170号線の中振あたりから京阪の線路を横切って交野のほうまで繋げる道路計画があるみたいなので予定地を見てきた

香里園駅から枚方公園駅の高架化計画が動き出したという資料を見ていると、高架化と同時に中振から交野に繋がる道路を整備する計画があるということで、こちらもまた大きな話だなと思いその辺りを見てきました。

写真だけではどこのことかわかりにくいと思うので、まずは以下の地図で確認してみてください。

中振交野線
都市計画素案の概要 – 枚方市 (7ページ目)より

縦に描かれている道路です。現在は道路のない場所に太い道路ができる予定であることがわかります。赤いラインは京阪電車光善寺駅〜香里園駅の線路。画像の下のほうに蹉跎神社があります。
この道路は「中振交野線」という道路で、香里ヶ丘などにはすでにその名前の道路が通っています。こちらのサイトで地図で見れます。

ではスタート地点はこちらから↓
中振交野線-1405091
南中振のバス停。京阪電車の線路沿いです。

スタート地点の地図はここ↓

中振交野線-1405093
バス停近くから中振側。踏切はありません。

中振交野線-1405092
交野側。この辺りの道路は綺麗です。こちら側に進んでいきます。

中振交野線-1405096
上の写真のつきあたりの地点。道路はいまのところここまでとなっています。

中振交野線-1405095
横から見た図。右に道路の段差があり、左は草むらです。

中振交野線-1405097
草むらの奥は木がたくさんありますが、方角的にはそちらの方へ道路は続いています。

中振交野線-14050929
ズーム。フェンスが見えていますが、そっち方面に道路ができる予定のようです。

中振交野線-14050910
フェンスを反対側から撮影。ここは空き地っぽいので道路にすることはできそうです。

中振交野線-14050911
そこを横から撮影。真ん中に木と建物がありますが、地図で見たら摩尼堂という納骨堂があります。

中振交野線-14050912
左にズーム。PDFを見る限りでは左側の蹉跎天満宮の森付近も通るみたいです。

中振交野線-14050913
すすんでいきます。左側の森部分と今の道路が中振交野線になる予定です。

中振交野線-14050914
結構な角度の坂。

中振交野線-14050917
下っていきます。

中振交野線-14050918
下る途中には左手に蹉跎天満宮のもう一つの入り口。

中振交野線-14050919
下り坂。

中振交野線-14050921
そのまま進むとやたらと広い道路に出ました。既に幹線道路クラスの広さです。

中振交野線2
どれくらい広いのか計算してみると、マイチャリが155cmなので、約10台分なので15mくらいの幅があります。(写真は合成です)

中振交野線-14050922
と思ったらもう少し進むとここでいきなり道幅が小さくなり、先に行っても山だったので、スタート地点に引き返します。

中振交野線-14050933
中振側再び。完全に住宅地です。

中振交野線-14050935
線路の向かい側より。

中振交野線-14050936
ズーム。奥にこの記事1枚目の写真の道路が見えています。

こちら側は住宅地のため、イマイチ詳細がわかりませんでしたがおそらく国道170号線のこの辺りに繋がるのではないかと思います↓
中振交野線-14050938

中振交野線-14050941

完成がいつ頃かはわかりませんが、現状が住宅地だったり森だったりするので、かなりの時間がかかりそうですね。京阪の高架化が予定では2029年(15年後)となっていて、道路は一応線路を横断しているので、道路ができるとしてもその辺りでしょうか。

道路が完成した際はぜひ、この写真を見て比較してみたいものです。