【ひこぼしくん×電柱広告】期間限定で看板製作費が無料に!?【ひらつー広告】

みなさんこの写真を見て何か気づきませんか?
え?特に変わりはない?いやいや…そんなこと言わずによく見てみてくださいよ〜。

なんと!電柱に「ひこぼしくん」(枚方市のキャラクター)がっ!!!!!

こちら枚方市役所と関電サービス株式会社の電柱広告がコラボして「市民の方に市への愛着や誇りを持ってもらおう」と企画した看板

すでに枚方市内5ヵ所に設置されているそうで、設置場所に因んだひこぼしくんのデザインは必見!市内にたくさんの「ひこぼしくん電柱広告」が増えたら良いですね!

(こちらはまた別の電柱看板)

今回はそんな枚方市役所とのコラボ看板下(写真赤枠の部分)に掲載する、

広告のスポンサー(お店・事業)を募集します!!!

電柱広告はこんな方にオススメ
・地元の人にお店をPRする方法を探している
・お店の場所が分かりづらい
・人通りが多い場所でPRしたい

【電柱広告の特徴】
・24時間いつでも公道上に掲出できる数少ない広告媒体
・お店のPR、道案内ができる
・安価で1個からでも注文できる

\ひらつー読者限定のお得なキャンペーンも!/

(画像クリックで公式Facebookページへ飛びます)

現在、関電サービス株式会社アド・ソリューション部の公式Facebookページを「いいね!」すると

電柱広告の看板製作費用(定価2万2千円/個)が無料に!

お店のPRをしたい方はぜひこの機会にご活用ください!

※掲出場所やデザインのお打ち合わせのため「いいね!」をして広告掲載をご希望の方は、当Facebookページに「ご氏名」・「ご連絡先」をメッセージでご連絡ください。メッセージを頂き次第、関電サービス(株)アド・ソリューション部(0120-559-861)からご連絡させて頂きます。 ※キャンペーンの受付期間は2021年7月7日(水)〜2021年9月30日(木)です。

◆スポンサー募集内容

概要:【ひこぼしくん×電柱広告】コラボ巻付看板のスポンサー募集(枚方市限定)
対象:お店・事業のPRを目的とされる方

※ご希望の電柱に設置可能か無料で調査させて頂きます。
※看板製作料とは別に広告掲出料(月額)がかかります。料金についてはお問い合わせください。
※条例に基づき、掲出場所によって使用色が限定される場合があります。
※コラボ看板以外の電柱広告のお申込みも受け付けております。(詳細は公式サイトにて)

お問い合わせ先:
関電サービス株式会社 アド・ソリューション部
電話:0120-559-861(受付時間:平日9時〜17時)
※「ひらつーを見た」とお問い合わせいただくとスムーズです。

きっと電柱の見方が変わる!公式サイト
アド・ソリューション部のあれこれ発信中!公式Facebook

今回企画を担当したお二人にお話を伺いました!

(左:関電サービス(株)吉永さん/右:枚方市 市長公室 広報プロモーション課 西さん)
西さん

多くの方に見ていただけるような場所を選び、設置する場所に則したデザインになるように考えました。今回初めてお見せするひこぼしくんの姿もあります。

是非、御覧ください!

▼こちらも要チェック!
枚方市定住促進サイト

吉永さん

枚方市の魅力が伝わる地域の皆さまにも愛着を持っていただけるデザイン!!市内のいろんな場所に設置できれば嬉しいです!!

ぜひ、この機会にお店のPRと共に枚方市を盛り上げませんか?

コラボ看板の設置箇所はココ!
枚方市駅北口付近、関西外国語大学中宮キャンパス正門付近、パナソニックアリーナ前、ひらかたパーク付近、山田池公園付近

みなさんもたまたま通りがかった時に電柱広告を見て「こんなお店あるんや〜」なんて、お店を知った経験があるんじゃないでしょうか。

地元の人にお店を知ってもらいたい、何か良いアピール方法がないかな〜と考えているお店の方・事業主の方は要チェックですよ!!

あなたのお店の宣伝がそのまま街の風景になるかも?

ご応募お待ちしています!!

お問い合わせ

◆スポンサー募集内容

概要:【ひこぼしくん×電柱広告】コラボ巻付看板のスポンサー募集(枚方市限定)
対象:お店・事業のPRを目的とされる方

※ご希望の電柱に設置可能か無料で調査させて頂きます。
※看板製作料とは別に広告掲出料(月額)がかかります。料金についてはお問い合わせください。
※条例に基づき、掲出場所によって使用色が限定される場合があります。
※コラボ看板以外の電柱広告のお申込みも受け付けております。(詳細は公式サイトにて)

お問い合わせ先:
関電サービス株式会社 アド・ソリューション部
電話:0120-559-861(受付時間:平日9時〜17時)
※「ひらつーを見た」とお問い合わせいただくとスムーズです。

きっと電柱の見方が変わる!公式サイト
アド・ソリューション部のあれこれ発信中!公式Facebook

Sponsored by 関電サービス株式会社

※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから