鍵が無いと入れないパワースポットに突入!御殿山ワインを求めて『めぐりめぐり』農道をゆく【ひらつーコラボ】

まいどっ!
今回は御殿山をまちブラしてまーす!
御殿山-2
枚方在住のワインプロデューサー大西タカユキさんとひらつーでは割と酒好きのおさや@ひらつーが一緒に、市内の駅ごとにまちブラしてキーワードを集め、まちに合うワインを考えるというシリーズ企画

光善寺→②くずは→③村野→④牧野→⑤藤阪→⑥宮之阪→⑦長尾に続き、8駅目の今回は御殿山駅にやってきました! 

↓御殿山駅は地図ではここ


〜ワインプロデューサー大西さんについて〜
→企画の詳細については、初回の光善寺ワイン紹介しています。 

▽まだ読んでいない方はぜひこちらからどうぞ。
春の御殿山は花いっぱい!風呂いっぱい?御殿山ワインを求めてほのぼのまちブラ【ひらつーコラボ】
12e3e052
▶︎前回は駅前商店街の酒屋さんに寄り道して、景色がきれいな階段を上り、御殿山公園で風呂に入って桜を見て、御殿山神社に行き、街中を通って渚の院にたどり着きました!

では続きをどうぞー!

大西さん:え〜。これどういう意味?鍵借りないと入れへんって・・・
御殿山-171
大西さん&おさや:・・・・・

でも、せっかくやから鍵借りて入りましょう!!
(一瞬で意見一致)

− すぐ真横にある渚保育所で鍵が借りられます。
御殿山-177
(チャイムを押して、インターホンで「渚の院の鍵貸してください」と伝えて、日付とサインと電話番号を記入したら誰でも鍵を借りられるようでした。今回は遠慮しましたがパンフレットを1部100円で販売してました。)

大西さん:よし、鍵借りました!開けます!
ガチャガチャ。
御殿山-185
大西さん:開いたでぇ〜〜〜!!禁断の扉が!!

おさや:禁断の扉(笑)

オープン!!どどん!!
御殿山-188
大西さん:さっきまで桜ちょっとしか咲いてなかったのに、ほんまにここだけ満開やな!!

御殿山-192
大西さん:ここ「渚の院」って一体なんなん?おさやこれどこで調べてきたん?

おさや:正直ね、あんまり知りません!何回か聞いたことがあっただけです!

大西さん:笑
御殿山-193
大西さん:とりあえず、桜きれいやな〜…!!

あ、実は、今日な〜・・・
御殿山-194
ゴソゴソ。

咲いてなかったらオレが咲かせようと思って!!
どどーん!!

御殿山-195
大西さん:勝負服やねんで!!もっと桜咲いたやろ!!

おさや:ひぇ〜〜、はい!文句なしで満開っす!爆笑

− あとになりましたが中には石碑がたくさん建っています。
御殿山-200

御殿山-196
おさや:在原業平の詩が書いてある石碑っぽいですね〜。

大西さん:在原業平、たしかに。でも経緯が分からん!! 
とりあえず、枚方も色んなもんがあるってことやな〜
御殿山-201
大西さん:ところで枚方市の花って桜なん?

おさや:今は菊と桜です!ちなみに枚方の木は柳で、花はもともと菊だけやったんですけど、桜も追加されたって言う感じだったと思いますよ。桜が追加されたのは最近です、10年前くらいかな。
詳しくは枚方市ホームページ

大西さん:これちゃう?
御殿山-203
おさや:わ〜、ほんまですね!
っていうか、まさにこれじゃないですか!!(笑)

御殿山-204
大西さん:立派な鐘やな〜。でも説明がないからわからん〜!

やっぱこの桜やな〜〜〜!!キレイ!!
御殿山-207
おさや:ばっちり満開です!!笑

御殿山-209
大西さん:これ何書いてるか知りたいな〜!でも分からんな〜。

おさや:満喫しましたね、そろそろ次行きましょう。

大西さん:いや、やっぱりここが何なのかちゃんと確認して行こう?(←意外と真面目)

↓ 入口の看板
御殿山-217
(入口の看板 ※クリックで拡大)

大西さん:いやいやいや、これ読んでから見た方がよかったな!鐘のことも書いてあるやん!

おさや:確かに(笑)この最後の鋳物師の田中家信って藤阪で見た鋳物資料館のことですかね??

大西さん:ほんまやな!そうかも知れへんな〜。
もしそうやったらすごい、藤阪とつながったな!!
御殿山-219
渚の院、なかなか面白かった!!

− と言うわけで鍵を返却してまちブラ再開。
御殿山-222
大西さん:さ、パワースポットも満喫したし、次行こか!こっちかな!

おさや:一回、現状の御殿山ワインのキーワード確認します??

大西さん:そうしよ!

今んところ、『明るいまち・なつかしい商店街・人が温かい・草木も手入れされてる・清潔なまち・花がキレイ・花の香り』
以上!

まとめると、『色のうすい花の香りがするような赤ワイン』って感じかな〜?

おさや:さっき言ってた『シュッとした感じ』よりも具体的になってきましたね〜

− 細道を進みます。
御殿山-225
大西さん:なかなか行きたい方向に曲がられへんけど、これ行けんのかな?

うわ〜、これキレイ!!すごい!!きれいな色!!
御殿山-227
大西さん:そうそう、さっきこういう色のワインをイメージしててん!!

御殿山-229
ええ色やな〜!!

おさや:さっき「花の香りのワイン」って言ってましたけど、フレーバーを入れてるわけじゃないのに、なんで花の香りがするんですか?

大西さん:そうそう。それがワインが面白いところやねんな!

ワインの香りにはこの3種類があります。
(1)ブドウ由来の香り
(2)醸造段階で出てくる香り
(3)熟成で出てくる香り

実際にはブドウしか使ってないのに、柑橘系の香りとか、コーヒーの香りとか、それこそ花の香りがするっていうのは、偶然の産物やねん。ブドウ以外の香り成分が何かの影響で出てくるってほんまおもしろいねんな〜。

おさや:なるほど!この前くずはモールのイベントで樽の香りの話をしてはったのもそういうことですね!

大西さん:そうそう!樽の香りは醸造家のテクニック次第で調整できて、樽の産地とかでも変わってくるからね。比較的取り入れやすいねんな。香りについては本当に奥深い!

あ、線路が見えてきた!
御殿山-232
大西さん:ところで、御殿山ってもともとボクがイメージしてたのと全然違うかったわ。

おさや:確かに!!私も歩いてみて、思ってたよりもすごく印象がよくなりました!!
別に印象が悪かったわけではないんですが(笑)こんなにステキなまちだとは知らなかったと言う感じ。
御殿山-233
大西さん:魚いるかな〜と思ったけど、おらんかったわ!

お、キタキタキタキターーー!!
京阪電車ーーー!!

御殿山-246
ビューーン!!

こっちもーーーー!!
御殿山-248
ビューーン!!

御殿山-250
大西さん:完全に『鉄男と鉄子』になってたな!
別に電車そんなめっちゃ好きなわけちゃうけど(笑)

おさや:同じくですー(笑)

おさや:あ、いいところにクイズ発見!これなんて読むでしょー!?
御殿山-242
大西さん:えー!なんやろ??

さん…くり…みくり?みぐり?
御殿山-251
大西さん:っていうか、下の『六助』の方が気になるわ!
『ミクリロクスケ』って江戸時代とかにいそうやな!笑

おさや:ブー(笑)

答えはそれです!
御殿山-254
大西さん:めぐり?『三栗=めぐり』なんや!

じゃあ、今は『めぐりめぐり(三栗巡り)』中やな(笑)

おさや:うまいこと言う!!逆にやられた!!
御殿山-255
大西さん:やっぱり前の牧野の線路沿いと似てるな〜

御殿山-256
大西さん:こっちはなにがあんの?

おさや:あんまり分かってないです!
御殿山-259
大西さん:うわ〜、これ農道?どこがやねん!!

これはいかないとあかんやろ!?
御殿山-260
いい感じに錆びてるなぁ〜!薫製みたいや(笑)

おさや:書きづらいから露骨に言わないで〜!(書いてしまってるけど)

おおお!!!これか!!
御殿山-261
すごいやん!!農道!!これは農道や!!

どどーん!!
御殿山-262
これは『農道』名乗ってよし!!

気持ちいいな〜これ!
御殿山-268
大西さん:農道アピールしてるで。まぁ、まぁ、全くその通りやな!

御殿山-271
大西さん:最近こういう風景ってあんまりないもんな〜!

御殿山-275
へぇ〜〜〜、ここめっちゃいいな〜〜〜〜

おさや:あ、水路ですね。魚いますかね?
御殿山-279
大西さん:魚は全くおらんなー。

でも、なんか・・・

パン流れてへん??
御殿山-280
おさや:はい・・・
あんぱん浮いてます!

爆笑

大西さん:ふしぎやな〜〜〜〜 
御殿山-281
おさや:魚釣り禁止ですよ!

大西さん:やから、魚おらんっちゅうねん〜!パンは流れてるけど〜!

(一同爆笑)
御殿山-283
大西さん:わ〜、ほんまきれいやな!菜の花が満開!!
田舎のにおいがするわ、土の。なつかしい感じ〜

− すると、アマチュア写真サークル(?)のみなさんが何かを撮影していました。
御殿山-284
大西さん:おさやが混ざってもばれへんのちゃう?笑

野鳥撮ってんのかな?みんな望遠レンズがすごすぎやもん。菜の花にカメラ向いてないし。
秋葉原でやってるみたいなアイドル撮影会かもしれへんで(笑)

おさや:あらま!それはちょっと行かないとダメですね!(笑)
御殿山-287
大西さん:うわ〜、ここまで来たら菜の花のすごい香り!!

御殿山-293
こんなところあるんやな〜〜!!
ここにワイン置きたーい!!きもちいぃ!!

御殿山-296
おさや:すごく華やかです〜〜〜ピンク×黄色!!

大西さん:で、この階段を上ると・・きれいな淀川の景色がまってるんですよ、ね?
御殿山-297
おさや:ええ、ええ。これは期待するでしょう!!??

御殿山-299
・・・・・・

思ってたんとちがーーーう!!!
御殿山-301
大西さん:頭の中では、淀川が流れてるはずやってん。
なるほどね、ゴルフ場か。そうか〜ちょっとがっかりやな。

おさや:ですね、気分的に川がよかったですー。

大西さん:あ。でもこっち側がすごいわ!!
これが御殿山!!イメージ変わるーーー!!
どどーん!!!

御殿山-303

すごい!!オレここ座るわ!!
御殿山-305
おさや:なんかのCMみたい!!
ここでワイン飲みたーい!!
御殿山-312
大西さん:前回が即決だっただけに今回は思ってたイメージが違いすぎてパッと出んな〜。
何となく赤かな〜?ぐらいかな〜。

『まぁ、ここでワイン置きたい!!花のイメージで赤!』
そんな感じで選んでみるわ!!

いや〜、よかったよ。今日はホントに。

おさや:あ、ちょっと中腰ぐらいになってくれます?
御殿山-314
大西さん:うん?

おさや:カシャ!

大西さん:これ何のショットやねん!!

おさや:爆笑

− と言うわけで御殿山駅まで戻ってきました! 
御殿山-321
大西さん:ワインのイメージはわいてるねんけど具体的にはまだどのワインにするかは決まってない!
ですが、次回までに決めて持ってきます!お楽しみ!

それにしても、御殿山ええまち!

おさや:はい!ほんとに!今日すごいまちブラしてて気持ちよかったです〜。御殿山に住みたくなりました(笑)次回ワイン飲みながらのまちブラが楽しみです!!

〜おまけ〜
御殿山-325
帰り、御殿山駅のホームでひらつー読者さんに「大西さんとおさやさんですか!?」と声をかけてもらいました!ワイン持ってなかったのに、気付いてもらえてすごく嬉しかったです。
ありがとうございましたー!! 



次回は大西さんが選んだ
御殿山ワインが登場します!
お楽しみに!!
「御殿山ワイン後編-上」へ続く。
(御殿山ワインは全4編!)
前編の上
前編の下(←イマココ)後編の上後編の下
 
◆関連リンク
大西タカユキOfficial Website(公式サイト)
大西 タカユキのワイン大楽(だいがく) 
枚方のワインシリーズ関連記事(枚方つーしん)
ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー