招提元町【枚方フォト】

招提元町の敬応寺の近く。

20110322DSC06778
 
数日のうちに「枚方きょうは何の日」で使うことになりそうなので敬応寺の写真を撮りに行ったんですが、まわりはけっこう古い家が多くていい雰囲気でした。

敬応寺とはこのあたり。


大きな地図で見る


招提は元々敬応寺(当時は浄土真宗の「招提道場」)を中心としてできた村で、戦国時代に織田信長と石山本願寺(=浄土真宗)が争っていたときには信長から「お前らはどっちに味方する?(本願寺側なら踏み潰すぜ)」という圧力をかけられたりしたそうです。招提の人々は本当は本願寺に味方したかったけどそう言ってしまうと信長にやられてしまうので表面上は信長に味方することにして、いざ戦のときは弾を込めずに鉄砲を打ったりしたのだとか。(枚方市史より)

20110322DSC06783

使用カメラ:Sony NEX-5

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー