お地蔵さんとありがたいお言葉!古いまちなみが素敵で発展途上な長尾をまちブラ。土で始まり土で終わる!?【ひらつーコラボ】

まいどーっ!
今回も引き続き、
長尾のまちブラしまっせ!
(この記事は長尾ワイン全4話中の2話目です!)

枚方在住のワインプロデューサーの大西タカユキさんとひらつーでは割と酒好きのおさや@ひらつーが一緒に、市内の駅ごとにまちブラしてまちに合うワインを考えるという企画。

光善寺→②くずは→③村野→④牧野→⑤藤阪→⑥宮之阪に続き、7駅目の今回は
JR長尾駅をまちブラ中です
長尾-126

▽まだ前編-1を読んでいない方は、こちらから読んでいただいた方が楽しめると思います!
大きな池とのどかな田んぼ。何も無い!?わりにはしゃぎながら長尾をまちブラしてきた【ひらつーコラボ】
 
〜ワインプロデューサー大西さんについて〜
→企画の詳細については、初回の光善寺ワイン紹介しています。 
長尾-143
大西さん:うわ〜、ザ・森!木が生い茂ってるよ!

それも、南国の木が大量繁茂中!!
長尾-146

大西さん:めっちゃちっさいやつもおる!!
長尾-147
おさや:くっくっくっ、大西さん、その看板ヤバくないですか・・・

大西さん:うわほんまや!
長尾-148
おさや:長尾の看板はよく錆びてますね(笑)

長尾-150
大西さん:ここめっちゃ南国の木生えてるやん(笑)最近出てきてなかった分一気に出てきたな。

そろそろ寺に着くんちゃう?
長尾-154
− 森の道を抜けたところで、
大西さんの背後に何かが見えています・・・

おさや:大西さん!!
この道、お地蔵さんがいっぱいです!!
445937d1

どーん!
長尾-157
大西さん:ほんまや、いっぱいいてるー!

しかも、ありがたいお言葉つき。
長尾-159

大西さん:続いてお寺も出てきた!!禅寺なんや。
長尾-164

長尾-167
正俊寺に到着。

長尾-168 長尾-169
− 入口からなんだか物々しい雰囲気。

2人:・・・す、すごい。(圧倒される2人)
長尾-170
スリル満点の石像や、涅槃像、お地蔵さんなどがたくさんいてはります。

これより先を知りたい方は、ぜひ現地に行ってみてください!!




− お寺を出て、さっきのお地蔵さんの道をさらに下って、一番下にいるお地蔵さん。
長尾-197
左「たまにはお寺を探索してください」

− 坂を下まで下ると、「菅原神社」が見えてきました。
今度は神社です。
長尾-200
大西さん:行ってみましょう〜

長尾-202
大西さん:あ、菅原って菅原道真のコトなんか!?由緒正しいね!

長尾-203
大西さん:隣同士でどういう違いを見せてくれるのか楽しみやな。

− 王道のきれいな道を進まず、早速左の脇道に逸れる大西さんとおさや。
長尾-206
大西さん:この鳥居めっちゃ低い!!(高さは大西さんの身長180cmくらい)

長尾-208

− この先を行くと神社の裏に到着したので、表に回りました。
やはり私たちが進んできたのは裏道だったよう(笑)

− 菅原神社。
長尾-224

− 振り返ると目が合いました。
にんまり。
長尾-223
りっぱな牛さんです。

大西さん:ここだけめっちゃ赤い!!お稲荷さんやな。
長尾-221
おさや:そういえば、ここは無人ですね。
そういえば、この前藤阪駅で行った線路で分断されてた神社も確か「菅原神社」じゃなかったですか?そして同じく無人でした。

大西さん:ほんまやな。なんか関係あるんかな〜?
気になるけど誰もおらんから聞けへん(笑)

おさや:あぁー!ありましたよ!!ここにも!!ロリータ系手水の使い方。
長尾-229
おさや:ここのは木の枠付きでいい感じですね。

大西さん:ほんなら、せっかくなので清めます。
長尾-225

水、めちゃきれい!! 
長尾-226

おぅ、つめた!!!

長尾-228
大西さん:冬なん忘れてた〜〜〜(取材は2月でした)

長尾-235
− というわけで、菅原神社も満喫しました。

大西さん:う〜〜ん。

いや、むつかしいね。
ここでもワイン全く浮かばんかったわ。

なんかな、
うう〜〜ん、
自然やけど自然じゃないと言うか。

やっぱり、何も無いわ。

おさや:もう普通に断言してもうてる!

大西さん:やっぱりさっきの畑の「土」のイメージやな〜。

− 先へ進みます。
長尾-239

− と、思ったらまた街中で南国の木を発見!!
長尾-238
おさや:再び、下の方がもさもさバージョン(笑)

大西さん:もういっぱい見すぎてありがたみがなくなってきた!
いや、何も無いから特に見つけられるんかも?笑

駅の向こう側行ってみようか!

− 長尾口交差点に着きました。
長尾-240
大西さん:こっち側は栄えてるな〜

線路の両側で全然違うところが藤阪と似てる。
長尾-242
大西さん:枚方まで7km!交野まで6km!交野の方が近い長尾!

長尾-243
おさや:正しい読み方は「すがはら」なんですね!
正直言うと、「すがわら」やと思ってました!

− こっち側にもお寺がありました。
長尾-244
おさや:ところでワインは今何個か具体的に候補出てる感じですか?

大西さん:いや〜、もう割と1本にしぼれてるw

おさや:最初の「土」ワインから変わってないってことですね?笑
長尾-245
大西さん:おぉ、こっちもめっちゃいろいろあるやん!

− オシャレすぎる!!ケーキ屋さんみたいな美容院。
長尾-249

長尾-246
大西さん:オレあれ好きやわ、ヘアーサロン「ひげ」。気になってしょうがない(笑)

おさや:その向かいにはフレストが工事中ですよ。(取材時はまだ工事中でした)

大西さん:こっち行ってみようか。

− フレストの近くにも新しく何かを作っている様子でした。
長尾-250
大西さん:ここも、やっぱり「土」やなー。

あ、わかった!!

キーワードひらめいたで!!

さっきの出来かけの「フレスト」といい、これからいろいろと発展していくってことで『これからの伸びシロがあるワイン』ってどう!?

おさや:おおおおお、それはめっちゃポジティブですね!!
すばらしいっす!!

大西さん:そしたら、こういうのもつながるやん!!メモろ〜〜〜!!
長尾-252
(絞り出したキーワードににやける大西さん)

− 再び住宅街に突入。
長尾-253

− すると「長尾谷高校」が見えてきました!
長尾-254
大西さん:こんなに住宅街の中に高校があるんや!?

− 大きな木。
長尾-256

− このあたりは古いまちなみが広がっています。
長尾-258

長尾-259
立派なおうちがたくさん!!

そして、めっちゃ静か!!
長尾-262

− 春を見つけました!
長尾-267
おさや:かわいい菜の花ですね!

長尾-268
大西さん:もうすぐ春って感じやな!ウキウキするな〜。

− そこでまたまた南国の木がー・・・・
長尾-271
えいよっっと!

大西さん:いやしかし、今日はもう南国の木いっぱい見すぎて気付きもせんくなってきたわ。

− このあと道がくねくねしていて方向がわからなくなります。ちょっと迷子に。
でもGPSには頼らないのがこの企画!
長尾-273
おさや:大西さん、すごい!お家がずらずらっと並んでますよ。

・・・(無言)

おさや:あれ?

あ、いた。笑
長尾-274
大西さん:やっぱり土やな〜。ここに帰ってきたな〜・・・。

− そして無事長尾駅に戻ってきました。
長尾-276
おさや:どうですー?ワイン選び行けますー?
もうちょっと歩かなくて大丈夫ですか?

大西さん:大丈夫!!行けるわ!!

長尾は、
土で始まり土で終わる。


だってこんな時もあるって。
いつも竪穴住居があったり虹が出たり夕焼けがキラキラしてたり、ミラクルがいっぱい起こるわけじゃないしな。

いや〜しかし、強敵やったな。3時間以上歩いたんちゃう?

でもキーワードは「土」「自然」「南国の木」「発展途上」の4つ!(笑)

さぁワイン仕入れるで〜〜〜〜!!!
長尾-277
というわけで、今回は明るいうちに終了!

さて、次回後編では長尾ワインが登場します!
大西さんはどんなワインを選んでくるのか?
っていうか、土のワインって何? 
 
次回もお楽しみに!!

長尾ワイン後編-上」へ続く。
(長尾ワインは全4編!)
前編の上
前編の下(←イマココ)後編の上後編の下

◆関連リンク
大西タカユキOfficial Website(公式サイト)
大西 タカユキのワイン大楽(だいがく) 
枚方のワインシリーズ関連記事(枚方つーしん)
ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー