月々5万で住める家具付きフルリノベーションマンションが超シャレてる!1/17(金)〜19(日)まで内覧会開催【ひらつー不動産】

こんにちは!
今年で結婚して3年目&三十路になる、賃貸マンション住まいのクロ@ひらつーです。
クロ
そろそろマイホームが欲しいけど、
「新築マイホームはハードル高いし…まあ今のところ住んでる家はそんな不便ないし賃貸でいっか」

なんて僕と同じこと思ってるそこのあなた!
リノベーションマンションって選択肢はいかがでしょうか
工事中-(1)
今回のひらつー不動産ではダイナミックに壊して、

工事中-(2)
壊しまくってできあがった…

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-44
(内装は後ほどご紹介しますね!)
月々5万円ほどで住める
家具付き『フルリノベーション』マンションのご紹介です!!※各種条件によります

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-57
(モザイクかけるところ間違えましたが、なんとなくしっくりする)
「これ全部、僕らダイケンリフォームサービスがやりました」
白状したように登場したのは、株式会社ダイケンリフォームサービスの上野社長!

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-1
(モザイクとったら笑顔がキュートな上野社長)
「めちゃくちゃ最高のデキやわ」
と、上野社長が自信満々に語る、気になるマンションの内装とは!?

この後すぐにご紹介していくのですが、その前にイベントのお知らせです
内覧会チラシ
(画像クリックで拡大)
フルリノベーション内覧会
1/17(金)・18(土)・19(日)10:00〜17:00の3日間開催!

ご予約はこちら
スクリーンショット 2019-11-13 13.53.26
(画像をクリックすると発信します)

今回ダイケンリフォームサービスが手掛けたフルリノベーションマンションを、実際に見て体感できるイベントが開催されます!

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-86
イベント会場は牧野駅から徒歩7分ほどの場所にある「労住まきのハイツ」

アクセスはこちら↓
map
詳しいアクセスは記事の最後にご紹介してますので、そちらをチェックしてくださいね!

それではドドンッとリフォームのBefore】【After】をご紹介していきましょう!

こだわり尽くしのフルリノベーションマンション

こちらが今回の間取り
間取り
リフォーム前は3LDKの洋室・和室がありの一般的なマンションの間取りでしたが、奥行きのある2LDKへとリフォーム。

まず初めにダイニング・リビングがどうなったかと言うと…
【Before】
リビング
玄関から入って部屋をみたLDとバルコニーへと続く洋室。
こんな感じのよく見るお部屋が。



【After】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-42
ホンマに同じ場所!?って思わず目を疑いたくなるほど、めちゃくちゃオシャレに!
部屋の仕切りを取っ払ったことで、開放感のある広々とした空間に変身。

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-44
もともと洋室として区切られていたこちらの場所は、家族でゆったりと過ごせるリビングに。

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-46
奥のリビングから玄関側をみたらこんな感じです。
レトロな外観なマンションとのGAPに興奮して思わずヨダレがでそうでした(笑)

ここで上野社長ポイント!
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-20

【メンズがたまらん感じのやつ】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-62
(一緒に取材にきてたビーバー@ひらつー)
ビーバー
「めちゃめちゃオシャレな部屋っすね〜!ブルックリンっぽいけど、ちょっと違う感じのデザインですね」
上野社長
「ええ感じやろ。これはインダストリアルって言って、簡単にいうと工場みたいな『むき出し感』『無機質』な感じのデザインの部屋やねん」

DSC02715
(夜はこんな感じ)
上野社長
「しかも粋なことにダイニングチェアの色と壁の色をあわせてんねん。自称枚方のリフォーム会社でナンバーワンの洒落具合やと思うわ」
ビーバー
「自分で粋って言っちゃいましたね(笑)でも、賃貸派のボクも揺らいでしまう程のカッコよさ!」

クロ@ひらつーのメモ
玄関入ってからのファーストインプレッションがエゲツない
(もちろんいい意味で)
部屋の色合いだけでなく、壁はコンクリート調のクロス、天井には一般的には床にはられるヘリンボーン(→画像検索)をレイアウトしちゃうなど、他の家にはないデザイン性で細部へのこだわりが感じる空間です。


続いてはご紹介するのはキッチン
【Before】
キッチン
ガスコンロを自分で買って設置するタイプのI型キッチン。

IMG_7977
バルコニーを背にして玄関側をみた部屋の様子。
キッチンスペースには仕切りがあり、閉鎖的な感じでした。
キッチン周りのタイルや床のデザインなど、時代を感じさせるレイアウトでしたが…。



【After】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-1-3
機能性・デザイン性に優れたL型キッチンに!
3口のコンロに、シンクは食器がガチャガチャならない洗いやすいヤツ!

DSC02676
キッチンを手前に持ってきたことで奥行きが生まれ、

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-2-2
収納スペースをしっかりと確保でき、スッキリとした印象になりました。

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-40
対面型のキッチンなので、お料理をしながら家族の様子を見ることができます。

ここで上野社長ポイント!
ポイント

【シャレオツなカウンターも】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-36
上野社長
「キッチンはI型からL型に取り替えて、カウンターもついてるねん」
ビーバー
「カウンターいいっすね!こんなん家にあったら興奮しますわー!」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-51
上野社長
「カウンターに興奮するとか、なかなかマニアックな性癖やな」
ビーバー
「いや、流れ的にそういうニュアンスの意味じゃないでしょ(笑)」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-7
(シャッターのタイミングが合わず、悪いことしてそうな表情を撮ってしまいました)
上野社長
「1部屋なくして広めのLDKにしたから、その分ダイニング・リビングの空間をしっかり確保しつつキッチンにゆとりを持たせるようにしてん」

クロ@ひらつーのメモ
大胆なリフォーム・リノベーションしまくり!
「こんなお家に住みたい!」って思いを徹底的に追求し、実現してくれるのがダイケンRS。これまでにもボロ屋をカフェ風民泊宿リノベーションや、マンションをバーよりバーにしたりなど、以前記事でも紹介しましたので過去の施工例が気になる方はそちらも要チェック!個人的にはふろ@ひらつー自宅リフォームがめっちゃ印象に残ってるのでオススメです。(→ダイケンRS関連記事


次にご紹介するのは洋室2部屋
【Before】
和室
リフォーム前は和室だったこちらの2部屋は、襖をあけると1室になるタイプの間取りでしたが…



【After】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-48
(バルコニー側の洋室)
これホンマに同じ部屋!?(2回目)
壁のクロスは白のレンガ調のクロスで部屋全体を明るい印象に変えて、

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-49
(中央にあるもう1つの洋室)
もうひと部屋の洋室はウッディな感じで温かみのあるお部屋に。
リフォーム前は襖をあけると、ひと部屋になる間取りでしたが壁で仕切りを作ってます。

ここで上野社長ポイント!

ポイントモザイク

【閉鎖的な空間をチョチョイのチョイ】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-69
ビーバー
「部屋の真ん中にある洋室には、窓があるんですね」

DSC02696
上野社長
「ここをズゴーンって壁にしちゃったら、電気消した時に部屋が真っ暗になるからね。これがあるのとないとでは部屋の印象が全然ちゃうで

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-14
(真っ暗にしたらこんな感じ)
上野社長
「窓も模様ガラスにしてるから、光が模様になって入ってくるねん」
ビーバー
「おお!確かに印象が全然変わってきますね」
上野社長
「人によってはリフォームする時に『予算抑えたいから小窓はいらん』ってなるかもしれへんけど、ウチらもリフォームのプロとして、暮らしに必要なモノ・利便性を考えたこだわりのデザインになってるで」

【ややこい仕事もやれちゃいます】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-9
上野社長
「真ん中の洋室でいえば、エアコンがあるのも特徴やね」
ビーバー
「あっ確かに!室外機とかどうしてるんですか?」
上野社長
「フルリノベーションしてるから、配管とか屋根裏に通したんよ。左側の配管はバルコニーの室外機に続いてて」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-11
上野社長
「右側の配管はエアコンから出る水が通って…」
ビーバー
「ちょっ、どこ行くんですか」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-12
上野社長
「洗面所の洗濯機のところに出るよん♡」
ビーバー
「あらステキ♡」
上野社長
「リフォームするってなっても、ややこしいし普通ここまでやらんのよ。ちなみにさっきの洋室のクローゼット内に点検口があるから、メンテナンスもしやすいようにしてるで」
ビーバー
「見えないところのこだわりスゲェ」

クロ@ひらつーのメモ
見えない部分もメチャメチャ作り込んでる!
リフォームのプロであるダイケンRSが直接販売しているので、デザインはもちろん、見えない部分の施工も「住みやすさ」「機能性」にトコトンこだわっているのが魅力です。クロがこの話を聞いた時、靴下までオシャレに気遣うイケメンを想像したそうな。


続いてご紹介するのは洗面所!
【Before】
7add88fc
薄暗くて単調な洗面所でしたが…



【After】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-58
備え付けの収納棚を取り壊し、光が隅々まで行き渡るスペースに!
右側の奥にはバスルームがあり、手前に見えるドアはトイレです。


続けてリフォーム前のバスルーム・トイレは…
【Before】
IMG_7968
こちらも一般的なトイレ・バスルームって感じでしたが



【After】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-63
トイレはスッキリとしたウォシュレット一体型に!
居心地の良い空間は、長期戦になっても苦にならなさそうです。

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-61
バスルームも全面リフォーム!温かみのある壁がアクセントになっていて、ゆったりとバスタイムを満喫できそうです。

ここで上野社長ポイント!
ポイントう◯こ

【ウ◯コちゃんスゲェ】
DSC02686
ビーバー
「部屋のデザインもそうですけど、インテリアも個性的でオシャレっすね〜。どこの家具なんですか?」
上野社長
「せやろ?家具はウ◯コちゃんで見たりするかな

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-67
ビーバー
「・・・ふざけてます?(笑)」
上野社長
「ちゃうって!ホンマにウ◯コちゃんてお店があるけど知らん?オシャレなインテリアが揃ってるから、結構見に行くこと多いねん」
ビーバー
「ウ◯コちゃんスゲェ」※帰ってから調べたらホンマにウ◯コちゃんってお店がありました。

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-54
上野社長
「ちなみにいい忘れてたけど、置いてある家具は全部ついてくるで
ビーバー
「えぇぇ!?(ぶりぶりぶりぃ)」

クロ@ひらつーのメモ
ウ◯コちゃんの話ばっかりですが、インテリア選びもイイんです!
今回ご紹介している物件の家具選びはぜんぶ上野社長チョイス。どの家具も一般的な量販店で扱うような商品ではなく「えっこれどこで買ったん?」と聞きたくなるようなエモい家具にアンテナを張り仕入れられています。ちなみにこの時、オシャレな部屋で「ウンコちゃん」を連呼するおっさん達の姿はとてもシュールでした(笑)

月々5万ほどで住めるマイホーム

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-34
(ええやろ?イイっすね!と掛け合いながら、イチャイチャしてるおっさん達)
ビーバー
「もはや新築とほとんど変わらないですね!こうなるとやっぱお高いんですか・・・?」
上野社長
「まるっと家具付きでフルリノベーションマンションやしなぁ・・・」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-19
上野社長
「住宅ローン組んで月々5万ぐらいやな」
※各種条件によります
ビーバークロ
「あはははははははは」

ビーバー
「で、なんぼなんですか?」
上野社長
「だから月5万ぐらいで住めるって(笑)」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-29
(再びモザイクをかけられる上野社長)
ビーバー
「なんか裏があるんでしょ!?正直言うてください!」
上野社長
「モザイクやめや!なんも悪いことしてへんって」

DSC02682
ビーバー
「ここが今住んでるとこの家賃より安いんか…」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-45
クロ
「ワンルームの家賃ぐらいでここに住めるってことですね、スゲェ」
ビーバー
「なんでそんなに安いんですか?」

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-5
上野社長
物件の購入から販売・リフォーム工事・内装デザイン〜家具の手配まで全部うちでやってるからコストを抑えられた分、お客さんに還元できるねん」

ここで上野社長POINT!
ポイント3

【不動産事業やってます】
ダイケンリフォーム(レセプションルーム)-371
パーティいかなあかんねん!ごっつカッコええ感じのレセプションルームにお呼ばれしてん【ひらつー不動産】より)

株式会社ダイケンリフォームサービスでは、昨年秋からリフォーム事業だけでなく不動産販売事業リベスト不動産販売を発足しました。

HP
(リベスト不動産販売 公式サイト)
リベスト不動産販売では、物件探しからリフォーム・リノベーションまでマルっと対応可能

リフォーム前提にお家を探せるので、「希望の家が実現できるかどうか」「予算オーバーの防止」など、リフォームのプロから専門的なアドバイスを得ることができ、徹底的にサポートしてくれます。(→詳しくはこちら

クロ@ひらつーのメモ
ベタな仲介業者って感じの不動産屋じゃない!
リベスト不動産販売については前述の通りお家のことはオールOKが特徴ですが、ただ物件を売買するだけで終わらず、入居後も「お家のことで困ったらぜんぶダイケンRSに言えば大丈夫」って思ってもらえるような関係性を築けることモットーにしています。頼れる人が近くにいるって心強い!


20191225ダイケンリフォームサービス(小)-56
(「ボクもこの家欲しいわ」とくつろぎだす上野社長)
上野社長
「リベスト不動産販売を立ち上げたこともあって、今回はうちで購入した物件をフルリノベーションして販売するに至ったってわけです。こちらとしてもリベストについて知ってもらう機会にしたいしね」
ビーバー
「なるほど!(めっちゃくつろいでるやん)」
上野社長
「あと、この物件に関しては枚方の宅建業者さんも販売してもらってもOKなので、どんどんお問い合わせいただけたら嬉しいです。うちとしても不動産事業を立ち上げたばかりやし、横の繋がりを持てたらなって思ってるんよ」
ビーバー
「今回みたいなカタチで、今後も物件販売ってされるんですか?」
上野社長
「やります!
枚方中をめちゃめちゃオシャレな家にしまくるで」

DSC02723
ビーバー
「実際にこの家を見に来てくれた人も、こんな感じでリフォームしてほしいって言われそうですね。こんな家住んでみたいな〜」
クロ
「家具付きで月5万ぐらいで住めるのはアツいですね」
上野社長
「おっ!2人とも買っちゃう?」
ビーバークロ
「奥さんと相談させてください」

イベントと会場までのアクセスについて

それでは最後に内覧会イベントおさらいと、会場までの行き方についてご紹介しましょう!

内覧会チラシ
(画像クリックで拡大)
フルリノベーション内覧会
1/17(金)・18(土)・19(日)10:00〜17:00の3日間開催!

ご予約はこちら
スクリーンショット 2019-11-13 13.53.26
(画像をクリックすると発信します)

今回魅力をご紹介してきたフルリノベーションマンションを、実際に見て体感できるチャンスです!

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-86
イベント会場は牧野駅から徒歩7分ほどの場所にある、労住まきのハイツ

会場までのマップはこちら
map
住所は「大阪府枚方市牧野北5番 労住まきのハイツ1号棟515号」


会場までのアクセスは、
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-87
旧1号線沿い牧野にあるトマト&オニオンの向かいにある「新鮮食品カワセ」と「うらら幼稚園」の間の道に入り、

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-85
そのまま直進すると、右手にマンションが見えてくるのでそこが「労住まきのハイツ」です。


以上、ダイケンリフォームサービスフルリノベーションマンションをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

僕クロはちょっと前までは「しばらくは賃貸でいいかな」って思ってたのですが、賃貸の家賃と変わらない値段でこんなオシャレな家に住めると知り、取材中なのに本気で購入を考えました(笑)

新婚さん・若い世代のファミリーなどなど、めちゃめちゃオススメなのでぜひ内覧会に参加してみてくださいねー!

\ご来場お待ちしてますー!/
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-72
(上野社長)
上野社長率いる個性豊かなスタッフが、みなさんのご来場をおまちしています!

20191102ダイケン_くずはモール(小)-16
お気軽にお問い合わせくださいねー!

【関連リンク】
上野社長ブログ
スタッフブログ
ダイケンリフォームサービス 公式サイト
リベスト不動産販売 公式サイト 
facebook

Instagram


スクリーンショット 2019-07-10 13.57.35

お問い合せ
0120−35−4747

57

お問い合わせの際は、是非「枚方つーしんを見た」とお伝えください!

【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!

【おまけ】
20191225ダイケンリフォームサービス(小)-79
「Mr.ビーバーの衣装持ってきたけど、使うタイミング全然なかった」

20191102ダイケン_くずはモール(小)-105
(ダイケンリフォームサービスの記事でちょくちょく登場してる外人キャラクターのMr.ビーバー)
彼が登場する機会は今後あるのか…!?

20191225ダイケンリフォームサービス(小)-84
FIN.

ライター:クロ@ひらつー クロ@ひらつー