市駅ちかくにある「枚方団地」が解体工事をするため団地内の通行ができなくなるみたい。8月1日から

枚方市駅近くにある「枚方団地」が解体工事に着手するため団地内の通行ができなくなるようです。

この枚方団地が建て替えられることについては以前にも記事に。
つい最近では建て替え後のイメージパースが出てると記事にしています


建て替え後のイメージパース↓

プレスリリースより外観イメージ

現在の枚方団地は4階建てが5棟あり、戸数は120戸。
建て替え後は14階建てが2棟できるようで、戸数は変わらず120戸の模様。

団地前にあったお知らせ↓

8月1日から枚方団地解体工事に着手するため団地内の通行ができなくなるとのことでした。


団地の色々な写真↓

「枚方団地」、1956年(昭和31年)5月15日に竣工した建物。
ちなみに一番古くに建てられた枚方市内の公共住宅団地でもあります。

新しい団地は2024年完成予定ですので、その完成時には枚方市駅前に26階建て126mの巨大施設総合文化芸術センター関西医大タワーなどができていたりと、このあたりの光景はガラッと変わりそうですね。なんかネオ枚方感!

■関連リンク

※「吉野頂」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■