もはや別物やん!とにかく家事をラクにしたくて築30年の家をリノベーションしたらこんな家ができました【ひらつー不動産】

ビフォア
築30年超えのコチラのお家…
なんとも古めかしい印象ですね。

このお家がリノベーションのプロの手にかかると…
green茄子作-20092135
キッチンから見渡すことのできるオシャレな広々リビング・ダイニング!

green茄子作-20092144
帰ってきてそのまま入れる大容量の土間収納!

green茄子作-20092141
開放感のあるオープン階段に、動線完璧のランドリースペースまで!

いやいや、もはや別物ですやん!
いったいこのお家はどうやってこの大変身を遂げたのでしょうか?

今回はお家の紹介動画も作成しましたので、コチラもぜひご覧ください

この大変身を遂げたお家を手掛けたのは…

d027c5bb-s
green建築工房さんです!

これまでにもひらつーでいくつもリノベーション事例をご紹介しています。
green事例

現在、オンラインで受けられるセミナーや個別相談会が開催中!
公式サイトのイベントページや、ひらつーでも詳しく紹介しています。

そもそもリノベーションって何?という方はこちらの紹介記事をどうぞ!

事務所写真
事務所は京阪枚方公園駅から徒歩4分の鍵屋別館3F。
換気やアルコール消毒も常備されていて感染症予防対策もされています。

デザインバッチリ!
生活動線バッチリ!
もはや原型残ってないです…

今回、green建築工房さんがリノベーションを手掛けたお家がコチラ。
green茄子作-20092165
枚方市内にあるO様邸です。

green茄子作-20092160
お話を伺ったのは施主のO様夫妻green建築工房の田坂さん(右)

それではまずは気になる大変身を遂げたお家の中を見せてもらいましょう!

green茄子作-20092135
まずコチラはドドーンと広いリビング・ダイニング
キッチンから広く見渡すことができ、天井もひと続きなので開放感があります。

green茄子作-20092158
階段はオープン階段になっているので、視線を遮らないようになっています。

green茄子作-20092154

壁紙などには奥様の希望でブルーをアクセントに使用しています。
チェリー色の床とブルーが良い対比になっていますね。

そしてカウンター下のコンセントもポイント。

食卓でホットプレートなどを使用する時に重宝します。

green茄子作-20092114
リビングの奥側はランドリースペース
天井から下がる輪っかにポールを通して部屋干しができるようになっています。

そして干した物もそのまま壁の棚に仕舞えるようになっています。

green茄子作-20092144

玄関のすぐとなりには大容量の土間収納
コートやレインコートを掛けることができ、靴やブーツ、ベビーカーなども置けるようになっています。

土間収納からはそのままキッチンへ入れるようになっているので、買い物から帰ってきたらそのままキッチンへ直行できます。

green茄子作-20092145

土間収納の片側の壁はフックを掛けられる有孔ボードの壁になっています。
ご夫婦のロードバイクを上下にディスプレイする予定なのだそう。

green茄子作-2009215

2階のコチラの部屋には構造上どうしても必要な柱があるので、そこに施主様のアイデアで棚が設置されています。
こういう活用ができるのもリノベーションならでは。

green茄子作-20092112

コチラは家族の洋服や荷物を仕舞っておけるファミリークローゼット
十分な広さも確保されていて、片付け専用のお部屋になっています。
2Fトイレ
2階には元々なかったトイレを新たに設置。
手洗いにはオシャレなボウルとイエローの壁紙、頭上にはアンティーク調のタイルガラスのランプが。
このランプは田坂さんが見つけてきたものなのだとか。
面倒くさがりなんで、
とにかく家事をラクにしたかった

ではここからはO様夫妻に、リノベーションしたお家のこだわりポイントなどを聞いていきたいと思います!
green110450-2010061

― はじめに、お家を買おうと思ったキッカケはなんだったんですか?

旦那様
「嫁の同僚の方が最近家を買われて…それで羨ましいなと(笑)」
奥様
「家いいな〜って(笑)」

― 家を考えはじめた時は、最初からリノベーションを考えていたんですか?

旦那様
「2パターン考えてました。
ぼくたち2人とも、家のことを何も知らなかったので、注文住宅とリノベーションと両方で探し始めました」
奥様
「それで注文住宅は大手のところで話を聞いたんですけど…なんかしっくりこなかったというか」

― あまりやりとりがうまくいかなかったんですか?

旦那様
「ん〜というかなんか業者感が強かったというか。
気軽に相談しにくい感じでした」
奥様
「それで翌週にgreen建築工房さんに連絡させてもらったんです。
行ってみたら、雰囲気もいいし、気軽に喋れるし
それでリノベーションで進めようってなったんです」

green-20043035
green建築工房での打ち合わせのようす

― そしたらまずは中古の物件から探しはじめたんですか?

旦那様
「そうですね。
物件については田坂さんがこれはどうですか?って色々紹介してくださったので、ぼくら的にはじゃあ見に行ってみようかっていう感じで」

― その中でこの物件がいいんじゃないかと?

旦那様
「実はここに決める前に、他に決めそうになった物件があったんです。
でもやっぱりやめときますってなったんですけど、全然イヤな顔ひとつせずに対応して頂いて」
田坂さん
「いやでもほんとにタイミング良くこの家を紹介できたと思いますよ。
見に行ったその日に決めていただいたんです」

green茄子作-20092165

― 即決ですか?

旦那様
「そうですね、即決でしたね」
奥様
「外観もキレイでしたし、バルコニーも広かったですし。
近所に同年代の方が多いというのもよかったですね」

green茄子作-2009216

広々バルコニーは防水仕様。
水道も付いているのでお子さんのプールスペースにピッタリです。

― 実際にさあリノベーションを始めるぞ!ってなった時に、このお家の中を好きに作り直せるわけじゃないですか?
どうやって進めていかれたんですか?

旦那様
「正直はじめはぼくらも何もわからなくて。
それこそ田坂さんからベースの案を出してもらって、そこから進めていきました」
田坂さん
「ベースこそ作りましたけど、土間収納だったり、洗面の動線とかはその都度思ってることを言葉にしてもらえたので。
そういう意味では何段階もプランを変えていけたのでこのお家が出来上がったんだと思います」

― お家を作る中でここだけは譲れないという部分はありましたか?

奥様
私はとにかく家事を楽にしたい!
めっちゃ2人とも面倒くさがりなんですよ(笑)
なので、買い物から帰ってリビングを通って奥のキッチンへ重い荷物を運ぶ…というのが嫌やなと思って。

だから全部玄関近くでまとめてパントリーに置けたらいいなと。
そしてパントリーからキッチンへ入って冷蔵庫にものを入れられるようになってます」

DSC073991

― もう動線完璧ですね!

奥様
「家に帰ってきたらその流れでもう片付けが終わるようにしました」
旦那様
「そして身軽になってからリビングで休むっていう」
奥様
「ランドリーを1階にしたのも、絶対に毎日上で干すことはないと思って。
なので洗濯してそのまま室内で干せるようにしてもらいました。
日常の生活が苦にならないようになっています

― 玄関周辺の部屋へ入るまでのルートがすごい豊富ですよね!

green茄子作-20092122

玄関を上がって正面の扉を開けると洗面所へ。

green茄子作-20092121

そして洗面所からそのままリビングへも抜けられるようになっています。
green茄子作-2009211
さらに洗面所へ行かずにそのままLDKへ入ることもできます。

動線図2
玄関からリビングまでの動線のイメージ図
旦那様
「これも以前greenさんの吹田の見学会で見たお家が、シューズクロークからそのままお部屋に入れる作りだったのでそれを参考にさせてもらいました」
奥様
「やっぱりこういうものって実際に見学会に行って見てみないとわからないですね」
田坂さん

「ちょっとしたことですけど、インターホンが設置されてる壁もお家型の埋め込み棚になってます。
これは奥様がインスタグラムで見つけたものを頑張って作りました」
green茄子作-20092139
昨年ひらつーの年賀状企画にご応募くださったそうで年賀状が飾られていました!ちなみにクロ@ひらつー筆。
奥様
「思ったとおりに作ってくださいました。
埋込み型やと引っかかりがないのでスッキリしますね」
― けっこうインスタグラムとかを見てこんなのやってみたいって希望があったんですか?
奥様
「そうです。
見てるとオシャレなお家がすごい多かったですし、お部屋を紹介してるアプリとかも活用してました。
そこで見つけたいい感じの画像をひたすら田坂さんに送りつけてました(笑)」
green110450-2010062
田坂さん
「僕自身も勉強になりましたね。
お家型の棚もこれからはどんどん提案していくかもしれないです(笑)」

― 家作りをしていく中で一番苦労した部分ってどんなところでしたか?

旦那様
「ん〜…正直、言いたい放題言っただけです(笑)」

― なんと(笑)
それを田坂さんが全部受け止めてくださったんですね。

旦那様
「今言っとかないと忘れると思って、思いついた時に連絡してました」

img_43422
工事途中のO様邸
田坂さん
「やっぱり出来上がるまで、途中なんかは不安やったと思います。
家としてのカタチが見えてきたのはホントに最近ですね」

【Before】

こちらはリノベーション前のお家の写真。
IMG_27181

玄関を入ってスグのところには階段、そして廊下の突き当りにお風呂がありました。

この古めかしいお家がリノベーション後には…

    

【After】

DSC073591
階段やお風呂の位置も変わり、玄関から見るお家の中はもはや別物に生まれ変わりました!

― ようやくカタチが見えてきた時ってどんな気分でしたか?

旦那様
「あ〜家になったなという感じで、ようやくそこからどうやって住んでいこうって考え始めましたね。
でもホントに好き勝手させてもらいましたけど、良いカタチにしてもらえましたね」

green茄子作-2009212

― キッチンの床もオシャレですね!

奥様
「ダメージ柄の床で、派手かなって思ったんですけどイイ感じでしたね。
友達に見せたら逆に傷とか目立ちにくいよねって言われました」

green茄子作-20092124
田坂さん
「洗面もモザイクタイル調の床で、壁のアクセントタイルと合わせてあるんです」
旦那様
「セット売りやと3つぐらいの中から選ぶだけですけど、全部自由なので大変ですがすごい楽しかったですね。
早く引っ越したいです」
奥様
「でも今の家の荷物が入ったらどうなるんやろ。
こんなオシャレな空間じゃなくなるんじゃない?(笑)」
旦那様
「すごい生活感が溢れそう(笑)」
田坂さん
「困ったらファミリークローゼットに仕舞いましょう!」
旦那様
「そうですね。
ぱっと見はミニマリストみたいな家で、あそこだけカオス!みたいな(笑)」

green茄子作-20092113

― お二人のお気に入りの場所はどこですか?

奥様
「私はやっぱりキッチンと土間収納ですね」

green茄子作-20092151
奥様
「身長が170cmあるのでカウンターも高く作ってもらってるんです。
キッチンのタイプも好きなものを選んでます」
旦那様
「そこをケチったら一生言われると思うので(笑)」
奥様
「カウンターに料理を出して、そのまますぐダイニングへ、食べ終わったらカウンターに置いてそのまま食洗機へっていう流れができるようになってます」

― 本当に奥様の使いやすいように作られているんですね。

旦那様
「ぼくは2階の棚の付いてる部屋がお気に入りですね」

green茄子作-2009214

― あの部屋は旦那さんの部屋になる予定なんですか?

旦那様
「あそこはですね、ぼくら夫婦がゲームが好きなので、ゲーム部屋にしようと思ってます
奥様
「ゲーム・パソコンルームやんね」

― あぁ!羨ましい!!

奥様
「もう部屋から出てこなくなりそうです(笑)」
田坂さん
「籠もれる場所があるっていいですね」

green110450-2010063
旦那様
「もうほんとに詰め込めるものは全部詰め込ませてもらったって感じですね」

― 最後にgreen建築工房さんでリノベーションを考える方へ向けてメッセージをお願いします。

旦那様
「良い意味でほんとに気軽に相談できるところですね。
事務所もいい雰囲気ですし」
奥様
「最初に『話を聞いて違うと思ったら断ってもらったらいいですから』って言ってもらえて。
最初はハウスメーカーさんの愚痴から始まりました(笑)」
田坂さん
「そうでしたね(笑)
それはぼくも印象に残ってます」
旦那様
「ぼくらはいつも打ち合わせ20分で雑談40分って感じでした(笑)
気負わずにお会いできるところが大きいと思いますね」

green-20043019
奥様
「お家という外枠はもう決まってるので、その中に好きに当てはめていくイメージなんで、注文住宅とかよりももうちょっと気軽にできる感じですね」
旦那様
「枚方でリノベーションしたいなって思うんでしたら、気軽に相談できるので一度お話を聞きに行ってみたらいいと思います」

今回の物件の紹介動画はコチラ 


green茄子作-20092161
O様ご夫妻、ありがとうございました!

いかがでしたか?間取りや設備が古くて住みにくそうなお家でも、リノベーションすればまるっきり別物のお家に生まれ変わります!

注文住宅よりも気軽に自分好みのお家を作りたいな〜という方は、ぜひ一度green建築工房さんに相談してみてはどうですかー?

めーっちゃ喋りやすいスタッフさんたちが相談に乗ってくれますよ

集合写真
★見学会も随時開催します!

d027c5bb-s

電話 
072-396-5509 
受付時間 
平日9:00〜20:00 
24時間対応お問い合わせフォームはこちら
住所 
枚方市堤町10-24 鍵屋別館3F
green11
green建築工房 公式HP 

Sponsored by green建築工房

【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!