7位 アルテリーヴォ和歌山(5)
8位 AS.ラランジャ京都 (3)
※()内の数字は勝ち点です

監督コメント

ef68344a
(山本監督) 

関西リーグ1部、素晴らしいチームが集まっています。
今節も難しいゲームになるのは理解していました。

特に相手は局面に人数をかけながら攻守に渡ってプレーする事でイニシアチブを取る事、ロングスロー含むセットプレーなど、特徴はトレーニングの中から抑えてゲームに入ったつもりです。

実際に、選手はその辺りのところを意識として持ちながらプレーしてくれていたのではないかと思います。

良かった所、改善すべき所、今節も成長する為の収穫が数多く出て来ました。
勝つ中で、改善しながらトライしていくという作業が出来る事は、素晴らしいサイクルだと考えてます。

ミーティングでも話しましたが、チャンスを得た選手の裏側には、悔し思いをしている選手が居ます。結果を出せた裏側には、日頃の積み重ねや多くの人の支えがあります。

様々な感情が渦巻く中、チームとして、「勝利する為に」という想いで繋がっていると信じてます。全選手の頑張りに感謝しています。

私も含めて、今の自分にすべき事はなんなのか?それを今週も追求しながら次節へ準備したいと思います。

勝利を求めてやるべき事をやり抜きます。

いつも応援して頂きありがとうございます。サポート頂き感謝しております。

どうぞ引き続きFC TIAMO枚方をよろしくお願い致します。


選手コメント

No.41 MF飯田 涼選手
41-1806161

チームとしていい準備ができそれが結果に繋がってると思います。

また次の試合もみんなでいい準備をして全力で勝ちにいきたいです。

No.3 DF藤代 健太選手
3-1806161

本日も多くのスポンサー様、サポーターの皆様、たくさんのご支援ご声援ありがとうございました。

3連勝をして勢いに乗りたいという状況で今日勝ち切れたことはチームにとってとてもプラスになりました。

攻守ともにバランスもテンポも良くボールを動かせていたことで自分たちのリズムにできて試合を優位に運べたと思っています。

今のチームの雰囲気、勢いを更に高めるためにまた1週間全員で良いコミュニケーションを取りながら勝つために次節に備えていきます。

次節も応援宜しくお願いいたします。

No.22 MF金蔵 和仁選手
22-1806161

暑い中アウェーにも関わらず応援に来て頂いたファン、サポーターの皆さんに感謝申し上げます。ありがとうございます。

今チームとしては3連勝の波に乗れ、流れはすごく良いと思います。

試合に勝つことの難しさ勝ち続けることの難しさを試合重ねるごとに痛感しています。一番大事なのは結果です。勝利です。

それをサポーターの皆さんに届けたい。昇格に向けて負けられない試合しかありません。

前節も残り1試合ですが良い形で締めくくり後節に挑めるようにチーム全員で切磋琢磨してトレーニングに励んでいきます。

皆さんに感動と喜びを与えられるようにこれからも努力していきます。

熱い声援を引き続き宜しくお願いします。

---FCティアモ枚方による文章はここまで---

さらに詳細な試合の雰囲気を知りたいという方は、ファンクラブ会員限定のレポートをどうぞ!

以上、FCティアモ枚方の第6節の結果でした。