ぐびぐび飲める御殿山ワイン片手にバッティングセンターでフルスイング!一中横の坂道も逆ダッシュ【ひらつーコラボ】

まいどっ!
今回も"御殿山ワイン"片手に引き続きまちブラします!
御殿山-204
枚方在住のワインプロデューサー大西タカユキさんとひらつーでは割と酒好きのおさや@ひらつーが一緒に、市内の駅ごとにまちブラしてキーワードを集め、まちに合うワインを考えるというシリーズ企画

光善寺→②くずは→③村野→④牧野→⑤藤阪→⑥宮之阪→⑦長尾に続き、8駅目の今回は御殿山駅にやってきました! 

↓御殿山駅は地図ではここ

〜ワインプロデューサー大西さんについて〜
→企画の詳細については、初回の光善寺ワイン紹介しています。 


選ばれた『御殿山ワイン』を片手に、引き続き御殿山をぶらぶら巡ります。
では後編の下をどうぞー!

大西さん:このあとのルートはどうする?

おさや:バッティングセンターに寄って、一中の横の坂道をダッシュするのでどうでしょう?

大西さん:OK!

あ、そういえばここ、この前来た階段やん。なんかイメージが違いすぎる・・・
御殿山-206

大西さん:この前の記念ショット撮った場所がこんなことに。。
↓前回の様子
6892ecc1

↓現実
御殿山-207
おさや:わお・・・笑
もう、いつの間にか季節が変わっていたんですね(笑)

大西さん:そうやな〜。

いやしかし、夏と言えばこのワイン!
これからの季節ほんまにおすすめやわ!特に赤ワイン好きには。

だって夏場ってぬるいの飲んでも美味しくないやん?
だから赤ワイン好きな人で夏冷やして飲むんやったら、これを冷やして飲むのがいい!

おさや:確かに!赤ワインって冷やすイメージなかったので、斬新でした!
御殿山-210
(前回パンが流れて来た川をスルー)

大西さん:あとはワイナリーで飲むワインと普通のお店で飲むワインはほんまに違うねん!

理由は2つあって、
(1)説明を聞いてから飲むから想いや過程が分かってより美味しい。
(2)移動距離があると時間が経って味が落ちる。だからできたてを飲めるから新鮮で美味しい。
ビール工場で飲むビールが美味しいのと同じ!

おさや:なるほど、わかりやすい!

↓先月開催された大西さん主催のワイナリー見学会のようす。
18527086_1474647732609947_3909755015941548000_o

18451717_1474647465943307_1641084388916169427_o
島之内のフジマル醸造所
▶︎大西さんはこのようななかなか体験することができないワインイベントをたくさん開催されています!参加してみたい人は大西さんの公式サイトへ!

御殿山-167
大西さん:あと、ワインはグラスが変わったら香りも変わるねん。
同じワインでも違うワインになるぐらい!

だから、そのワインを一番美味しく飲めるグラスを選ぶことも大事やねん。

おさや:うーん、素人にはなかなかそれが分からないところですね〜。
例えば?

大西さん:例えば、香りが強いのはグラスがでかいのがオススメ。
香りがたっぷり下にたまるねんな。

まぁ、ここまで来るとマニアックになってくるところやんな。笑
御殿山-211
おさや:このワイン、ライトボディのくせにちゃんと酔いますね。
だいぶ楽しいです(笑)

大西さん:だっておさや、しれっとだいぶ飲んでるやろ?!
さっき入れたところやのにもう空(から)やん!!
御殿山-214
おさや:はい、そういえばだいぶ飲んでます!(へらへら)

大西さん:笑

−− 京阪の線路沿いに戻ってきました。
2c1d74bf
大西さん:今日団平のうどん食いたかったな〜(残念ながら定休日でした)
くやしいな〜ショックやな〜。あの鶏天カレーうどん最高やからな。

おさや:はい!団平の鶏天カレーうどん最高です!
このワインとも合いそう〜

大西さん:あ〜、カレーうどんのことを考えてたらさらに腹が減ったけど、バッティングセンターついたでー!!
御殿山-219
商い中!!

御殿山-220
大西さん:あれ?違う!!なんやこれ。

==間違えてゲーセンに入ってしまいました。2人とも酔い過ぎ==

こっちや!!(ゲーセンの真横、というか2階)
御殿山-243

2階へ。
御殿山-236
(撮影・掲載許可をもらいました)

おさや:え、1回200円ですか?安!!

大西さん:じゃあ打つでーーー!!(ほぼカラになったワインのボトルで練習)
御殿山-239
おさや:大西さんはバッティングいつぶりですか?

大西さん:いつぶりかわからんぶりやわ!
お〜っし。本気出すぜ。
御殿山-228
おさや:頑張ってくださいーー!!
ふははは(なぜか爆笑)

カキーン!!おぉ!うまい!!
御殿山-232
大西さん:当たった当たった!!




カキーン!!
御殿山-234
全部当たってしまってる!!



大西さん:お、意外と身体が覚えてる!
でもなんか、腰傷めそう。

==そして、結局意外と1回も空振りしない大西さん==

おさや:ちょっとー、全部当てたらおもんないじゃないですか!!笑

大西さん:はぁ、やばい。体力の消耗が・・・
御殿山-235
大西さん:めっちゃ疲れた。息が切れる。(ハァハァハァ)

球が速いっていうか、ペースが早い!
オレ飲んでるし!

御殿山-238
大西さん:ほんま疲れた…もう寝られるわ…
こんなシンドイもんやったっけ…
全球フルスイングやったで。手めっちゃいたいし…
あぁ、しんどすぎる…

おさや:あはは(笑)
ブツブツ言ってないで、まだこれから坂道ダッシュですよ?
もう行きますよ?(←こっちはこっちで酔ってる)

−− まちブラ再開!
御殿山-244
おさや:あ、どうでもいいですが、ここ縦信号ですね。

大西さん:雪でも積もるんかいな(笑)

御殿山-247
大西さん:あ〜もう足がへろへろ。めっちゃしんどい。
我ながらワインを飲んだあとの行動とは思われへん!(ブツブツ)

おさや:でね、このあと行く坂道なんですけど、この前のまちブラで最後に駅で会った方が「この坂がめっちゃ急!」って教えてくれてたんですよ。渚元町21って。でも、結構広いんです!!
正直、どこか分からないんですよね・・・。

↓この前のまちブラで最後に駅で会った方
a739e127

▽あとでいただいたメッセージ
こんにちわ。いつも楽しく見ています。
こちらでいいのかわからないのですがひと言お礼を言いたくて送らしてもらいます。
私は今日、御殿山の駅でおさやさんと大西さんに声をかけたものです。
いきなり声をかけたにも関わらずお二人ともやさしく対応してくださってとても嬉しかったです。ありがとうございました。ワインの記事、楽しみにしています。
追伸、お話ししていた坂道ですが渚元町21のあたりです。是非一度見てみてください。

大西さん:これはぜひこの坂に行きたい!GPSはあくまで使わない主義やけど歩いたらみつかるかな?

おさや:うーん。
御殿山-248

御殿山-250
(彷徨う酔っぱらい2人)

すると、見覚えのある場所が・・・
御殿山-254
大西さん:あ、これ、この前来た渚の院やん!!
もしかしたらパワースポットやからまだ桜咲いてるんちゃう!!??

ほら、、、
↓前回満開だった桜
御殿山-219
↓現在の姿
御殿山-257
2人:ですよね〜〜〜笑
夏になってる〜〜!!

御殿山-259
大西さん:え、ほんま前と全然ちゃうやん!!

おさや:はい、なんか成長早いですよね?
木自体がめっちゃでかくなってる気がします!

大西さん:ある意味パワー感じるわ(笑)

−− さらに渚元町を彷徨います。
御殿山-262
大西さん:でも、坂道はないな。

御殿山-267
ジャンボ!!
(ジャンボのポーズ) 

御殿山-265
大西さん:あ〜迷ったな〜(笑)

−− すっかり迷子になってしまったので、ちょっと仕切り直してワインを飲むことに。
お花の前でパシャリ。
御殿山-274
大西さん:そういえば、お花との写真!これ目指してたやつやん!

おさや:ほんまですね!夢が叶いました!笑
御殿山-272
おさや:いや〜でもこの坂じゃないですよね〜

大西さん:これじゃないやろ〜?そんなに急じゃないし。普通やもん。
これ、見つからん気がするな〜教えてもらった坂。

おさや:とりあえず、一中に行きましょう。

−− すると、以前坂道ダッシュをした「御殿山と言えば!」の坂の上に出ました。
御殿山-279

↓「御殿山と言えば!」の坂
33c9881c

おさや:あ、ここわかります!
御殿山-280

−− 枚方一中と殿山第一小の間の道。
御殿山-282

おさや:これが一中ですよ。
御殿山-283
大西さん:私学みたいでキレイやな〜

あ、南国の木発見!!!!
御殿山-284
大西さん:あそこに南国の木が・・!
でも届きそうで届かない!

まるで切ない恋心・・・

甘酸っぱい・・

お、まさに、このワイン!

おさや:きれいすぎるシナリオ!!笑

御殿山-293
大西さん:あ、何か坂っぽいのあるやん!!
これでいいやん!!

おさや:これでいい?笑

大西さん:今までのひらつーの坂道ダッシュって上ってるんやんな?
じゃあオレ、下るわw(体力の限界らしい)
87ba86f9
大西さん:やっぱこれやろ!合ってることにしよう!!

『この坂違うーー!!そこじゃないーー!!』って言うクレームがあってもオレは受付けません(笑)

ほな、行くで!!
f7973177
おさや:(ワイン頭に載っけてる・・!驚)

タッタッタッタッタッタ
御殿山-301
(一部省略)



009d4ebc
おさや:(あ、戻ってきた。)

御殿山-307
おさや:はーい、おつかれさまでした〜

大西さん:結構しんどい(笑)
まさに、ごてん「」やな。
オチも作れたし。

おさや:(笑)

大西さん:あ〜、今までの中で一番体力消耗した・・・・笑

おさや:じゃあ、てっしゅーーー!!

〜おまけ〜
あれ?また渚の院や!何回通るねんここ!!
御殿山-310
−− 帰り道、何にも考えずに適当に帰ってたのに、また渚の院の前を通ることになりました(笑)
パワースポットに吸い寄せられてる〜〜!

桜模様の渚橋も見つけました。
御殿山-319

夕暮れ近くなって、御殿山駅に帰って来ましたー!!
御殿山-323
以上、御殿山ワインシリーズはこれにて完結。

いかがでしたか?

御殿山のイメージが変わった!というかたも多かったのではないでしょうか。

これから夏に向けてピッタリのワインなので、
気になる方はぜひ飲んでみてくださいね!!

▽このワインを飲んでみたくなった方はこちらからどうぞ!
プレゼントのお知らせ
今回上の購入ページから、今までご紹介した他の駅ワイン(※枚・かた男ワインを含む)、3駅(3種類)以上購入していただきましたら、大西さんより「開けやすい2段式ソムリエナイフ」1本プレゼント!(期限:2017年12月31日まで)

////他の駅ワイン注文ページ//// 
光善寺 / くずは / 村野 / 牧野 / 藤阪 / 宮之阪 / 長尾 / 御殿山 / 枚・かた男



今回で枚方のワインシリーズ8駅が完了しました!
この駅シリーズも残すところ、あと5駅。
香里園駅・星ヶ丘駅・津田駅・枚方公園駅・枚方市駅。
(※香里園駅はギリギリ寝屋川ですが行きます。)

ここまで来たら残りの順番が大事やな〜といろいろ悩みつつ、
次回は香里園に行きます!
お楽しみに!
「香里園ワイン前編-上」へ続く。
暑くなってきたので次回は秋頃です!


前編の上前編の下後編の上後編の下(←イマココ)
(御殿山ワインは全4編!)
 
◆関連リンク
大西タカユキOfficial Website(公式サイト)
大西 タカユキのワイン大楽(だいがく) 
枚方のワインシリーズ関連記事(枚方つーしん)
ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー