新名神高速道路の高槻ICから川西ICまでの動画。唯一のPA、茨木千提寺PAのようすも

本日3本目となりますが、今日12月10日は新名神高速道路の高槻ICから川西IC開通の日!

これまでハイウェイウォーキングの様子枚方大橋からの行き方をお伝えしてきましたが、次は新しい高速はこんな感じ!という様子をお届けします。

というかまたしても動画なので、よかったら動画をどうぞ!↓

行き方の時にはつけ忘れたBGM付き。フリーのやつです。
ラスト15秒は帰り道の川西ICから高槻ICを100倍速で編集してあります。
あと点滅が苦手な人はトンネル動画が厳しいかもしれません。
新名神高速道路-1712101
こちらはハイウェイウォーキングの時に景色がキレイだったところの反対車線から撮影した写真。
ここからは枚方を見ることができましたが、いかんせん高速道路なのでじっくり見ることができません。

新名神高速道路-1712102
新しい高速あるあるですが、ナビが何も道もないところを爆走しているように表示されてるのがちょっと楽しい。

新名神高速道路-1712103
そんなわけで唯一のPA、茨木千提寺PAに到着。

新名神高速道路-1712104
木が特徴的な、今風のパーキングエリア。

新名神高速道路-1712105
中はこんな雰囲気。

新名神高速道路-1712106
ベビーケアルームというお部屋がありました。

内部の地図↓
新名神高速道路-1712107
男子トイレにはまさかの洗髪コーナー。

新名神高速道路-1712109
レストコーナーには飲料の自販機が2台。

新名神高速道路-1712108
みんなが集まってガン見しているのは、

新名神高速道路-17121010
交通情報でした。

新名神高速道路-17121011
壁ストレッチができるコーナーも。

新名神高速道路-17121012
外に出てみると楽しそうな雰囲気になっていまして、

新名神高速道路-17121014
健康快道という足つぼロードがありました。

新名神高速道路-17121013
高速の疲れにはちょうど良さそうです。

新名神高速道路-17121016
他にもスモーキングエリアや健康遊具が設置。

新名神高速道路-17121017
駐車台数も相当な数がありました。

新名神高速道路-17121018
ところかわってこちらは川西ICから高槻ICに向かう時の茨木千提寺PA。中や外の遊具などはほぼ全て一緒でした。

すどんの今回の高速道路の感想は、とにかく長いトンネルが多い、そういったイメージ。
2000m、3000m、4990mとなんせ長かったです。

今年度内には川西までではなく、神戸までつながる予定の新名神高速道路。
そうなったら枚方市民が西側へ遊びにいった帰り道には宝塚経由でなくこちらのルートで帰ることになることも多いと思いますし、慣れるためにもドライブがてら川西へ遊びにいくのもありかもしれません。

枚方の地下を通る部分の新名神高速道路は2023年度開通予定。4~5年後には川西まで行くのもあっという間になるんじゃないでしょうか。

◇関連記事
これまでの新名神高速道路関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー