地震により自動的にガス遮断となった際の復帰方法について

昨日6月18日の地震によりガスがとまっている方向けのリンクです。(震度5相当以上の地震により自動的にガスを遮断している場合)


上記リンク先を見てもらうと、まずガスメーターの種類を直したいモノと同じタイプを選びます。(タイプB・T・Gが多い模様)

選んだ先の文章のとおりにすすめていくと、供給停止や他の理由等でとまっているわけでなければ、ガスが再び使えるようになると思います。それでもガスが出ない場合、方法に不明な点がある場合は、大阪ガスお客さまセンターへどうぞ。

ひらつー内でもおさや@ひらつーが方法を知らず、昨日は水シャワーだったそう。
もしまだ供給停止エリア以外でガスがとまっている方がいらっしゃいましたらぜひ。

最後に僕すどんの場合はこんな感じでしたっていうのを↓
ガス-1806191
まずガスがとまったって聞いて疑ったのは元栓が地震対策で閉じたということでして、とりあえず見に行ったのはコイツ、給湯器。
コレはガスがとまるとは全く関係ないんですが、その時はよくわからなかったので。
そんなわけでガスは復帰せず。

後ほどネットで最初のページを見て間違いに気づきまして、ガスメーターへ↓
ガス-1806192
なお、ガスメーターを触る前に家中のガスがちゃんと止まっているか確認しましょう。

ガス-1806193
写真中央の丸いところのランプがガスがとまっていた時は赤く点滅しておりまして、

ガス-1806194
左側のキャップを外して復帰ボタンを押すかたち。
機器によってやり方は違うので、これはあくまで参考程度。必ず大阪ガスのページを参照してください。

復帰ボタンを押してからも、3分程度はランプが赤く点滅します。
コレが結構ながくて、ホンマに復旧するか心配になるんですが、3分くらい待つと点滅がなくなり、ガスがちゃんと復旧しました!

昨日はガスが使えなかったという方の参考になれば幸いです。

※「レインボーヒラミンゴ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題