私達の家はディズニーで見たあのアメリカンハウス。注文住宅専門店の見学会開催!12/15(土)・16(日)【ひらつー不動産】

理想のお家を作りたい。
だけど・・・
_ALA5705-HDR
注文住宅ってやっぱ 高いんじゃない

と、思うでしょ?
そんな注文住宅を、自助努力と施主様のサポートで積み上げた利益から建築価格に還元、「分譲住宅と同じくらいの価格」を実現しているのが・・・

株式会社 匠建枚方
(かぶしきがいしゃ しょうけんひらかた) 
枚方市の注文住宅専門店 匠建枚方の外観
「とことん自由な住まいづくり」
をキャッチコピーにかかげる注文住宅専門店です。

地図ではコチラ↓

所在地は枚方市新町1丁目6番10号。

ひらつー内の記事一覧はこちら
syouken
実際に何度も取材した中で、施工主様が口をそろえて言うのが・・・

『注文住宅』がこの金額で建った!
 友人や家族に紹介したい工務店
「大丈夫です!絶対にできます!」

6
ぼしひこくん(ひらつーのキャラクター)
「ほ〜ん〜ま〜に〜?仕込みちゃうのー?」

そんな疑り深いぼしひこくんタイプにもぜひ来てほしい見学会をご案内しましょう
匠建枚方の新築が見られる!
今年最後注文住宅完成見学会

今年はこれまでに見学会は3回行われ、大勢のお客様が来場されました。
そんな匠建枚方の今年最後となる見学会
チラシ表 横幅600

見学会の日時は、12/15() 、16()。10:00〜17:00
「あなたも分譲住宅と同じくらいの価格で、みんなが憧れる注文建築のオーナーに!」

midashi-syoken

会場のMAP


東京ディズニーリゾートの大ファンだという施工主様がイメージされたのは、
「東京ディズニーシーの一角にたたずむ家」

公式ツイッター「ダッフィーといっしょ」より
ダッフィーの眺めている先に建っている・・・そんな雰囲気のあるお家

外観のコピー
施工イメージ
実際の施工にもダッフィーのお家をヒントにした箇所が盛り込まれています。

もちろん内装にもたくさんのこだわりがいっぱい
ぜひ見てみたい!でも見学会まではヒ・ミ・ツ・・・

新築見学のほかにも
「土地探し(土地紹介)×注文住宅」
「建て替え、住み替え」
「リフォーム・リノベーション」
「中古一戸建て(中古マンション)の購入×リフォーム」
のご相談をしていただくこともOK!

edd61326
お天気レポーターからのお知らせ
「当日悪天候諸事情で見学会に来られないお客様は、こちらから資料をご請求下さい。」
資料請求リンク(公式サイト)

駐車場はご用意していますので、予約なしでお越しいただけますよ
見学会のもっと詳しい内容は後でご紹介しますね!

ところで
匠建枚方ってどんなとこ?

冒頭で「注文住宅の専門店」というお話をチラッとお話しましたが、ほかにもプロボクシングのスポンサーをやっていたりと、チャレンジ精神旺盛で元気な会社!

d1a7b984
工務部の新田さん
「枚方の街づくりを 家づくりから支える」キリッ

「すごい野心もってるやん!」

と言ってください(笑)

さて、枚方を中心に大阪・京都府内で、本年も可能件数いっぱいまで注文住宅を建築させて頂きました。ありがたいことに受注もだいぶ先まで入っています」

「へぇー!大人気やんか!オレの次に」

「というわけで、せっかく建てる新築。できれば注文住宅のオーナーになって頂きたく、これからも利益から建築価格へ還元してまいります

そして、誰もが夢見る注文住宅に安心して暮らして頂けるよう、契約されたお客様には設計~施工~アフターサービスまで精一杯努力いたします」

DSC09534
設計部長 廣田さん
それでは、ここから匠建枚方の特徴を設計部長の廣田(ひろた)さんが、じっくりご紹介しますよー

目次
1. サポートしている「サッカーチーム」と「ボクシングジム」
2.「施工実例」「お客様の声」「ひらつーの記事」
3.「注文住宅の匠建枚方」の見学会
4.「住宅は買ってはいけない!」と設計部長が
5. 今年開催したこれまでの見学会

1,サポートしている「サッカーチーム」と「ボクシングジム」
サポートチームとジムの紹介

DSC05010
匠建枚方はひらつーも応援している、枚方からJリーグ入りを目指しているFCティアモのパートナー企業です。

DSC05915
↑「匠建枚方カップ」にて
「2018年10月『フットサルパークLateral枚方』においてジュニアチームの試合がおこなわれました。優勝は『高槻南』でした。おめでとう♪ 」

tsuda_press
廣田さん「また、枚方の知名度アップに貢献されている、グリーンツダボクシングジムのスポンサーでもあります。

ジムの本石会長が枚方在住、矢田選手が枚方出身ということで、『枚方の頑張ってる人を応援しよう』という会社の趣旨にすごく合ったので、スポンサーとして応援しています!」
ご紹介記事はこちら

2.「施工実例」「お客様の声」「ひらつーの記事」
施工事例、お客様の声、匠建枚方の記事

「匠建枚方の豊富な内装・外装の施工実例です。
でも、これはほんの一部にしかすぎません。

来店されたお客さまは、撮影したてホヤホヤの事例から建築士さん達のマイホームまで、「もう降参」というほどご覧いただけますよ」

施工事例
↑こちらが「匠建枚方の施工実例」です。(画像クリックでもっと詳しく!)

 匠建枚方の評判

DSC09575
廣田さん「当社のお客様の声が他社様と大きく異なる点は、新築完成後1年~5年経過してからのインタビューだということ。なぜ完成時にお聞きしないのか?

その理由は、家の性能や家事・生活動線の使いやすさ等が暮らしてみないとわからないからです。

また、アフターサービスの満足度も数年たたなければ施主様は評価できませんよね。
ですが、数年過ぎても各お客様の信頼が厚いんです。

だから「匠建枚方はお客様との関係性がギネスブック級!」とホームページで宣言できるのです」

sekourei
↑こちらが「匠建枚方の口コミ(お客様の声)」です。(画像クリックでもっと詳しく!)

 ひらつーの匠建枚方の記事

「ひらつーの取材でもお客様のマイホームに実際に訪問してもらってインタビューしています。
取材させていただくお客様には『いろいろお世話になったので、匠建枚方さんのために宣伝します』とおっしゃっていただき、とても感謝しています」

b7b2fd0d
記事にも登場したBUBU号
「また、インスタでつながった、マイクロカーBUBU501号のオーナー「kaoru.bubu」さんは、10月にブラックマヨネーズがMCの関テレ「ウラマヨ」にも出演されました。現在も交流させて頂いています」

hiratsu-shoken
↑ひらつー掲載の「匠建枚方の記事

3.「注文住宅の匠建枚方」の見学会
完成見学会について

チラシ表 横幅600

12月15、16日に開催する完成見学会。
注文住宅完成見学会
日時/12/15(土)~ 12/16(日)10:00-17:00
場所/枚方市樟葉面取町 2010番地462号
MAP/https://goo.gl/maps/x1etaR7buis
見学/予約なしで自由に見学できます。当日、現地や駐車場の場所、その他お困り事があれば現地スタッフにお電話ください。TEL.080-3158-6120
お問い合わせ先/TEL.0120-850-515
お問い合わせ、資料のご請求>>問い合わせフォーム 

「今回の施工主H様からプランニング開始前に3枚の写真を提出して頂きました。
それは古き良きアメリカを感じさせる街並み。外壁は伝統的なラップのサイディング(板張り)。

そう東京ディズニーシーの一角にたたずむ家でした」
IMG_1805k1
↑東京ディズニーシー

施工主のH様ご家族はこれまでに何度も足を運ばれている、東京ディズニーリゾートの大ファン。

マイ・フレンド・ダッフィーのエリアへ訪れるたびに『こんなかわいい家を建てたい!』とイメージされていたようです。

90818c06-s
施工主H様と匠建枚方のスタッフ

【担当設計士さんによるポイント解説】
ポイント
「H様邸は高低差のある敷地で、以前からある擁壁は利用されるため、敷地に上がる階段の位置は決まっています。
それも踏まえて玄関の位置を決定。
玄関シューズクロークホールファミリークロークキッチンという動線を確保したい!

という明確なプランを温められていましたので、アレンジしてご提案いたしました」

ポイント
収納内部に納めるラックや収納ボックスなどをすべてお聞き取りし、棚の奥行や幅などを確認。
造作棚はかなり充実しています。

ポイント
「壁面に飾る雑貨や時計をチョイスしイメージ。それを念頭に置き、棚やニッチを設計いたしました。
娘さんのお部屋は、クローゼット内に棚が充実し、雑誌から飛び出てきたような空間になる予定です」

完成後のH様の感想をチラリ
DSC09254

廣田さん「思い描いていたマイホームになりましたか?」

奥さま「理想どおりです。
ホント完成が楽しみで夜にシートの隙間からのぞいていたんですよ。不審な人みたいに(笑)

それで今日はここまでできてる、柱立ってるやん、みたいな(笑) シートが外れたときには『はぁ~』ってなりました

ご主人「アンテナのことで、(いろんな建築現場を見てきた)知り合いの電気屋さんが現場に行った後こう言ってくれたんですよ。
『大手ハウスメーカーみたいに、しっかり建ててる。ええ工務店や』って。

最初は『匠建枚方、知らんなー』みたいにそっけなかったのに

完成したH様邸!
「たくさんの思いをぜひ現地でスタッフに聞いて、感じてきてください

注文住宅完成見学会
日時/12/15(土)~ 12/16(日)10:00-17:00
場所/枚方市樟葉面取町 2010番地462号
MAP/https://goo.gl/maps/x1etaR7buis
見学/予約なしで自由に見学できます。当日、現地や駐車場の場所、その他お困り事があれば現地スタッフにお電話ください。TEL.080-3158-6120
お問い合わせ先/TEL.0120-850-515
お問い合わせ、資料のご請求>>問い合わせフォーム 

※今回の見学会は「土地探し(土地紹介)×注文住宅」「建て替え、住み替え」「リフォーム・リノベーション」「中古一戸建て(中古マンション)の購入×リフォーム」にも対応しています。

チラシ裏 (1)
ご相談もお待ちしています。

そして、見学会に来てくれた方
先着順で50名様にプレゼントも!!

DSC08029
「接着剤は使わない!」身体に優しい自然素材のみで建てる住宅!

テレビで何度も取り上げらる(株)無添加住宅(匠建枚方は枚方地域の正規代理店)から、日本伝統のお風呂和み癒しシリーズ「炭しぐれ 入浴セットのプレゼント」をご来場のお客様にご用意しています。

会場の住所は「枚方市樟葉面取町 2010番地462号」
map
駐車場は「面取町の極楽寺の隣で27、28、29番」です。地図はクリックで拡大できます。

それでは最後に、おさや@ひらつーが設計部長の廣田さんにお話を聞いてきました。
e2a50e71

4.「住宅は買ってはいけない!」と設計部長が
おさや@ひらつーが設計部長にショートインタビュー

「住宅は買ってはいけない!!見えないところに気づく努力を惜しむ人は!」


「強いメッセージですね!この言葉へつながる新築を建てる方へのアドバイスとは?」

「刺激的なタイトルをわざとつけてもらいましたが、やっぱり、もっと慎重になって頂きたいですね。

多くのお客様から聞くんですよ。たくさ~んトラブルになった話を!
契約前にキャンセルしたとか、嫌だったので手付金300万円を放棄してまでも解約したとか。

(ただ、それだけで済まない場合もありますので・・・)」

「トラブルはどう防げばいいんでしょうか?」

「はい。モデルハウスを見学しても、お客様が見えるところは表面だけです。
多くは隠れて見えません。当然、業者の内情も見えません。

でも、その見えない一部分が重要だったのに、購入者が気づかなかったばかりに新居に移ってからの悩み事になったりするんですよ」

「毎日の暮らしにストレスを抱え込むって疲れますよね」

「ですので、契約前にいろんな手段を講じて情報を可能な限り集めて下さい
ホームページやチラシはとても参考になります。皆さんよく読みましょう

嘘は書けないので断言している箇所がポイントです。
当社なら『オーダーメイドの注文住宅としては、大阪市~京都市間でおそらくこれ以下の価格はありません』と胸を張って示しています

それと、企業の検査不備や品質データの改ざんが新聞をにぎわしていますが、多くは内部告発で露呈しています。これも発注業者やエンドユーザーには見えないところですね。

住宅会社にも同様の課題があります。
たとえば、施工や検査なんかに不備があっても、そのシーンが見えないので、暮らしが始まる前に欠陥があっても気づくわけがありません」

「匠建枚方さんは以前から品質には自信があるとおっしゃっていますが・・・」

「はい。これについては次のように断言しています。
『利害関係のない第三者機関が建物の検査をして、品質にお墨付きをもらっています』

それと、『もし不具合があっても速やかに是正するので、アフターサービスでもお客様からの信頼は厚いです』」

「見える箇所や値段ばかりに気を取られて、購入してみたら実はそんな価値がなかった、なんてことも・・・」

「わかりやすい例でいえば、住宅寿命なんかそうですね。

もし、平均的な住宅よりも建てた我が家の住宅寿命が劣っていたら、実は高い買い物をしたのかもしれません。
平均的な住宅よりも先々のリフォーム費用が重くのしかかったとしたら。生活設計が狂うでしょう。

でも、そこまで考えて住宅を建てる方って少ないのが実情です。まだ見えないから、新築した時点では痛みを感じない。人は将来の自分にすごく寛容なんですよ(笑)」

「最後に、住宅会社を探すポイントはズバリ!」

「(利害関係のない)住宅業者さんや建築士さんが好んで建築する会社です

誤解を恐れずに言えば、一般の方よりも情報ツウです。闇の部分も熟知しているでしょう(笑)

このような工務店、HM、住宅会社等を選び出したら、コスパが高くて大当たり。
友人に自慢できるマイホームのオーナーになれるかもしれませんよ」

5. 今年開催したこれまでの見学会
今年3回開催された完成見学会を紹介

2018年1回目「枚方市 K邸」
_ALA5135-HDR-Edit

_ALA4042-HDR


_ALA5103-HDR


(担当設計士さんコメント)
当社の建築現場をご覧になられ「こんな家を建てたい」とK様からご連絡を頂きました。嬉しい限りです。

そのK様邸は「愛犬が走り回れるお庭のある家」が一つのテーマ。

まずは、建物の配置を考慮して「LDKからお庭を見渡すことができるように」。
このように、レイアウトをポイントにしてプランニングを開始しました。

ご主人のご要望は畳コーナー。「ゴロン!」とくつろげるスペースをリビングに隣接。奥様の夢は「対面キッチン!」。室内はもちろん、お庭でワンちゃんが遊ぶ様子を見ながら料理を作れるように工夫。

ワンちゃんとお散歩から戻った時には、玄関からではなく「裏口から家に入りたい!」とのご希望も。そのために土間スペースを確保。

このスペースはご主人の趣味グッズを収納する機能も兼ね備えています。そして、お散歩の後、愛犬のお手入れができるように、土間から洗面室へ直接移動できる動線にしています。
ーーーーーーーーーーーーーーー
2018年2回目「枚方市 N邸」
_ALA3953-HDR-Edit

_ALA6994-HDR


_ALA7092-HDR


(担当設計士さんコメント)
105坪の敷地に、2世帯住宅のN様邸を建築されました。

1階は2世帯がくつろげるLDKを中心に、祖父母様が生活しやすい動線を考え、可能な限りバリアフリーを実現しています。

N様は設計当初からマイホームへの取り組みが情熱的で、打ち合わせの内容に応じて、ご所有の家具や電気機器リストを作成していただきましたので、そのリストをもとに設計をおこなうことができました。

レイアウトの概要は、1階LDKに大きな納戸を設け2世帯分の収納を確保。キッチンスペースには奥様ご要望のパントリーを。ここに土間付の勝手口を設置しましたので裏庭へ移動できます。利便性を考え洗面室や浴室も広めに設計しています。

2階はN様ご家族スペース。一角に第二のリビングをレイアウトし、TVコーナー、PCスペース、本棚を設置しています。このお部屋は、家族の団欒やお友達との談笑など多目的に利用することができます。

ーーーーーーーーーーーーーーー
2018年3回目「枚方市 A邸」
ad01r2501

_ALA5677-HDR-Edit

_ALA5789-HDR-Edit

(担当設計士さんコメント)
敷地は北向きの四角い整形で約45坪の土地。
「リビングから広がるウッドデッキを作り、友人と庭でバーベキューができたらいいな♪」とA様。南側の裏の家は平屋。採光が十分確保できるオープンスペースがあるので、そこを中心にプランニングしていきました。

奥様のご要望は「キッチンに立った時に、ど~んとリビングや和室まで見渡せるイメージで」。広い間口を利用して、LDKと和室を南側のお庭に向かうよう配置しています。

キッチンから階段や洗面室への動線を重視しながら冷暖房効率を考えリビング階段を。そちらには階段室を設けました。

「キッチンの横に勝手口は抵抗がある」とのことで、階段室に土間スペースを設け、こちらに勝手口を配置。土間に履物を置けるので雨に濡れず風にも飛ばされません。

LDKはA様がショールームで選ばれた無垢の床材を使用。ダイニングにスタディカウンターと書類を整理する造作棚、カップボード上部にも飾り棚を作っています。

洗面室にはカウンタータイプの洗面台とアイカのショールームで一目惚れされた大型ミラー。リネン庫や洗剤などを置ける棚として利用される造作棚など、収納機能が充実したスペースになりました。

2階も全洋室が南向き。寝室にはインナーバルコニーと大きなウォークインクローゼットを設置。

外観は鮮やかなスカイブルー。窓枠のホワイトとウッド調のパネルがアクセントの北欧スタイル
人目を引くこと間違いなしのA様邸です。

ーーーーーーーーーーーーーーー
いかがでしたか?
匠建枚方の「家」と「人」との関わり。
そして「家と人」を結ぶ思いがぎゅうぎゅうに込められた家づくり。

今年最後となる見学会。
夢や希望が「できる!」という自信に変わるかもしれませんよ!
チラシ表 横幅600

チラシ裏 (1)
ぜひお越しくださいね〜
26


注文住宅スタッフブログには施主様の建築作品・WEB内覧会がたくさん掲載されています。
これから新築をお考えの皆さんに参考になる、基礎工事や建築中の住宅を解説したページもあります。
注文住宅専門の工務店ならではの、読みごたえのあるブログです。
匠建枚方注文住宅ブログ
※画像クリックで匠建枚方スタッフブログ

またInstagramでも気になる物件写真を公開中↓
設計室-匠建枚方(@shokenhirakata)-
※画像クリックで匠建枚方Instagram

匠建枚方-新事務所-2
人生に一度の大きな買い物だからこそ、匠建枚方にご相談されてはいかがでしょうか?

お問い合わせは
0120-850-515
(フリーダイヤル)
または、
 


【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!
ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー