原作にひらパーが登場する「京都寺町三条のホームズ」がアニメ化されるみたい。本日9日から放送開始

原作にひらパーが登場する「京都寺町三条のホームズ」がアニメ化されるようです。


「京都寺町三条のホームズ」は望月麻衣さんによるミステリー小説で、『人の死なないはんなりミステリー』なんだそう。
元々ウェブで連載されていたものが書籍化され、今回はアニメ化まで至ったかたちです。(→公式サイト

公式サイトよりシリーズについて引用↓
京都の寺町三条商店街に、ポツリとたたずむ骨董品店『蔵』。
女子高生の真城葵は、ひょんなことから、そこの店主の息子の家頭清貴と知り合い、アルバイトを始めることになる。
『寺町のホームズ』と呼ばれている清貴とともに、葵は様々な客から持ち込まれる奇妙な依頼を受けることに――エブリスタ発、大人気キャラクターミステリー!

ひらパーが原作で登場、というソースはこちらのTwitterより↓

と、原作9巻でひらパー編というシリーズがあることがわかります。(上記表記の8巻は間違えだそう)

なお、原作の望月麻衣さんがくずはでサイン会を行なったときにも一度記事にしていまして、その時の8巻はお隣の八幡市にある石清水八幡宮が舞台だったりしました↓

と、枚方やその近隣が舞台になったりする原作がアニメ化ということで記事にしましたが、それらが登場するのが8巻〜9巻ということもあり、今回のアニメ中に枚方が出てくるかと言われれば微妙なところ。

ですが京都という身近なところが舞台ですし、僕すどんはどこかに枚方が映り込まないか(コナンの映画の看板みたいな)全力で探しながら視聴しようと思います。

TVアニメ「京都寺町三条のホームズ」は本日7月9日の深夜、26時10分よりテレビ大阪にて放送予定です。


※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題