大きな池とのどかな田んぼ。何も無い!?わりにはしゃぎながら長尾をまちブラしてきた【ひらつーコラボ】

まいどっ!
今回は長尾をまちブラしまーす!

枚方在住のワインプロデューサーの大西タカユキさんとひらつーでは割と酒好きのおさや@ひらつーが一緒に、市内の駅ごとにまちブラしてまちに合うワインを考えるという企画。

光善寺→②くずは→③村野→④牧野→⑤藤阪→⑥宮之阪に続き、7駅目の今回は
JR長尾駅にやってきました 
長尾-3
大西さん:初めて来ました長尾駅!
っていうかここが枚方やって思われへんくらいきれいな駅やな!

ところで、駅名表示、高すぎちゃう!?写ってる?

おさや:大丈夫っす!ギリ写ってます!
長尾駅は2013年にきれいになったとこなんですよ。
21c2a7fa
橋上化された長尾駅・新駅舎のフォト&ムービー。2/10から供用開始より)

↓長尾駅は地図ではここ


〜ワインプロデューサー大西さんについて〜
→企画の詳細については、初回の光善寺ワイン紹介しています。 

15:00まちブラスタート 

今回もシナリオなしのまちブラのはじまり〜!
長尾-4
大西さん:いや〜どっち行く?何があるんやろか?

おさや:事前に調べてはきたんですけど、お寺と池がいくつかあることはわかりました!

大西さん:うーん、なるほど。この前の「わらしべ」でもだいぶ苦戦してたもんな(笑)まぁ池に行けば何かあるんちゃう!?とりあえずこっち行ってみよか!

僕もちょっぴり不安(笑)
長尾-6
大西さん:あ、三代目たくちゃん。うまいよなー!

長尾-7
大西さん:あ、たくちゃんの横に露天風呂発見!

おさや:交通量多い道路に面してるのでなかなか恥ずかしい入浴になりそうですね!(笑)
長尾-8
大西さん:水が透き通っててきれいやわ〜!洗面器がわりの鍋も左下にあるで!

おさや:笑

− そのまま細道を進んでいきます。
長尾-9

− こちらは船橋川。
長尾-11
大西さん:船橋川?この企画で出て来たの初めてやんな?ここはカメおらんな〜

おさや:この企画で今までによく出てきたのは、圧倒的に「穂谷川」でしたね。笑
長尾-18
大西さん:いやそれにしても前回の「杉」の枚方で作ってるワインの取材おもろかったな〜。
この風景見てたら思い出すわ(笑)

大西さん:駅前の田畑といえば、ちょっと村野にも似てるなぁ〜。
長尾-19


2d0f5c1d
大西さん:誰かここで弓の練習してるんちゃう?あそこに「的」あるで。笑

おさや:ここなら周りを気にせず心行くまで練習できそうですね〜笑
長尾-22
2人:いや〜、のどかっすね・・・。

いやいやいやいや・・・なんもねぇ!

長尾-28
大西さん:あ、JRの電車。なんというか、風景と同化してるね。

長尾-30
大西さん:あそこに聖域みたいな森があるで!パワースポットちゃう?

おさや:あ、さっき言ってたお寺ですかね?あとで行けたらいいですね!

大西さん:なぁなぁ、ちょっとこれ斜めってない?
長尾-33
大西さん:押したら倒れるんちゃう?!
(※実際には力は入れていません。)

おさや:爆笑
長尾-34
大西さん:ほら手伝ってー!

おさや:手伝いません!本当に落としてしまいそうなので!
冗談です!笑
長尾-35
大西さん:この企画じゃなかったらなかなかこんなところけえへんわー。

おさや:私もひらつー入って4年目なりますけど、ここに来たのは初めてです。

2人:お〜〜〜〜〜〜〜オオオオ!!
長尾-37
大西さん:初めて絵になるものが現れた!!今日初めての生き物!!

長尾-39

2人:気持ち良さそうや〜〜

大西さん:あ〜もう行ってしもた。連れてって〜〜〜
お、なんやこれ?
長尾-42
大西さん:ものすごいコトになってて何書いてるか全く分からんけど「下水道部」って書いてるな(笑)

どーん
長尾-43
さびすぎ!

続いて、
どーん
長尾-48
大西さん:木を支えるために管が立ててあるのか、
管を立てるために木がしばられてるのか・・・うむむ・・・。

おさや:どうなんでしょう・・・。
長尾-49
おさや:水路に水、流れてますね。

ところでワインは水の善し悪しとは関係ないんですよね〜?

大西さん:うん、ワインは全く水使わへんから直接は関係ないで!

でもブドウが地面の水吸って育つから、あんまりブドウ畑の土に水が多すぎたら、薄まってあんまりいいワインが出来へんねん。

おさや:なるほど!そう言うことも関係あるんですね。
長尾-54
大西さん:あ、上れるところがある!!これを上に上がったら、今まで何も無かった分、すっごいのが待ってるはずやで!ダッシュ、ダッシュ!!

おさや:はいっ、期待して行ってみましょう!笑
長尾-56
大西さん:うわー、ドキドキするな〜!!どんな絶景が待ってるのか。

えっほ、えっほ
長尾-58

まぁまぁ息きれてきたわ。
長尾-60

あ、何か見えてきた!
長尾-62

どーん
長尾-63
大西さん:なんて読むん?

おさや:読めないですね(笑)

大西さん:テへんにつくりが「廣」=「広」やとしたら・・・

拡張!!「拡」張記念碑か!


おさや:なるほどー!
碑を作るくらいやからきっと、とても大変な工事やったんでしょうね〜。
長尾-65
大西さん:きっとせやな。で、後ろには振り返ったらすごい景色が待ってるんやろ?まだ見てへんで。

行くで?
長尾-66

長尾-68

長尾-69



大西さん:うーん。
ふ、ふつうや・・・

やっぱりこれと言って何も無いのか、長尾よ。
長尾-72
大西さん:ピンと来るイメージがなかなか無いですなぁ。

長尾-77
大西さん:はっはっはっは・・・
おさや:あははは・・・

大西さん:あ、そうや。さっきの鳥どれやろ?笑
長尾-74

・・・かぁ〜かぁ〜かぁ〜かぁ〜・・・
(カラスの鳴き声)

2人:・・・・・・・・・・・・
長尾-76 長尾-75
2人:・・・・・・・・・・・・・

おさや:まだこっちの方が景色すごいですよね!

大西さん:そうやな、確かにこの田畑はすごい!
長尾-81

ズーム。
長尾-90
大西さん:あれなに?国会議事堂みたいなんない?

おさや:大工大ですね!!

大西さん:あぁ〜、見たことある!

あ、せや。僕まだワイン選ぶキーワード何にも書いてなかった!笑
長尾-85
大西さん:だってメモろうと思う衝動が無かったもん!!(←正直)

うーん、
じゃあ、
キーワードその1、
土!
長尾-87
大西さん:あ、わかったかも!!

おさや:え、何がですか・・・?

大西さん:この風景のような・・・

のラベルのワインがあるねん!!
長尾-88
大西さん:この風景にピッタリやわ(笑)

おさや:えー?!土のラベルってどういう意味ですか?

大西さん:土の力が大事やって言ってて、

こう、土のエネルギーが感じられるような・・・・・・・(うんぬんかんぬん)

おさや:珍しく、全然意味が分かりません(笑)

大西さん:ようは、自然やな。
長尾-96
おさや:は、はぁ。

長尾-95
おさや:なんかもう決まってしまった感がありますけど(笑)
もしかしたらこれから何かすごいのんがまた出てきて覆るかもしれないですよね!

長尾-97
大西さん:うんうん、その可能性はあるわ〜。

おさや:例えば、古酒とか?

大西さん:うーん、でも京都とかやったら「古い」って言えるけど、古いっていうか・・・

おさや:うーん・・・言わんとせんことは分かります!
長尾-108
大西さん:あ〜、やっぱりのどか。

でも長尾は、何も無いなりに雰囲気が統一されてるからいい感じやな。
まぁ今まだキーワードが「土」と「自然」だけやけど(笑)

おぉ、すごい坂あったで!
どーん!
長尾-102
おさや:確かに!これはすごい!三段もある!今度ダッシュしてみたいです!


長尾-104
大西さん:あ!!!あれ・・・・

おさや:今度はなんです?

大西さん:久々に見た!南国の木!!わさわさ!
長尾-105
おさや:あああ!忘れてました。

そう言えばしれっと前回の杉前々回の宮之阪には南国の木無かったんですよね。宮之阪は柿でごまかしましたし(笑)

▼毎回見つけてる国の木コレクション略してなんコレ

大西さん:せやな!しばらく見いへんかったな〜。ついに出ました!早く見に行こう!
長尾-107
早く近づきたいけど、これ・・・どこから出られるんやろ・・・?

− 「せめだにばし」というカッコいい名前の橋がありました。
長尾-113

長尾-117
大西さん:住宅街やな〜・・・

うわうわうわ!!
何かひっつき虫がいっぱいついてる!!いつの間に!!!
長尾-118
おさや:どこでそんなにつけてきたんですか〜!!爆笑

大西さん:でもなんか、なつかしい…この感じ。
長尾-119
おさや:あ、南国の木見えてきましたよ!!

長尾-120
大西さん:あかん、すごいわ、めっちゃついてるひっつき虫!!

おさや:いつまで見てるんですか〜?

・・って、私もめっちゃひっつき虫ついてました!!
ぎゃーぎゃー、やられた!

大西さん:ほんまや!おさやの方がめっちゃついてるやん!!笑
いや、でも気になるから取りたい。

おさや:私はこのままで大丈夫です!先に行きますよー!
長尾-121
おさや:早くー!南国の木ありましたよー!

大西さん:もう、長尾駅ワインどころじゃなくなってるねん、ひっつき虫のせいで。

おお、って、まじですごい迫力やな!
ひやっはっはっは。
どどどーん!
長尾-122
大西さん:過去最高レベルに野性感がする南国の木!
もっさもっさ、わっさわっさや!

長尾-127
大西さん:一応メモっとこ。南国の木、と。

長尾-129
大西さん:ここ、めっちゃ通行止めされてるから、右には行けなさそうやな(笑)

おさや:きっと左方面に呼ばれてるんですね〜

大西さん:っていうか見えたで!あの山の上の家の敷地内に2本も南国の木が生えてるやん!
2本セットなんやろな?
長尾-133
大西さん:こっちは手入れされてるから下のもさもさがないんかな?これはさっきのよりさっぱりしててきれいやな〜!

− ここからぐんぐん住宅地!
長尾-138
大西さん:これほんと地元道やなー。
村野にもこんなところあったな〜(笑)

おさや:確かに!
長尾-139
おさや:なんだか、植物を育ているお家が多いですね。

− 分かれ道。
長尾-140
大西さん:うわ〜迷うけど…

呼ばれてる気がするのは…
長尾-141
大西さん:こっちやんな〜。これさっき見えてた聖域的な森とちゃうか!?
パワースポット感が出てきたよ。

ほらほらほら、すごいでーーー!!??



さて、この森に何が待っていたのでしょうか?
次回もお楽しみに!!

長尾ワイン前編-下」へ続く。
(長尾ワインは全4編!)
前編の上
(←イマココ)前編の下後編の上後編の下
 
◆関連リンク
大西タカユキOfficial Website(公式サイト)
大西 タカユキのワイン大楽(だいがく) 
枚方のワインシリーズ関連記事(枚方つーしん)
ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー