「次は八幡遠征や!」ミニ四駆大会アクテック杯inアークオアシス編。昨日の敵は今日の友の巻【ひらつー広告】

\ワァーー!!/

たくさんの声援のなか、繰り広げられた‥

男達のアツい闘い!!

ミニ四駆大会〜アクテック杯2022〜
in アークオアシス京都八幡店編

クロシュン@ひらつーが取材にいってきましたので、その様子をお届けします!
本編に入る前にアクテック杯についてのご説明と、前回のあらすじをどうぞ!

※この記事は「アクテック杯2022 後編パート」の記事です。前編パートの記事は下記をチェック↓

これまでのあらすじ

「ミニ四駆大会〜アクテック杯〜」とは大会名の通り、

長尾家具団地にあるオーダーメイドのケース製造を専門に行う、アクテック株式会社主催するミニ四駆大会!
年末に毎年恒例のイベントしてひらつーでも紹介しています。

画像クリックでこれまでの紹介記事へ。

アクテックのサービスや過去の大会については、これまでに記事にしていたり、ひらつーのバナーから読める『いれもん通信』でも情報を発信中!

いれもん通信 第214号より、引用画像

ちなみにこちらは『いれもん通信 第214号』で紹介されていた、うまい棒専用ケース。
作成した経緯から紹介されていて、めっちゃほっこりと楽しめる内容です。ぜひチェックを!

アクテック株式会社

〒573-0102 大阪府枚方市長尾家具町3-10-10
TEL:072-857-0898
FAX:0120-898-001
E-mail:actec@actec1972.co.jp
※お問い合わせの際は、「枚方つーしんを見た」と伝えていただくとスムーズです。

公式サイトTwitterFacebook

ミニ四駆大会に話は戻って…

前編記事「今年も白熱!大人たちのミニ四駆大会〜アクテック杯2022〜のようす【ひらつー広告】」より

今年もミニ四駆大会をアクテックで開催したので、その様子をお届けしたのです…が!

優勝者が決まり、大会終了かと思いきや。
別日、会場を移して大会の続きが開催されると明かされる!

選抜メンバーを決めるべく、タイムトライアルが行われたところで「前編パート」は終わったのだった……。

八幡遠征編はじまる

こうして1日目の大会終了から1週間後。

レーサーたちが集まったのはホームセンタームサシ京都八幡店の2Fにある、
アークオアシス京都八幡店!

アークオアシス京都八幡店

営業時間 9:00-20:00
(年末年始の営業:12/31(金)9:00-18:00、1/1(土)店休日、1/2(日)・1/3(月)9:00-18:00)
電話番号 075-982-2037
関連リンク 公式サイトTwitterInstagram

以前ひらつーで紹介したお店の記事はこちら

店内ホビー売場の更に奥へと進むと…

\どん!/

\ビュンッッ!/

ミニ四駆の超本格サーキットが!!
アークオアシス京都八幡店に設けられたこちらサーキットルームは、誰でも無料で使用できるコースが常設されています。

左からアクテック尾崎さん、共立電子産業株式会社の入江さん、アクテック芦田さん、山下さん。
芦田さん

お!クロさん、シュンさん来ましたね!そろそろ大会がはじまりますよ!

声をかけてくれたのは、ミニ四駆大会の主催者であり、アクテック代表の芦田さん
前編パートでの大会では悔しくも初戦敗退となったのですが、今日は大会の司会を務めます!

芦田さん

今回の大会はすごいですよ!

「アクテック×アークオアシス京都八幡店」コラボ企画

芦田さん

として、ミニ四駆大会の開催会場に、こちらのサーキットを特別に貸し切らせてもらいました!

シュン

貸し切り!(笑)

左からシュン@ひらつー、アクテックの芦田さん。

芦田さん

更にそれだけじゃないんです!

「せっかくなら、アクテックvsアークオアシスで対戦しよう!」となりまして、アークオアシスの常連さんを招待させてもらいました。

シュン

どこまでスケールアップしていくんですか!

芦田さん

お招きした常連さんは3名。先日アークオアシスで常連さん主催の大会が開催されたのですが、そちらで上位に輝いたガチレーサーです!

ガチにはガチを…ということで、先日のミニ四駆大会はレーサーの選抜を兼ねていたんです!

開催宣言

「アクテック杯inアークオアシスをはじめますー!」

芦田さんの声かけと共に集合したガチレーサーの皆さん。
主催者のアクテック 芦田さんより開催宣言と、大会のルール説明が。

ルールは3対3のチーム戦!

〜参加レーサー紹介〜

Team アクテック
アクテック 北斗さん
共立電子産業株式会社 入江さん
アクテック 尾崎さん

Team アークオアシス京都八幡店
ネギさん
正宗のととさん
がちボンバーくん

対戦の組み合わせはクジによって決められ、3試合にわけて対戦!
勝ち星が多いチームの優勝となります。

シュン

昨日の敵は今日の友!

先日争ってたレーサー達が同じチームなんて、胸アツだぜ!

芦田さん

やっぱり大会と言ったら賞品ですよね!

クロさん、例のあれを…。

(ナチュラルに大会スタッフとして参加するクロ)
芦田さん

勝利を勝ち取ったチームにはミニ四駆をいっぱいプレゼントします!ちょうど9台あるんで、3台ずつ分けても良し!よしなにしてください!

ちなみにミニ四駆は、アークオアシス京都八幡店で調達してます!

芦田さん

ホビー売場にはたくさんのミニ四駆だけでなく、

芦田さん

モーターやローラーなどのカスタムパーツもあるから、ぜひご利用くださいね!

シュン

さすがコラボのミニ四駆大会、しっかり売場を宣伝している!

(写真左端で撮影をしているのは、アークオアシス京都八幡店の店長さん。こっそり大会を見守っています)
芦田さん

対戦組みも終わりましたので、15分間のマシンの最終調整タイム後に試合を行います!

それでは皆さまの健闘を祈ります!以上!

だいぶ仕上がってます

こうして各レーサーたちは、本番に向けて最終調整に入り、

順番にコースの走行具合を入念にチェック!

ビューーーン!!

左から応援にかけつけたアクテック山下さん、尾崎さん、芦田さん。

(めっちゃ早いやん)

速すぎるマシンに唖然とするシュン。

(早すぎやろ……)

と、心の声が聞こえてきそうな一同(笑)
僕クロもマシンを一応持参してたんですが、そっと鞄にしまっておきました。
※サーキットは初心者の方も気軽に遊べますよ!

みんながマシンに気を取られてる間に、ここでプチコーナー!

マシンピックアップ紹介!

CPデザイン 梅木さん作。
先日の大会で披露し忘れたという、こちらのマシン!
カラーリングがポイントとなのですが、お気づきの方いらっしゃいますか。

そう!カンダムに登場するコア・ファイターをモチーフにした配色ですね!

タミヤとガンダム愛に溢れるデザインに仕上がっています。
ミニ四駆の紹介は、記事の最後にまとめて紹介していますのでお見逃しなく!

ガチvsガチ!チーム対抗戦

ネギさん vs 北斗さん 1回戦

レーサーの皆さん、礼儀正しい方が多いです。byクロ

対戦順は事前に決めていたので、出番のレーサー達の名が順に呼ばれます。
初戦はネギさん vs アクテック 北斗さん

対戦前には互いに挨拶とともに、名前とミニ四駆歴など自己紹介して、

コースレーンの内側・外側を決まるジャンケンを決めたら、レースの準備完了!

ちなみにミニ四駆歴1年ほどになるネギさんからは、レース開始の合図はシグナル用のアプリがあると教えてもらい、即大会に採用されていました。

そんなアプリがあるんや!(笑)

ピッ、ピッ、ピー!!(レース開始音)

結果は…!!?

まさかの両者コースアウト!

※例によって、実況はマシンが速すぎるのでできませんでした。

これにはギャラリー達も「うひよぉっ!!」といった声があがってました。
2人の再戦は、ひと通りの対決が終わってからの持ち越しへ!

正宗のととさん vs 尾崎さん

そして2戦目は、正宗のととさん vs アクテック 尾崎さん!

正宗のととさんは、息子さんの名前が「正宗くん」なので、『正宗くんのとと(父)』でこちらのレーサー名になっています。
ミニ四駆歴は10ヶ月ほど!アークオアシスのサーキットのOPEN頃から始められたんだとか。

対するのは、アクテックに入社して間もない尾崎さん!ミニ四駆歴は5年ほどで、アクテック杯には今年から参戦しています。

大会のことは入社前から記事で知ってたようで、入社面接のときに「僕もミニ四駆やってます!」と言ったのが採用のひと押しになったんだとか(笑)

芦田さん

尾崎くんは、ミニ四駆採用ですね!

もちろん、それだけが理由じゃないですよ!(笑)

正宗くんの父ちゃんと、アクテック期待のルーキー尾崎さん!
果たして勝負の行方は!?

シュゥゥゥン!!!

正宗のととさんの勝利!!
レースにも敗れたものの、尾崎さんは爽やかな笑顔で相手の勝利を称えていました!

なんて爽やかな試合なんだ!次回大会の尾崎さん活躍に期待です!

がちボンバーくん vs 入江さん

続いて登場したのは…がちボンバーくん
最年少ながら堂々とした立ち振舞い!ミニ四駆歴は半年ほどなのですが、実力はいかに!?

入江さんはこの日も半袖Tシャツで気合い入ってました。

対するのは、ミニ四駆歴10年ほどになる 共立電子産業株式会社 入江さん
昨年大会と先日のアクテック杯で優勝した、リアルガチレーサーです。

芦田さん

入江さん、今日18時からの開場でしたけど、何時からここに来てるんですか?

15時半ぐらいから現地入りしてましたよ!(笑)

マシンの調整はただ速くすれば良いものではなく、コース内容が変わるとイチからパーツ構成を組み立て直す必要が

コーナーにあわせたローラー、アップダウンにあわせた重量調整などなど…計画なしにチャレンジすると完走すらままらない!
これがミニ四駆の奥深さであり、魅力でもあるのです!

がちボンバーくんTeamアクテックのエース 入江さん
果たしてどちらに勝利の女神が微笑むのか…!?

両者ともにコースアウトはなし!かなり競っているレース展開!

結果は……

左端に写っているのはがちボンバーくんの妹ちゃん。

がちボンバーくんの勝利!!!
マシンとともにガッツポーズをキメてくれました!

芦田さん

チーム戦の結果は決まりましたけど、1戦目の勝敗はまだ決まってませんからね!

この試合だけでも勝ちたいところ!

そうして、再びネギさん vs アクテック 北斗さんのレースが行われ……

ネギさんの勝利!
というわけで、Team アークオアシス京都八幡店の大勝利です!!

芦田さん

Team アクテック全敗やん!悔しい!

いや、でも白熱したレースでめちゃくちゃワクワクさせてもらいました!楽しかったです!

表彰式!ガチ中のガチは君だ

見事勝利したレーサーの皆さんには、芦田さんより金メダル(チョコ)と、

そして、優勝賞品のミニ四駆を贈呈!

WINNER
Team アークオアシス京都八幡店!

ネギさん正宗のととさんがちボンバーくんおめでとうございます!!

ネギさん

そうや!最後にみんなのマシンであれやりましょ!

正宗のととさん

おっ!大会といえばあれですね!

\どん!/

参加レーサーのマシンで集合写真!

芦田さん

おおー!コースに並べて集合写真って、めっちゃええ眺めですね!

大会終了後はみんなで写真撮影を楽しんだり、

アークオアシス京都八幡店で開催中のタイムトライアルにチャレンジしてみたり。(12月31日まで開催!)

※詳しくはアークオアシス京都八幡店 Twitterアカウントをチェック↓

マシンの情報交換しながらコミュニケーションを取られていました!

芦田さん

こうやってチームや企業の垣根を超えて、本気で楽しめるのがミニ四駆のええとこですね!

今年のアクテック杯は2回にわけて開催できたし、皆さんも喜んでくれて満足です!

ありがとうございました!

レーサー達とギャラリーの皆さんで記念撮影!

以上、前編パート・後編パートの2部構成でお届けしましたが、いかがでしたか?

遊びも仕事も本気に取り組む、アクテックさん!

オーダーメイドでケースを作りたいときには、ぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。
ご希望のケースを確かな技術と、頼れるスタッフさんたちが力になってくれますよ!

大会を終えて……

大会の熱が冷めないレーサー達による、次回大会の相談をしていました(笑)

次は一体どんな大会になるのか!?
来年のアクテック杯をお楽しみに〜!

アクテック株式会社

〒573-0102 大阪府枚方市長尾家具町3-10-10
TEL:072-857-0898
FAX:0120-898-001
E-mail:actec@actec1972.co.jp
※お問い合わせの際は、「枚方つーしんを見た」と伝えていただくとスムーズです。

公式サイトTwitterFacebook

ー 協力

アークオアシス京都八幡店

営業時間 9:00-20:00
(年末年始の営業:12/31(金)9:00-18:00、1/1(土)店休日、1/2(日)・1/3(月)9:00-18:00)
電話番号 075-982-2037
関連リンク 公式サイトTwitterInstagram

以前ひらつーで紹介したお店の記事はこちら

(おまけ)ミニ四駆ギャラリー!

お待たせしました!毎回恒例のミニ四駆ギャラリー!
記事では紹介し切れなかったマシンも含めてどまとめてご紹介!

FIN.

Sponsored by アクテック株式会社

※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー