ギンギンに冷やして飲むのがオススメ!夏にピッタリの御殿山ワイン発表!地元商店街のコロッケと相性抜群【ひらつーコラボ】

まいどっ!
今回は御殿山2回目。
"
御殿山ワイン"発表しまーす!
御殿山-1
季節はいつの間にかSUMMER!!
お待たせしましたーーー!!

枚方在住のワインプロデューサー大西タカユキさんとひらつーでは割と酒好きのおさや@ひらつーが一緒に、市内の駅ごとにまちブラしてキーワードを集め、まちに合うワインを考えるというシリーズ企画

光善寺→②くずは→③村野→④牧野→⑤藤阪→⑥宮之阪→⑦長尾に続き、8駅目の今回は御殿山駅にやってきました! 

↓御殿山駅は地図ではここ


〜ワインプロデューサー大西さんについて〜
→企画の詳細については、初回の光善寺ワイン紹介しています。 


今回は、前回のまちブラの結果、選ばれた『御殿山ワイン』を発表します!
では後編をどうぞー!

御殿山-3
大西さん:2回目の御殿山来たね!ばっちりワイン選んできましたよ〜

おさや:来ましたねー!ワイン楽しみです。
さて、今日ワインと合わせるグルメは何にしますか?
リサーチして来たところ、ラーメンか、たこ焼か、コロッケか、パンか、和菓子あたりかなぁと…
さぁ〜、どれがいいですか?!

大西さん:いやいや、趣旨変わっとるやん!

場所は「農道」でワイン開けたいよなー!!
前回の様子
御殿山-293

大西さん:めちゃ楽しみ!!菜の花の中での飲むワイン!!
2回の雨天延期を経て、やっと今日晴れたからね(笑)

おさや:そうですよ!
だからね、農道に行ってしまうと何もないので買っていかなあかんのですよ。

大西さん:なるほどね。じゃあやっぱここやろ!渚の商店街。
御殿山-5

おさや:あ、そういえば・・・
読者さんからご連絡いただきまして、こちらのお店の看板、前回の記事「ンズン?ウズン?」とか言ってたんですが、ひらがなで「いこい」だそうです!
大変失礼しました!!
御殿山-32
大西さん:そうなん!?ひらがなかぁぁぁ!!
斬新なデザイン!!
大変申し訳ございませんでした!!

−− 商店街を進んで行きます。
御殿山-30
大西さん:う〜、やっぱコロッケかな〜、今日の気分は。
気になるしここ行ってみよう。

御殿山-14
うわ、うっまそ!!

御殿山-12
おさや:いろいろありますね〜!

大西さん:どれもめっちゃうまそう!おすすめはありますか?

お店の奥さま:う〜ん、やっぱり手づくりのコロッケかな。
冷凍のものは何にもなくて、全部手づくりなんやで。
御殿山-11
大西さん:お肉屋さんのコロッケってテンション上がるな〜!!
え〜、1個70円!!安い!!やっぱこういうお店がいいよね〜。

お店の奥さま:よかったら今から揚げますけど?

大西さん&おさや:揚げたていいんですか!!
ぜひ!!お願いします!!

おさや:野菜も売ってるんですね〜
御殿山-7
お店の奥さま:コロッケはお肉はうちので、淡路島産のタマネギとかを使ってるんよ。たまにないときもあるけど、たいがいは淡路島産置いてるから。

さぁ揚がったよ。
御殿山-22
揚げたてピカピカ!!きつね色!!
御殿山-21
大西さん:めっちゃうまそう〜〜〜!!!揚げたてとか絶対うまいやん!!

お店の奥さん:そういえば、この前ビートたけしのTVタックルの取材も来はったんですよ。

大西さん:何の取材ですか?

お店の奥さん:ダンスキレキレの子どもがいてやって、応援団の踊りを踊りやんねん。
その子のお母さんがうちのお客さんで、それで取材に来たんよ。
御殿山-23
店主さん:これやこれ。

大西さん:うわ、かわいっ!

==YouTubeでみせてもらいました(笑)==

ありがとうございました〜〜!!
御殿山-25
大西さん:揚げたてコロッケ楽しみー!!あとで御殿山ワインと合わせます!

御殿山-27
大西さん:来てよかった〜!揚げたてコロッケGET!まちブラ最高!

▽お店・コロッケの詳細はこちらの記事をどうぞ。
「喜久屋精肉店」の『牛肉コロッケ』【ひらつーグルメ】

おさや:そう言えば前回も「ワカバヤシ」っていう酒屋さんで子どものYouTube見せてもらいましたよね(笑)

大西さん:ほんまやな。「御殿山名物!有名な人来はったんよ〜シリーズ」!

−− 再び駅に戻ってきました。
御殿山-39
結構にぎわってます。

おさや:「農道」には行きたいですが前回と同じ道を行っても面白くないので別の道で行きましょう!
御殿山-40
大西さん:OK!で、ワイン開けたあとどいこいく〜?

おさや:バッティングセンターとかどうですか!?

大西さん:え、バッティングセンターとかあるんや。ぼく実は元高校球児やで。

おさや:あ、そ、そうでしたね!?
御殿山-41
(神スイングのマネ)

あ、ピカチュウ。
御殿山-44

大西さん:おー、出た酒屋!!レトロやなあ〜〜〜!
8e98be9a
大西さん:うわ〜〜、ちょっと見て!!

おさや:なんですか?ねこでもいました?

大西さん:これ・・・・・

南国の木が埋まってる!!

初めてバージョンじゃない!?
これ新しくない??幹が下に埋まってるでーーーー!!!
御殿山-50
おさや:爆笑

▼毎回見つけてる国の木コレクション略してなんコレ

御殿山-53
大西さん:この木のためだけにこのスペースがあるからめちゃ贅沢。
これから幹が伸びてくるんかな〜?

おさや:いや〜、、それはないんちゃいますかね。
幹が埋まってるのでも、これから幹が生えてくるわけでもないような…(笑)

2人:爆笑
御殿山-56
大西さん:お、これは!!

おさや:これは、前回パンが流れて来た用水路ですね!!(笑)
4906b1f7

大西さん:今日は何が流れてくるかな?
御殿山-58
大西さん:今日は…
アメンボやったわ(笑)

まぁさすがに2回連続でパン流れてこうへんわな〜。
今日もパン流れて来たらどうしようかと思ったわ。笑

大西さん:前回とはまた違うシンプルな農道!!
御殿山-69

↓前回の農道(別の道です)
91c572e3

大西さん:すごい、不思議な木が立ってる。
よく見たら花咲いてるよ。
御殿山-79
大西さん:ここからも上れるんや!
この前はしっかり階段があったけど、ないところもあるんやな。
けもの道!!
御殿山-84
手作り感満載やな。

御殿山-87
大西さん:っていうかさ、期待してた黄色い花(菜の花畑)全然なくない・・!!??

おさや:ほんまですね!!え!!なんで!?ここには咲いてないのかな〜

↓前回の農道(2人の期待)
御殿山-293

↓現実
御殿山-93
大西さん:真っ黄色を期待してたのに!!
晴れを待って(←雨で2回延期した)
ここまで来たのに!!

御殿山-95
種になってる〜!来年に向けて準備してる〜〜

だいぶショックやな。うわー、びっくり。
残念。
残念すぎる。

御殿山-112
(あまりの菜の花の変わりっぷりに衝撃を受けて言葉が出ない2人・・・)

御殿山-103
大西さん:まぁ、そう言えば前回の取材から1ヶ月半ぐらい経ってしまったし、そらそうか。
そら、夏の景色になるわ!

どどーん
御殿山-203
おさや:北海道みたい!

大西さん:いや、それは言い過ぎや(笑)

あ、あった!!
御殿山-116
大西さん:一輪だけ見っけた!

おさや:その花ちょっと違います(笑)

大西さん:ちゃうか!オレらいつ来るかなぁってこの花だけ待ってくれてたんやわ。

おさや:・・・・・

大西さん:あ、わかった!今日はワインを花にするっていう舞台設定にしよ。
花が咲いてないところにワインで花を咲かせるで〜〜!

おさや:(舞台設定?)さすがっす(笑)

大西さん:じゃあここで開けよ。
御殿山-122
ゴソゴソゴソ

大西さん:では、まずはグラスから。このグラスいつもと違うねん!
御殿山-128
おさや:あ、脚がない!え〜かわいい!

大西さん:『リーデル』シリーズの『O(オー)』。
ちなみに、ワイングラスの脚のことは「ステム」って言います!

ベッドに横になりながらでも飲めるって言うカジュアルグラス。世界で大ヒットしてる大人気のグラスやねん!前のワインはどっしりガッツリ系やってんけど今日はカジュアルなワインなのでこっちにしてみました。

じゃあワインもいくで〜〜〜
ででん!!
御殿山-134
大西さん:クラシックやろ?フランスのワイン!
ポール・ボーデっていうワイナリーの『ボージョレ』って言うねん。

▶︎「ボージョレ」のデータ
・産地:フランス・ ブルゴーニュ地方ボージョレ地区
・ワイナリー名:ポール・ボーデ
・種別:赤ワイン・ライトボディ
・度数:12度
・ブドウ品種:ガメイ100%
・ヴィンテージ:2014年
・750ml
・味わい:辛口

おさや:え、ボージョレってあのボージョレ・ヌーヴォーのあれですか?

大西さん:そうそう。でもボージョレって言うのは地区の名前やから、ここで作られたワインは全部そうなる。意味としては『ボージョレの地酒』ってことやな。

ちなみにで、『ヌーヴォー』は『新酒』って言う意味やから、『ボージョレ・ヌーヴォー』は『ボージョレの新酒』って言う意味な。

おさや:なるほど!
御殿山-141
大西さん:で、見たら分かると思うけど、今回はめっちゃギンギンに冷やしてるねん。

このワインは、冷やして飲むとめっちゃ爽やかになることがポイント!
あとで飲んだらその理由が分かるはず!!

今回のワインが選ばれた理由はこちら!
《その1》
・まちの雰囲気が明るい
→より明るくウキウキするようなワイン

《その2》
・まちがキレイ・清潔感がある
→フランスワインらしい上品でエレガントな味わい。

《その3》
・花の香りがする
→さわやかで華やかな春に咲く花の香りがする

《その4》
・ラベルのイメージも御殿山っぽい
→言わずもがな、ここから見える田園風景!

《その5》
・親しみやすいカジュアル感
→お店に入れば親しげに話しかけてくれる雰囲気。

御殿山-142
大西さん:さっそく開けよう。暑いしのどかわいたからはよ飲みたいねん!
ここにきてやっとプロっぽいところ見せるでー!

チリンチリン〜
御殿山-144
大西さん:あ、すいません〜!そうや、道の真ん中やった(笑)

では端っこで。
御殿山-146

開きました〜
御殿山-149

大西さん:さ、置いて写真撮ろう。
御殿山-150

チリンチリン〜
御殿山-152

大西さん:あ、すんません〜

おさや:このくだり何回やるねん〜!

大西さん:赤ワインでも冷やして飲んでいいねん!っていうのを証明してくれるワイン。
冷やすのは邪道!
氷入れたら邪道!
とか、ないから!
やったもん勝ち(ドヤ)

常温やったら飲みやすくないねん。
コレを買う人は冷やして飲んでほしい!!!

あ〜、いい香りしてきたで〜!
御殿山-155
トクトクトク・・・・・

大西さん:はぁ、いい香り!!
御殿山-158
おさや:ええ顔しますね〜〜

御殿山-160
おさや:みてください!ラベルと同じ風景ですよ!笑

大西さん:おおほんまや!いっしょ!

あ〜、うっま!!
御殿山-163
ワイナリーでブドウを仕込んでるときってこんな香りするねん。
ほんまに今の季節・気温にこのワインピッタリ!!

◆大西さんのテイスティングコメント
宝石を溶かしたらこんな色になるんじゃないかという、キラキラと美しい透き通ったルビー色。

グラスにワインを注いだ瞬間から、もぎたての苺のようなフレッシュで、甘酸っぱい香りが漂ってきます。とってもとってもチャーミングな香り。また、ちょうど春の季節に御殿山の街を歩いていると、いろいろなところから漂ってくる花の香りを思わせる華やかな香りもステキ。

夏はあまり赤ワインを飲む気になりませんが、このワインは、冷蔵庫でしっかり冷やしておくのがオススメ!口に含むと、冷たさがとっても心地良くて、まず、果実の甘さをほんのり感じます。

その後、冷蔵することでキュッと引き締まった酸味が口の中を走りまわり、飽きがこない上品な余韻をもたらします。次々とグラスが進んでしまう人懐っこい赤ワイン。

肉じゃがや和風ハンバーグなどによく合いますよ!
よ〜く冷やして合わせてみてください!

▽このワインを飲んでみたくなった方はこちらからどうぞ!
プレゼントのお知らせ
今回上の購入ページから、今までご紹介した他の駅ワイン(※枚・かた男ワインを含む)、3駅(3種類)以上購入していただきましたら、大西さんより「開けやすい2段式ソムリエナイフ」1本プレゼント!(期限:2017年12月31日まで)

////他の駅ワイン注文ページ//// 
光善寺 / くずは / 村野 / 牧野 / 藤阪 / 宮之阪 / 長尾 / 御殿山 / 枚・かた男

おさや:え!!いいんですか!!??

大西さん:もちろん!これを機にもっとワインを楽しんでもらいたい

おさや:太っ腹〜!!!
で、そろそろあの〜・・・
御殿山-169
大西さん:分かってるって!どんだけ待たせんねん!って思ったやろ。

御殿山-171
おさや:めっちゃ多くないですか?笑

大西さん:思わず!たっぷりお飲み!

おさや:お言葉に甘えていただきまーす!

==すぐにいただきました==

おさや:うわ〜〜〜、今までのと全然違う!冷たくって美味しいーーー!!!

大西さん:やろ?この季節にピッタリやんな!めっちゃおいしい!
冷やした方が美味しいねん。甘くないブドウジュースみたい。

このワインは「ライトボディ」って言って、今までで一番『軽い』ワイン。
どこからがそれって言う基準はないねんけど、前のヘビーな長尾ワインと比べたら真逆!渋みがほとんど感じない。
御殿山-173
大西さん:さっきも言ったけど、ライトボディとはいえ2014年製やから、3年もの。
ほんまは、ボージョレ・ヌーヴォーも半年くらい寝かした方が美味しいねん。
『ガメイ』って言う同じ葡萄やねんけど、若々しいけど落ち着いてる。

もうグイグイ飲めるから、すでにめっちゃ飲んでもうたわ!
これ今日空けてしまうなー。

あ、道に置いたりせなあかんかった!

おさや:ほんまや!忘れてました!
御殿山-178
もう結構減ってるーーー!!ワインが見えへん!!

御殿山-181
大西さん:おっし。コロッケ出てきたで〜

じゃーん!!
御殿山-182

あ、これいこう!
御殿山-187
なんてグルメな写真や!ふははは。すごい絵やな。

ほな、いただきまーす!!
御殿山-196
んうんま〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
あまい!!

ほんま肉の旨味がすごい。全く何も考えてなかったマリアージュやけど、、、
ぷはーーーー、まじでやばい。

季節的にも最高やな!
ピクニックやん!まぁ、道の真ん中やけど。
御殿山-197
コロッケの甘さと、ワインの甘さとが絶妙にマッチしてめっちゃいい感じ!よかったなこれ買って。

まちなかのTHE肉屋のコロッケって感じ!
ブランドコロッケじゃないけど、まちの親しみやすさがあるコロッケやな〜。
そう言う意味ではこのワインとも近いよねー。(黙々と食べる)

おさや:ふわ〜〜〜〜ほんまや!!
御殿山-198
おさや:めっちゃ最高!!やばいっす、この組み合わせ!!
できたてサクサク!!両方甘めやから余計に合いますね!!

大西さん:やろ〜!?マリアージュのこと分かって来たやん!
今までのまちブラマリアージュの中で過去最高かもしれへん!!(連呼)

あ〜、もうなくなった。そして、オレもう今日仕事やってこと忘れた。
気持ちよすぎる〜〜〜
御殿山-200
大西さん:コロッケと赤ワインやからどうかな〜と思ったけど、この赤ワインがライトやから合うねんな。もう一個食べたい。飲みやすいからこんなにグイグイ飲んでしまうんやな!

おさや:さっきの奥さまがおすすめコロッケって言わなかったらコロッケにしなかったですもんね。

大西さん:うんうん。考えてなかったからこそこんな組み合わせになったんやろな〜
あぁ、もっと買って来たらよかった。

おさや:ほんまに!!1個食べたらもっと食べたくなりましたー。

ところでその保冷のやつってどのくらい持つんですか?
御殿山-201
大西さん:保冷自体は1時間ぐらいかな。これ自体をガチガチに冷凍して入れておけば、常温のやつでも冷えるねん。その場合はもうちょっと時間短くなるけど。アウトドアにもいいし、コレは使える!おすすめやで。

あかん、もうすでに結構ここで座ってるけど、先に行かないとなあ〜

−− というわけで、後編では重い腰を上げて先に進みます。
御殿山-204
大西さん:オレ普段こんなにライトボディ飲まへんねんけど、季節と気温とロケーションと・・・このコロッケ!この組み合わせはマジで最高。

この企画せんかったらこんなところで飲もうってならへんやん。ここほんま穴場!!

▽このワインを飲んでみたくなった方はこちらからどうぞ!
プレゼントのお知らせ
今回上の購入ページから、今までご紹介した他の駅ワイン(※枚・かた男ワインを含む)、3駅(3種類)以上購入していただきましたら、大西さんより「開けやすい2段式ソムリエナイフ」1本プレゼント!(期限:2017年12月31日まで)

////他の駅ワイン注文ページ//// 
光善寺 / くずは / 村野 / 牧野 / 藤阪 / 宮之阪 / 長尾 / 御殿山 / 枚・かた男



次回も引き続き、御殿山ワインを片手にまちブラします!
お楽しみに!!

御殿山-293
「御殿山ワイン後編-上」へ続く。
(御殿山ワインは全4編!)
前編の上
前編の下後編の上(←イマココ)後編の下
 
◆関連リンク
大西タカユキOfficial Website(公式サイト)
大西 タカユキのワイン大楽(だいがく) 
枚方のワインシリーズ関連記事(枚方つーしん)
ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー